パートナーシップがうまく行く秘訣。自分が与えられるもの、自分の素晴らしさ、を知ること。


2つの質問を投げかけます。
それに直感を駆使して(なるべく考えないようにして)、10個答えを書き出してください。
それがパートナーに贈るギフトと、あなたの素晴らしさを表しています。

パートナーがいなくて、今、欲しい皆さんへ。
また、パートナーはいるけれど、今、うまく行っていないと感じている皆さんへ。

次の質問に直感で答えてみてください。


★あなたの未来のパートナーのために、どんな女性(男性)になってあげたいでしょうか?

あるいは、

★あなたの未来のパートナーのために、どんな自分を与えてあげたいでしょうか?

あるいは、

★あなたの未来のパートナーに、どんな自分を贈りたいでしょうか?

どれも同じ意味ですね。
表現が違うだけで。

さあ、そんな視点で上の問いに今すぐに直感を駆使して10個書き出してください。
後でしよう、とか思わずに、今すぐ、やってみましょう!
そして、1,2分で書き終えてください。
とにかく思い浮かんだ答えをそのまま書き出してみましょう。
考えないことがポイントです!

1.___________________________
2.___________________________
3.___________________________
4.___________________________
5.___________________________
6.___________________________
7.___________________________
8.___________________________
9.___________________________
10.__________________________

OK!

これがあなたが本来持っている素晴らしさです。
そして、あなたがパートナーに与える素敵なギフトです。

じゃあ、次の質問に行きましょう。

ちょっとこれは難しい質問です。
でも、すごく大切な質問です。

★あなたの未来のパートナーにとって、あなたじゃなきゃいけない理由は何でしょう?

これも、即、10個書き出してみましょう。
考えている暇はありません!!

難しいから後からじっくり!とか思ってしまうとできません。
「今」やってみましょう!
そして、これも1,2分で終わらせてください。

1.___________________________
2.___________________________
3.___________________________
4.___________________________
5.___________________________
6.___________________________
7.___________________________
8.___________________________
9.___________________________
10.__________________________

OK!素晴らしいです。

あなたの価値、魅力、素晴らしさ、受け取れましたか?

パートナーシップがうまく行かない理由の一つに

「相手ではなく、自分を見てしまう」

という問題があります。

自信が無い、不安、嫌われたらどうしよう、そんな思いがあると、相手、ではなく、自分、に意識が向かってしまいます。
つまり、相手を“無視”した状態になるんですね。

今日の2つの質問は自分を見るのではなく、相手の立場になって見ること、与えること、に意識を向けさせてくれます。

短時間でやるのは、答えを思考に邪魔させないため。
出てきた答えを「ん?ほんとうにそうかな?」と思考が遮るのを止めるためです。

考えてやると、おそらく、「ない」と思ってしまうか、「こうあらねば」という理想像を書き出してしまいます。

後者は特に自己否定になってしまうので、やはり、辛いのです。

パートナーに与えたいもの。
自分でなきゃいけない理由。

この二つはあなたのかけがえのない価値と美しさと素晴らしさを教えてくれます。

誰に見せるものでもありませんから、ぜひ、顔を赤らめながらやってみてください。

男と女の心理学

あなたにオススメ