40代の恋活で何を注意したらいいのでしょう?



特に40代だからというわけではないのですが、やはり大人の女性としての自覚だったり、自分らしさの追求(=ライフワーク)だったり、さらには今の自分の魅力をしっかりと受け止めることだったり、地に足が着いた恋がやはり似合うと思います。

根本さん
こんにちは。
根本さんのブログを、毎日読み、セミナーにも一度参加したことがある者です。

今日は、お礼を伝えたくて、メールしています。

私は、幼少期からの性被害、暴力被害などで、PTSDになり、その治療をしながら、30半ばで、癒し系の仕事を始め、今まで細々と続けています。

結婚したことはなく、彼氏も現在いません。
昔、彼氏がいたことはありましたが、思い出すのも嫌な記憶となっています。
あっでも、他の男性とのセクシャルな良い思い出は少しだけあります。その人は彼氏ではありませんでしたが、今思い出しても、本当に素敵な男性だったと思います。

お礼を言いたいのは、根本さんがブログで性被害に遭った相談者女性に向けて書いたメッセージについてです。

根本さんが、その方の良さをブログの最後の方に書いていて、そこを読んで、涙が出るほど心が震えました。

まるで、自分に対して言ってもらったような感じでした。
あまりに心に響いたので、音読して、それをiPhoneで録音して何回も聴いています。
そのメッセージにアイディアをもらって、自分で自分に手紙を書きました。

今、40半ばにして、やっとマッチングアプリに登録し、恋活を始めました。
今まで、あまりに罪悪感が強すぎて、そういう場に行けなかったのです。

素敵!と思った男性に、いいね!を押すのも一苦労ですが、まあボチボチ続けてみようと思います。

マッチングアプリだけではなく、真面目な出会いパーティにも参加するつもりです。

これから春になりますし。。。

めちゃくちゃ素朴な質問で申し訳ないのですが、40代半ばからの恋活にアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

結婚願望は今のところありません。
(Mさん)

>これから春になりますし。。。

という言葉に私のブログがだいぶ季節感を失っているところが象徴されるかと思います。
ちょうど3か月前に頂いたネタですから、その時は「もうすぐ春ですねえ~」と言う会話がなされていたかと思います(笑)

恋活はぼちぼちやっていらっしゃるでしょうか?

性的トラウマもだいぶ克服されて恋愛でもしてみようか!という思いになったことは大変すばらしいことだと思います。

>めちゃくちゃ素朴な質問で申し訳ないのですが、40代半ばからの恋活にアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

特に40代半ばだからというのはあんまりないんですけどねー。
30代でも基本は同じかなあ、と思ってるんですけどねー。

Mさんと同世代の女性で恋活をしてる人もいれば、パパ活に精を出してる方もいて、人それぞれなのですが、やっぱり大事なのは「自分らしさ」だと思うんですね~。

それは「自己肯定感」そのものなわけですけれど、40代だから、○○だから、などの理由を作ってしまうと自分を制限してしまうことになりかねません。

私の友人のカウンセラーに50歳なんだけど、いつも20歳以上年下の彼氏ばかりができる不思議な美女がいます。

彼女は「年齢?それはそれって感じであまり気にしないの」と言い、「好きなことを好きなようにやってるだけ」とおっしゃいます。
恋人に限らず彼女は20代や30代のグループの中でも全然入って行けますし、その世代の友人もたくさんいます。

一度、彼女を招いて恋愛セミナーでも企画しようかと考えてるんですけど皆さん、来てくれます?(笑)

ちなみにMさんはちょっと違うかもしれませんが、今「私、40代だし」と制限を付けてしまってる方はちょっと思い出してみてください。
30代はどんな制限を付けていたかな?と。
「もう30だし」とか思っていませんでした?
あるいは「仕事がー、外見がー」とか気にしていませんでした?

そういうのも癖になるんですよね。

とはいえ、男性側が年齢を気にしてくることも多いですし、また、40代の女性に対しては不倫願望で近づいてくる既婚者もたくさんいます。

「年齢がちょっと・・・」という理由で避けられたのなら、それはしょうがないことですけど、「ああ、たぶん、その人は自分に自信がないのね」なんて解釈してあげたらいいと思います。

男性心理として、自分に自信がない人ほど、自分の思い通りにできそうな若い子に行くんですな。

また、不倫が良いか悪いかは個人の価値観に委ねられますし、ワンナイトラブだってありだと思えばOKなんですけど、そこで大事なのはやっぱり「自分らしさ」、すなわち、「自分軸」です。

例えば、同年代の方の恋活・婚活の話を伺っていると「ちょっといい感じの人がいたのでアプローチしたら、すぐに体の関係になってしまって。しかも、その人、既婚者っぽいんですよね。本人は認めないですけど」という話題によく触れます。

で、私は当然それを良いとも良くないとも言わずに(どちらかというと、良かったじゃん的なニュアンスで聴いてます)、「どうだったの?」と感想を聞くんです。

そんなことしちゃダメなのに、と自己嫌悪に陥っていたり、罪悪感を感じていたり、逆に、まあ、しょうがないよね~、楽しかったし―、と受け入れていたり人それぞれなんですけど、私がポイントなのは「それを自分で選択したのか?その自覚があるか?」というところです。

もういい大人なので自分の行動は自分で選択できますよね。
だから、いけない恋だと分かっていても「自分がそれを選んでいる」という自覚があるのであれば、別に何とも言いません。

でも、「流されてしまって・・・」「ほんとはそんなことしたくないのに求められると拒めなくて・・・」「好きになっちゃったから・・・」みたいな感じで、自分の気持ちに流されてしまったり、相手のせいにしてしまったりするところ、ありません?

