ペースが合わない/価値観が合わない彼とどう向き合えば良いのか?~自分軸で「決める」ということ~



久々にできた彼というのは、その間の自分の成長を見せてくれる存在でして、今まで以上に強敵であることも珍しくありません。
そうするとかつてのパターンに引き戻されそうになるのですが、そこでは自分の成長を発揮するのです。

クリスマスの日の相談を見ていてグサグサと刺さるものがありましたが、私の不安も逃げなのか?と思いメールしました。

数年前に野良猫風の男性に振り回されていた時に根本さんのブログに出会い、自己肯定感の低さや、もしや私も武闘派女子だったのか!と気付かせてもらいブログやセミナーなとで少しずつ自分軸を持てるようになってきました。ありがとうございます!

そして、1ヶ月前に6歳下の彼と出会い、初めて会った日から彼が積極的に好意を伝えてくれ、私も彼を好きになり付き合い始めました。
しかし、同棲の話が出ると、じゃあ家を買おう!など私の気持ちが追いつかない程彼の決断が早いというか、話が飛びすぎて戸惑っています。
子どもに関してはストレスなどでいつ作れなくなるか分からない不安が最近特に強いようで、1日も早く挑戦したい、と言われています。
私は仕事がひと段落する3月まではせめて待って欲しいし、結婚の事も親にも挨拶や段階を踏んで欲しい。と話すと仕事の方が大事なの?親が反対したら別れるの?今作らなかったら子どもが出来なくなるかもしれないよ、後悔しない?今じゃなきゃダメかもよ。など急かされ、脅しのようにも感じてしまい、彼の事が信じられなくなってきています。
もともと知り合って間もない事で不安がありましたが、私の気持ちを伝えても「俺の気持ちも分かって欲しい。俺の事を信じてくれないの?」など彼に対しての気持ちを疑われてしまったり、気持ちを押しつけられる事が多く話し合いになりません。
子どもに関しても私は40代で年齢的に難しいと思うから、そんなに焦っているなら他の人の方がいいと思うと話すと、「そういう選択肢もあるかもしれない」と言われ、別れようとしましたが、「昨日はごめん、好きだから別れたくない」と言われました。私が「考えたいから時間が欲しい」と伝えると、その日の夕方に「そろそろ考えられた?」と連絡がきて私は1日も待てないのかと思ってしまいます。
子どもに関しても3月まで彼が待ってくれるのか、不安になってしまいます。
彼はバツ1で自己肯定感も低いように感じ、自信のなさから焦っているようにも思いますが、もう少し時間をかけて関係を作っていきたいのですが、焦る彼にどうしたら分かってもらえるのでしょうか?
(Nさん)

まあ、ペースが合わない人と付き合うと疲れるよね~♪で、どうする?ってネタをありがとうございますー!!

もうこれでお伝えしたいことは全部伝えちゃった気もするんですけどどうしましょ?笑

まあ、人は成長するとその分だけまあ新たな敵(?)が現れるものでして、レベルが上がれば現れる敵のレベルもアップするゲームと同じ仕組みになってるのかもしれません。

そもそも自立系武闘派女子というのはレベルを上げることに人生の喜びを感じるらしく、常に困難を求め、道なき道を跋扈し、逞しく健やかに成長されていくものなんですね。

みんなすごいねー(他人事)

野良猫男子に振り回されて自己肯定感をあげて自分軸を確立しつつ見事武闘派女子に昇進したと思ったら、これまたマニアックな彼のネタを持ってきてくださって・・・。

まことにありがとうございますっ!
今後とも末永くよろしくお願いしますっ!(平身低頭)

>焦る彼にどうしたら分かってもらえるのでしょうか?

