(ご感想)こんな私は自分の能力を自分で認めていけば良いのでしょうか?

元ネタはこちらです。
「頼まれたことを断り切れない自分に腹が立つ!」
https://nemotohiroyuki.jp/everyday-psychology/23873

根本さん
今日のメルマガ、すごく響きました。

私も、子供の頃から親を見ていて、会社で勤続何十年選手の管理職を見ていて、この人頭悪いな~、要領悪いな、と思う事が頻繁にあります。
こんなん、こうすればスグ終わるのに、とかも思います。

でも、こうすれば忙しい時期に楽になるな・次の時スムーズになるな、と私が思う事をやり始めると、先輩が「指示してない事を勝手にやり始める」と言い始めたり、私が段取りを考えておいて早めに仕事が終わると、「俺は、こんなに夜遅くまでor週末も仕事してるのに、君はさっさと帰ってる」と上司に言われたり。
酷い時には、ここの人達の、こんなやり方でよく回っていってるな、よくあれで勤まっているな、と思っていたら、言いがかりをつけられ、挙句の果てに役に立たない扱いをされてクビになりました。

以前、根本さんの個人面談受けた時に、「めっちゃ仕事出来るでしょ?」「自分の凄さに気付いて」と言われました。
今日のメルマガを見て、私みたいな人・・・と思いましたし、以前の根本さんの言葉が甦りました。

今も、超要領悪いな、こんな事も分からないんだ、と思う上司から嫉まれ、些細なミスに揚げ足を取られ、ありえない低評価をされます。その為、転職を考えているところですが、なかなか思うように次が決まりません。そんな中での今日のメルマガだったのですが、こんな私は、リクエストしていた方に向けて書かれていた様に、自分の能力を自分で認めていけば良いのでしょうか?

今メッセージを書いていて思ったのですが、自分の力を認めると
これまでの私の感覚:私=普通、周り=頭悪い・要領悪い
これが
私=デキル、周り=平均的な人、となるでしょうか?
(Rさん)

そうです、そうです。
私がすごくできる人で、周りの人はフツウの人、ということになります。

なかなか自分の実力って分からないですからね~

例えば、マラソン大会でね、自分はふつうに走ってるのに、周りをどんどん追い越して先頭に立っちゃってるとするでしょう?
それって周りが遅いんじゃなくて、自分が早いんですよね~
それと同じですよね。

自分を客観的に見ること、それを知ることってやっぱり大事ですね。
だから、もっとRさんには難しい職場か、フリーになってビジネスをバンバン展開する方が向いているのかもよ。

この本にRさんに似た女社長さんの話も出てくるので良かったら読んでみてください。
もちろん、タイプは違うと思うけど、自分の実力を受け入れてないところは似たところがあるのかも。

>「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」(フォレスト出版)


関連記事