そうすると「自分らしさ」はどこかに行ってしまって「彼軸(他人軸)」になって、相手に振り回されてしまいますよね?

それが苦しいし、自己嫌悪をますます強めるし、「あたしなにやってんだろ?」って虚しくもなるし、惨めです。

だから、大人の恋というのはそんな「自分軸」(自分らしさ)というのが楽しむ上ではとっても大切だと思うのです。

あと、こういう話をすると嫌悪感を抱かれる方もいらっしゃるかと思いますが、性のハードルは意識的に下げた方がいいと思ってます。
特に恋愛のブランクが長い方はどこかで自分を「まだ子ども」と思っていらっしゃる場合があります。

40代なのに、10代みたいな恋愛に憧れたり、20代みたいな雰囲気を求めたりしてしまうんです。

例えば、「待ちの姿勢」に徹して自分から動けなかったり、「相手の気持ちばかり考える」ことで振り回されたり、「相手の気持ちを考えずに」自分本位で行動してしまったり、性的な関係を極端に拒んだり、「何も分かんない」と彼任せにしようとしたり。

「経験がないから」とか「ブランクが長くて自信がないから」などがその理由で、もちろん、それは事実かもしれないけれど、ちょっと不自然ですよね?(笑)

別の部分では十分大人になっているはずで、仕事などでそれなりの人間関係を経験されてきたと思います。

Mさんの場合はトラウマの克服という課題があったわけですが、そこでぐーんと大人の女になってきたと思うんです。

そうした「大人の女性」である自分をどう受け入れるのか?というのがとっても大切なテーマです。

一般的に女性の性欲のピークは40代と言われます。
自分の性欲にちゃんと許可は出せているでしょうか?

Mさんは性暴力の過去があったので、その辺は痛みになっていたかもしれませんが、今はどう?

もし、経験不足だな、と感じる方は、「あ、あの人寝てもいいな」と思ったら関係を持っちゃうくらいハードルを下げてもいいと思うんですよね。
少なくても「あの人と寝たい」という思いに許可を出すことはとっても大事だと思ってます。

フランスでは40、50代の女性がもっとも美しいとされていて、20代の女性も早く40代になりたいと望んでいるという話を耳にします。

それを聞くと「移住してぇ」と思われる武闘派女子も多いかと思いますが、その価値観を採り入れることは誰にでもできることですね。

40、50代というのは「おばさん」と見られるふしもある一方で、「魅力的な大人の女性」として完成される時期でもあります。
若さに頼らず、その人そのものの素が出てしまうのがその世代でもあり(それは男性も全く同じですね!)、同窓会なんかを開くとすっかりおばさん化してしまった人と、まだまだ現役感ありありな人にくっきり分かれますね。

だから、大人の女性としての自分の魅力、をきちんと磨く必要があるのです。
もちろん、今ある魅力を受け入れた上で。

Mさんも女としての魅力をできるだけたくさん見つける癖を付けましょう。
自分がいい女だ~♪という自覚ができると、先ほど紹介した友人のように20代の男性にもどんどんアプローチできますね(笑)

そして、大人の女性として自分らしさを表現していこうと思えば、やはり欠かせないのが「ライフワーク」。

まあ、いつもその話になっちゃうんですけど「自分らしい生き方をデザインする」ということは、自分にとって生きる指針になります。

だから、好きなことを見つけて実践する必要があるし、仕事を楽しむことも大事だし、心地よい人間関係を選ぶことがすっごく重要です。

だから、恋活・婚活のセッションなのに「ライフワークをデザインしてみましょう」という提案をすることはとっても多いのです。

自分軸で生きるためにライフワークはとても役立つものなので、まずは、自分のライフワークを明確にデザインし、そこにパートナー(彼氏)を絡めていくのが「自分らしい恋の仕方」だと思うのですがいかがでしょうか?

★どんな恋をしたいか?も含めてライフワークをデザインする本

「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法」(あさ出版)

★ライフワークもセミナーの重要テーマのひとつ。(リトリートセミナーは本年は軽井沢のみです)

6/23,24 軽井沢プレミアム・リトリートセミナー
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/29926

★動画付きでより深い内容を学べるオンラインスクール。月額3,240円で毎週月曜日配信。
https://www.mag2.com/m/0001677732.html

あわせて読みたい