(幸せ報告)この早すぎる展開に今のところ現実感がなくて、 「あの、本当に付き合っているのでしょうか?」と 何回か敬語で聞いたりしています。



おおおおおおおおおーーーーーー!!!!!!!
「着ぐるみを来たエロい女」とは我ながらいいコピーだと思う(笑)
おめでとー!!!!

根本先生、こんにちは。

彼氏ができました。(バツイチ、独身、年下)
自分でもよくわからないうちに、彼女になってました。
この早すぎる展開に今のところ現実感がなくて、
「あの、本当に付き合っているのでしょうか?」と
何回か敬語で聞いたりしています。
向こうが「そうだよ。」と普通に言うので、怖すぎます。

と言っても、レストランで働く彼の姿がかっこよくて、
私がナンパしたのですけどね(笑)。

LINEは向こうから来るし、
何かすると「ありがとう!」って言ってくるし、
いちいち「可愛い。」などと言ってきます。
恐ろしいです。
明日には手のひらを返されるんだろう、と思ったりします。

でも、そんな時は、
2月に参加したセクシャリティのセッションで教えていただいた
ワーク(自分を褒める&みんなに褒めてもらい受け取るなど)を思い出し、
真顔棒読みの小声で「あー、ありがとう」と一応言い、
受け取るだけ受け取っています。成長したと思います。

成長という点で特筆すべき変化は、
その人からは「女」としてちゃんと求められることです。
前まで片思いで追いかけていた人は、
隣に寝ても指一本触れられず、ゴハンに行く仲から進展しない中、
向こうがあっさり彼女を作り、私はフラれたため、
私には女性としての魅力なんて、全くないんだ!とそれはそれは傷ついたのですが、

自己肯定感を上げるためのあらゆるワーク
(「私はいい女」のアファメーションを筆頭に)に、
地道に取り組み続けた成果でしょうか。

彼からは、めちゃくちゃ求められます。
それに対し、とにかく、自分の感じるままに素直に振る舞うことを基本軸に据え、
彼には、「愛させてあげる」的マインドで応えた結果、
「こんな人、初めて!」と、とても喜ばれております。
外見上、全くそんなふうに見えない分、中身とのギャップが激しすぎて、
どうやら私は「エロい女」なのだそうです。
そういえば、根本先生に初めて個人セッションをしていただいた時、
「着ぐるみを着たエロい女の子」と言われたことを思い出しました。

こんな報告ができるとは、未だ信じられませんが、
これは根本先生に御礼をせねば!と思って、メールいたしました。
ツライことも、しんどいことも、無駄なことは何一つ無いんだなというのが、
今の気持ちです。ぜんぶ、繋がっているんだなと。

根本先生、いつもいつも、本当にありがとうございます!
先生のおかげですーーー!!!(あと、自分もよくがんばった!)

とは言え、これから何があるかわかりませんので、
引き続き、お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします!
また、札幌でお待ちしております!
(Aさん)

あわせて読みたい