(ご感想)メールだけでもかなりのボリュームで答えてくださってるのに、動画はまた違う視点の提示もあって、一粒で二度おいしいとはこのこと!



オンラインスクールの感想を頂きました~!
元ネタは2019/02/04 「親を許すことは自立した成熟した大人になるための大事なプロセス。」です。


昨日のメルマガで取り上げていただいたMです!ありがとうございました!
実家に戻って3ヶ月。果たして私と父の関係は――驚くほど穏やかです(病気も疑惑で終わりました)。
数年一人暮らしをして、また同居してみたら、父は、最近ハマっている趣味の手料理を妻と娘に食べさせて喜んでいるただの初老のおじさんでした(笑)。私のなかで暴れていたモンスターな父なぞ、もうどこにもいませんでした。
野良猫に恋したことをきっかけに父との問題を再認識したときから、根本先生的思考を真似て「どうして彼はそうなってしまったのかな?」と、父のバックボーンについて考えていました。そして、そこで祖父母を思い浮かべるともう納得しかない(笑)。賢くユニークだけど仕事人間で子どもにどう接していいかわからない祖父、天然でかわいいけど主体性がなく夫に付き従う祖母。父はきっと、もっと両親と「親密」になりたかったんだと思います。で、それを自分の子どもでは果たそうとしたけど、経験がないからやり方がわからずあんなことになった、という(笑)。
だから先生が、お父さんの育ち方を想像してみてください、と書いてくださってて、ああーまさに!と。
いろいろ下手くそだった父ですが、手料理を私に振る舞いまくる、というのも、今彼ができる精一杯の、子どもに「与える」行為なのだと思います(ですので、太らない程度にいっぱい食べてあげています笑)。
まだ「お父さんの娘で本当によかった」とはなかなか言えないですが(笑)、父との闘いに明け暮れ、父の望む仕事を振り切り、自分の意志で父と同じ職業についた、根本先生お墨付きの「どファザコン」として、これからも胸を張って生きていきます!(笑)

それにしても、メルマガの「濃さ」を実感しました。メールだけでもかなりのボリュームで答えてくださってるのに、動画(向かって左にあったあのかわいい中華人形みたいのは気になりましたが…笑)はまた違う視点の提示もあって、一粒で二度おいしいとはこのこと!
熱しやすく冷めやすいが持ち前の情熱女子ですが、これからもブログも含め楽しみにしています♪

あわせて読みたい