(講座のご感想)彼も罪悪感でいっぱいな人だったんだなあと思いました。

そう、変わった字なんですよね。間違えずに書けて良かったです(笑)
また来月!

来月はたぶん、眼からは涙ではなく、鱗が落ちるタイプの講座だと思います(^^)

***
根本先生

こんにちは。
昨日の罪悪感の心理学の講座に出席したMと申します。
セミナー後にアンケートを書く時間が取れなかったので、メールで失礼します。

とても充実した2時間でした。
元彼に対する罪悪感がなかなか消えず(普段から他にも色々罪悪感を感じているのだと思いますが)
根本先生のお話を聞いていて涙が出そうになる時間もありましたが、
さっと笑いに変えてくださる先生にとても励まされました。

とても印象深かったのは、「相手の荷物は相手に返す」ことです。
私はどうしても彼の役に立ちたく、彼を支えることができる存在になりたくて、
彼の荷物を無理やりにでも奪おうとしていたと思います。笑
相手のことを放っておくことって、大切なんですね。
自分の荷物はその辺にぶん投げておいて、彼の荷物だけ大事に大事に持とうとしていました。
また、自分が悪いと認めない、絶対に謝らない=罪悪感の塊
なるほど…と思いました。
元彼はまさに謝ることなんて絶対にせず、常に人のせいにして自分を守っているような人でした。
彼も罪悪感でいっぱいな人だったんだなあと思いました。
根本先生のイメージワークは毎回涙が出ます。
先生の優しくあたたかな話し方がとても安心します。
昨日のイメージワークで、「私が愛している人」を思い浮かべたとき
現れたのは元彼でした。
もう好きじゃないのに、大嫌いなのに…と思いましたが。
彼を思い出すとき、悲しくなったり虚しくなったり、ものすごい怒りがこみあげてきたりします。
でもたまに、幸せになってほしいなあ
と思うときもあります。
続いて、ドアを開けて私を待ってくれていたのは、大好きな姉でした。
涙を流す私に、頑張ったねと笑顔で抱きしめてくれました。

いつまでも悩んで悲しみに浸って被害者ぶっている自分が嫌で嫌でたまらなくて、
いくら周りの友達や家族が支えてくれても、もう彼の隣に居られないと思うと淋しくて淋しくて、
重い女な自分をまた責めて。
彼の幸せを心から願える自分になりたいです。
また、自分を幸せにできる自分になりたいです。

昨日は本にサインをいただきありがとうございました。
ご丁寧に名前の漢字を聞いてくださり、一言も書いていただけてとても嬉しかったです。
来月の投影の講座も参加します!楽しみにしています。
いつかカウンセリングも受けたいです。
長々と失礼いたしました。
(Mさん)
***