昔の元カレが懐いて来たら、手放したつもりの最近の元カレへの思いが蘇ってきた!?


意外とあるあるネタなのですが、いい人だけどイマイチな人に近付かれると、その人に対して野良猫化すると同時に、昔好きだった人のことを思い出して恋心を抱くことがあるんです。
その背景とどうしたらいいか?についてお伝えしております!

根本さん、こんばんは。
いつもいつもお世話になっております。
情熱系武闘派兼ロックウーマン兼野良猫のSです。

最近ひょんなきっかけで随分昔に振られた元彼←Aにひどく懐かれているのですが、どうも私は好かないで病を発症しているようです。
Aの事は嫌いではないので突き放せないでいます。

Aと話をすると半年前に付き合っていた音信不通のロックな彼←Bを思い出し、いとしさと切なさと罪悪感とを感じます。
無性にBに謝りたくなり、好きな気持ちをぶつけたい衝動に駆られます。
前にBが私に言った言葉や態度をAにとっていて、自分とBがシンクロしているような気分にもなるのです。
もしもAに対する今の私とBは同じ気持ちでだったとしたら、Bはそんなに私のことは好きではなかったのでは…と思い、雄叫びを上げそうになります。

自分を褒め、癒し沼から這い上がりつつあったのですが、またここでBが頭の中を占拠し始め、夢にまで登場。いきなり沼地に突き落とされた気分です…←自ら入水?
私の中で何が起こっているのでしょう?
愛しさと切なさと罪悪感を消す事は可能なのでしょうか?
下手すりゃBが一生の想い人になりそうで本気で自分が怖いです。

とっちらかった文ですがネタになりましたら
何卒宜しくお願い致します!!!
(Sさん)

ということは、やはりBGMはこれに限りますね。
>https://youtu.be/Wr3IavT9P70

Sさん、そんな世代??(笑)

ま、野良猫ですしね。

Aがなついてくる → 逃げたくなる → Bの存在を思い出す

という連鎖が綺麗に出来上がっているのかもしれません。

で、よくそういうことってあるんです。

誰かから言い寄られる。
→イマイチ盛り上がらない。
→それに一人に決める気もない。
→野良猫発動
→近づかせないけど遠ざけもしない生殺しにする
→気持ちを紛らわせるために別の男に目を向ける
→一人に決めるつもりがないので、その男はこちらを振り向かない奴にする
→若干交通整理がめんどくさくなって取っ散らかる。
→困る
→根本さんに相談する
→好きにしたらええよと言われる
→余計に取っ散らかる
→第三の男、現る
→ますます困る
→根本さんのセミナーに行く

そんな流れがよくあるんです(笑)

ということでお待ちしております(^^)

『もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー』
東京:2018/12/22(土)10:00-18:00 (神楽坂)
大阪:2019/1/20(日)10:00-18:00(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

これで終わったらカッコいいよね~(笑)
それとも暴動起きるかなあ?

まず、1つ目のポイント。

B → 私

の関係性が

私 → A

という状態で再現されることは非常によくあることです。

SさんのケースではAが昔の元カレ、Bが最近の元カレ、なわけですけれど、Bが親で、Aが彼氏だったり、Bが元旦那で、Aが今彼だったりすることもよくあります。
また、Bが旦那、Aが彼氏(不倫相手)ということもよくあります。

似た話にこういうのもあります。
「スパイシーな彼の後は、マイルドな彼氏でお口直し!?」

スパイシーな彼の後は、マイルドな彼氏でお口直し!?

AとB、それぞれ揃えてバランスを取っている、ということですね。

逆に言えば、AくんもBくんも「なんかさー、二人とも役不足なんだよねー。あたしの器には小さすぎるわけ」でもあります。

あるいは、こういうことも恋にはよくあります。

Aから懐かれる。
→恋心にスイッチが入る。
→封印して来たBへの気持ちが蘇る
→もう手放したと思ってたのに・・・。
→え?これが噂の神様のテスト?え?そうなの?
→自ら泥沼に入水

まあ、雄叫びを上げる必要があるかどうかは分かりませんが(確かにかつてのBくんのSさんへの気持ちが、今のSさんのAくんの気持ちと同じ可能性もあるけど、必ずしもそうだとは言い切れない)、雄叫びって「オスが叫ぶ」って書くのご存知ですか?

ちょっとパンツの中、確認してみて!生えて来てるかもよ!

この場合、Bくんへの気持ちがホンモノである可能性もあるけれど、「とりあえず、恋をしたいぞ!だれかいないか?Aくんに行くのは怖いからな!他の奴。あ、いた!いた!Bくん!とりあえず、Bくんにしとこ!」という風に恋愛至上武闘派女子にはよくあることです。

「味のしないガムだって、ガムなのよ!」と、とりあえず好きな人、すなわち、追いかけたくなる獲物が必要なのです。

とはいえ、根本先生に相談すると「それならBくんにまた告ってもいいけどね~」と軽く答えられるので注意が必要です。

また、情熱女子はとにかく情熱の炎を燃やすのが好きなので、火のないところにもガンガンに煙を勃たせるのが得意ですよね?・・・あ、間違い。「勃」じゃなくて「立」か。

えーどうしよー!どうしよー!!コーフンするわー!!燃えるわー!!と自分で書いたシナリオに自分でハマり込むわけです。

で、どうすりゃいいの?って話ですけれど、とりあえず、自分を褒めて自己肯定感をあげて再び沼から這い上がる行為は続けていきましょうね。

ほんで、Bに気持ちを持っていかれつつ、Aに懐かれつつしながらも、改めて自分がイイ女であることを自覚しましょう。

ほんで、「あたしってどんな男がいいんだろう?」というデザインに取り掛かるとしましょうか。
ライフワークの恋愛版ですね。

どういう男が好きなのか?
どういう恋がしたいのか?

自分に問うわけです。

そして、同時に、こそこそと「で、あんたは何がしたいわけ?あなたがほんとに幸せを感じられることって何なのよ?」って自分の耳元でささやき続けてください。

こういう状況になると気持ちばかりが持っていかれてすぐに他人軸(Bくん軸)になりやすいんですね。

だから、そうして自分に問いかけることで「自分軸」に戻って見ましょう。
そこからこれからのことを考えましょうぜ!という話です。

改めて、こんなセミナーがありまっせ。

『もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー』
東京:2018/12/22(土)10:00-18:00 (神楽坂)
大阪:2019/1/20(日)10:00-18:00(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

そして、自分軸や自己肯定感の本はこれだけあります。
ピンときたものがあったらぜひ読破してくださいませ!

『人のために頑張りすぎて疲れたときに読む本』(大和書房)

「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」(フォレスト出版)

★毎週月曜日はオンラインスクール!恋愛ネタももちろん扱ってます。次回のテーマなんてまさにそうじゃね?

次回はコレ!
『性欲が強い男性が抱える罪悪感を癒してあげるにはどうしたらいいのでしょうか?』

登録はこちらから!!
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