よくこういう「彼に○○を分かってもらいたい」とか「彼に○○してほしいのに」という声を耳にするのですが、そして、このブログでも幾度か扱っていると思うのですが、そして、そう思ってしまうのも無理はないと思うんですけど、私はこうお聞きするんです。

「それって彼にできることなんかなあ?」と。

そして、痛い話ではありますけれど、

「それってお互い主張がぶつかり合ってんだよね~。正しさの争いみたいになってるんだよね~」と。

まず、Nさん、ならびに読者のみなさま、この2つの「 」は理解できますか?(納得せんでもいいけど)

けっこう人のパターンって分かりやすいものがありまして、

>初めて会った日から彼が積極的に好意を伝えてくれ、

ということですから、彼は積極的な人ということがよく分かりますね。

その後の彼の言動を見ても、だいぶ積極的な人のようで「初志貫徹されてますな」という感想を述べたいと思います。

で、たぶん、Nさんは「積極的な彼に触発されてすぐに意気投合して付き合い始めた」というよりも、「積極的な彼のアプローチが嬉しくて、この人なら私を愛してくれると思って好きになって行った」という感じだと思うんですね。

なので、この付き合った時点で「先手・彼、後手・Nさん」という関係性ができあがったように思えるのです。

なので、その後も「先手・彼、後手・Nさん」の状態が続くことになったのでしょう。

そういう点で見ると「積極的に彼女を口説いた彼」と「彼に口説かれて好きになったNさん」というのは1回成功体験があるってことなんですよね。

で、そういう積極的な彼が次々繰り出す提案というか攻撃というか先走ったアイデアというかを見ると、まあ、彼は確かに相当先手を打って行動するタイプなんだろうということが分かりますよねー。

だから、Nさんが「もう少し時間をかけて関係を作っていきたい」と思われるのは無理ないとしても、果たして彼にそれができるのか?という点は一考の余地があると思うわけです。

「彼は理由はともかくだいぶあたしよりもペースが早い人で、待つことができないタイプみたい。」という理解を一発しておきたいところです。

似たような部分で言えば「気持ちを押し付けてくる」とか「脅してくる」という部分も、「それが彼なんだよね~」という風に見ておくことが大事です。

そんな彼に期待しちゃいけねぇぜ!というわけです。

「もう少し時間をかけて関係を作っていきたい」というNさんの希望に彼が“能力的に”応えられない可能性があるってことで、それは受け入れるほかありません。だって、それが彼なんですものね。

そして、そんな彼と今後どう付き合っていくのか?はNさんが主体的に選択することです。

「彼ってそういう人なんよねー。で、あたしがそこでどういう選択をするか?ってことか」というわけです。

で、そこで2つめの「 」の話になるわけですけれど、読者の皆様もきっとこんな感想を漏らされたことと思います。

「なんかほんと焦り過ぎだよね。そんな焦ったらNさんがかわいそうじゃない」
「子ども作るとかそんな大事なことを勝手に決められても困るよね」
「そうやって一方的に自分の主張を押し付けるなんてNさんのことほんとに好きじゃないんじゃない?」
「わー、あたしだったらこういう自分の気持ちを考えてくれない人と付き合うのはムリー」等々。

一方、

「あたしは好きな人に何でも合わせたい人だから、一生懸命ついていくなー。そんな積極的な彼っていいじゃない。」
「そうやって何でも決めてくれるし、将来のことも考えてくれるってことはNさんのことが彼は大好きなのよ。」

という風に受け止められた方もいらっしゃると思います。

どう受け止めるかはそれぞれの価値観・キャラによると思うので良し悪しはないし、正しいも間違ってるもありません。

ただ自分はそう思ってる、のみですね。

で、「焦る彼にどうしたら分かってもらえるのでしょうか?」という思いは、時にコントロールになってしまうわけですね。

「そんな焦って大事なことを決めるなんておかしい!もっと時間をかけたほうがいい!」というNさんと、「さっさと先に進んだ方が絶対いいじゃん。」という彼との争いが起きてるわけです。

ここでは「ふつうこうだよね」とか「こうするのが常識でしょ」という“同調圧力”には気を付けたほうが良く、自らの正しさを主張するあまり、関係性を自らぶっ壊してしまうことが少なからずあるものです。

だから、こういうときに大事なことは「自分軸」ってことなんですよね。
Nさんが数年前から地道に確立してきた自分軸をさらに強化する時かもしれません。

すなわち、「“私は”あなたのことが好きだけど、あなたの話の進め方に“私は”ついていけない。そんな焦って話を先に進めるやり方を“私は”受け入れられないし、イヤだ。」ということを毅然と堂々と胸を張って彼に伝える、ということです。

