[171]遠距離恋愛中の彼との結婚。彼のもとへ行きたいと思うのに・・・決めきれません。


<リクエスト>

遠距離恋愛しています。(30歳女性)
一緒にいるのが普通だから将来はいつか結婚するんだろうね、という話をお互いにしています。
そういう話が出るのはすごく幸せなのですが、彼の住んでいる土地に行って暮らすこと、今一緒にいる両親や友人たちと離れること、仕事を辞めて私自身の収入が無くなってしまうこと、そういうことを考えると、幸せなのに、将来はどうなるんだろう・・・と不安になってしまいます。
この人とだったら結婚したい、と思っているのに、行きたい、行きたくない、と気持ちが揺れてしまいます。
今まで生きてきていちばん幸せにしてくれる人に出会えたのに。。。
覚悟ができるアドバイス お願いします。

(さとうさん)


<根本からの回答>

じゃあ、こんどは、さとうさんの番、ですね。

素敵な彼と出会えたこと、ほんとうに素晴らしいし、うれしいことだし、前向きな気持ちにさせてくれますね。

でも、そういうときこそ、試練が立ちはだかるもの。

遠距離恋愛をしていれば、見知らぬ土地に飛び込むのはものすごく勇気がいるし、また、不安も尽きないと思います。

それは実際、彼の住む場所へ行った後も同じことで、さとうさんがおっしゃるように「覚悟」がないと、何かと“彼のせい”にしてしまうものです。

人生の転機ですから、悩んで悩んで決断するのが一番なので、そのためのヒントになれば幸いです。

彼の土地に行くのは「結婚しに行く」と思いがちなのですが、結婚だけならば、彼がこちらの土地に来てくれても良いわけです。
実際、そういう友人・知人も私には何人もいまして、職を捨てて関東から関西に移り住んだ者も何人もいます。そして、私の知る限り、激しいケンカをしながらも仲良く暮らしてます。

だから、彼の元へ行くのは「結婚するから」だけでは、理由が少なすぎるんです。
じゃあ・・・、仕事?夢を追って?じゃあ、彼を応援するために?色々考えるかもしれませんが・・・。

ちょっと考えてみてくださいね。

私からの提案は、「彼を幸せにするために行く」という選択をしてみてください、ということ。

結婚する相手とは3つの要素が絡み合います。

1.私を幸せにしてくれる人
2.一緒に幸せになりたい人
3.私が幸せにしてあげたい人

この全てを満たす人が「真実のパートナー」と言ってもいいんです。

でも、この3つのパーツは結婚前に全て揃うわけではありません。
付き合い始めて「1」に気付き、結婚を決意して「2」が芽生え、結婚生活の中で「3」を意識する・・・、そんなイメージです。

彼は「1」を十分に満たしてくれる人なんですよね。

愛を与えてくれる人、私を幸せにしてくれる人。

では、こんどは、さとうさんが彼を幸せにしてあげましょう。

彼が喜ぶこと、彼を楽しませること、彼を安心させること・・・それが彼の住む場所へ行くことだとしたら、最高の選択になるのではないでしょうか。

もちろん、さまざまな問題が生まれてきます。
私も遠距離恋愛を経て結婚したのに、全然幸せを感じられない・・・なんてご相談はよくいただきます。

・・・ということで、結婚した後、やっぱりうまくいかない・・・という場合は、またお話しましょう(笑)

「覚悟」というのは「自然とできるもの」ではなく「意識して選択するもの」です。
そういう意味では「幸せにしてあげる」という“能動的な態度”と一致するものでもあります。だから、オススメです。

そうは言っても・・・という思いもあると思いますので、その際はまたカウンセリングなども検討してみてくださいね。

不安は尽きないと思いますし、マリッジブルーというのもやってくると思いますから、力になれること、あると思います。

参考になれば、幸いです。
ありがとうございました。

=今日の一言《心に響くアファメーション》=

「私が彼を幸せにします!」

※30回以上、声に出して言ってみてください。

男と女の心理学

あわせて読みたい