相手を変えようとするのではなく、自分はこうだ、ということを伝える(主張する)んですね。

それを相手がどう取るかはコントロールできないところなので彼にお任せです。

この自分軸が確立されていないといわゆる「彼に振り回される」ということが起こります。
だから、「私は私、彼は彼」という意識を改めてしっかり持っておきたいわけです。

「私は○○です。あなたはどう?」って感じでバトンを渡して、あとは野となれ山となれとまな板の上の鯉になっておくのがお勧めです。

こういうとき私のカウンセリングは、そんなNさんの心の中にねちねちと攻め込んでいくことが多いんですな。(意地悪なベテラン刑事風に)

「Nさん、あんた『彼に振り回される』ってのはどうやら初犯じゃなくて前科があるみたいですなあ。もしかして、彼軸になって振り回されるってパターン、お持ちじゃないですかね?昔から彼氏に合わせてしまうとか?」

「そういえばNさん、彼に別れ話を持ちかけたけどよう別れきらんかったんですよね?やっぱそれだけ好きになっちゃったからですか?好きになるとなかなか自分から別れを切り出せないタイプなんですかね?」

「そもそも後手に回るような恋愛を繰り返してませんか?自分で決めるってこと、けっこう苦手なタイプと違いますか?それで結果的に『待つ女』になっちまったこと、ありませんかねぇ?」

「どっちかというと人に合わせることが多くて、自分に自信がない部分がありそうですなぁ。自分なりに頑張ってるんだけど、気が付けば不満ばかり抱え込むことはありませんかねぇ?」

まあ、つまりは「彼との関係で相談に来たら、いつの間にか自分の問題になっちゃった」という毎度おなじみの流れになるんですな。

そこから過去の恋愛を棚卸して整理することもできますし、

自立系武闘派女子のための恋愛講座~過去の恋を清算する、棚卸しと手放しセッション!~

自分の成長や変化はもちろん、女としての魅力や価値をもっともっと認めていくこともできますし、

〇自立系武闘派女子のための恋愛講座~自分の魅力と強みを自分で見つけて自信にする!~
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/37327

改めて腰を据えて自分と向き合ってみるのもいいでしょう。

冒頭の方にも書きましたけど、失恋や苦しい恋から脱出するために自分と向き合い、自分軸や自己肯定感を高めてきたところに、レベルアップした自分を試すような彼が登場することがあるんですよね。

いわば、地道にトレーニングを積んできた成果をリングの上で発揮するタイミングが来るものなんです。

例えば、「失恋してすごくショックでもっと自分を磨こうと滝に打たれたり、山に籠って修行したり、熊と戦ってより強い女になりました!」と自信が付いてきたらやっぱりその実力を本番で試したいじゃないですか。(注:この本番はベッドの上で行われる行為のことを指してるわけではありません。)

そしたら、やっぱりそれなりの相手がいいわけですから、“過去最高にめんどくさい男”とか“史上最高のメンヘラ君”とか“匠が厳選した野良猫男子”あたりがいいと思いません?

「敵に不足なし!」と思える相手じゃなきゃ、せっかく上げた腕を試しようがないわけです。

・・・ということで、何を言ってるか全然わからないかもしれませんが、要するに、ここ数年での成長を彼との関係にきちんと活かすことが大事なんですよ、ということです。

「昔の自分だったらこうしてたけど、今の自分は違うぜ!」というところをちゃんと自分で気づいて自信にして自己肯定感さらに上げちゃいなよ!というわけです。

彼氏がいないときは自信があったのに、彼氏ができた途端、昔の自分に戻っちゃった、なんてケースが非常によくあるものですから。

ということで、自分に自信をもって意気揚々と彼と向き合ってみることをお勧めします。

・彼がそういう人間であることを受け入れる。
・自分がそんな彼とどうしていくかを決める。
・自分軸で、胸を張って、堂々と、毅然とそのことを彼に伝えて委ねる。

武運の長久を祈ります。

★自分で決めるということが何よりも重要なんですよ。

『7日間で自分で決められる人になる』(サンマーク出版)

*動画配信/DVD:「決断力を身に着けて人生を変える~自分らしく、自分の人生を決めていく!~」

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)
また、感想を送ってくださったり、SNSで感想をつぶやいてくださったりすると根本がめっちゃ喜びます!

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

またお弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!
 
『(準備中)』
 


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)
 
 (準備中)
 


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『(準備中)』

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

メルマガと動画付きで深い内容を学べるオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい