1年続いた不倫が終わったのですが、怒りも湧かず、寂しく、悲しいだけです。


今起きていること、今感じている気持ちをただ受け入れることが自分を愛してあげることにつながります。
思考は横において、心に寄り添う習慣を付けるいい機会かもしれませんね。

こんばんは。ここ数ヶ月、根本先生のブログを心の支えにしてます。今度のセミナーもお邪魔しようと思ってます!

1年続いた不倫彼にダイナミックにフラれて2ヶ月。彼は綺麗に割り切っていましたが、私は大好きになってしまいました。不倫は何度もしましたが、こんなに苦しかったのは初めてでした。
自分がよく分からなくて…武闘派情熱女子である自覚はあります。

ここ数ヶ月は自分を楽しませる事に注力してきましたが、最近は無理してたり表面的な気がしていて、引っ掛かり、傷がまだまだ残っています。悲しくて寂しいです。どの男に会っても、まだ彼がいいと思ってしまいます。
自己肯定感が低いんだな、と先生のブログを読んで気が付きました。元々無意識で低かったんだろうし、彼に言われたことなどで、どんどん低くなっていったんだな、とも思います。

気になることがあって質問させていただきました。不倫だからロックマン(野良猫)化する、ということはあるのでしょうか。

私の事を好きになって貰えなかったという単純な理由だとは思いますが、彼の言動は、私には似ているように思えるのです。(思い当たる項目多数)
彼の自己愛が強いとも思えるし、単に遊ばれたとも言えるかもしれません。そのあたりの分析も、今更なんですが、分からないままなんです。
私に対しての言葉は、正直なんだろうけど残酷に聞こえました。でも私のことが好きじゃないからだな、本音なんだろうな、と悲しくなるばかりで、腹が立ちませんでした。
別れた今もですが、腹が立たないというのは、私が自分を彼以上に傷つけている、だから彼の言動に怒れないんだ、と友人に言われました。こんな私は今、私に何をしてあげられるのでしょうか…。

とりとめのない文章でごめんなさい。セミナー、楽しみにしています!!
(Yさん)

それだけほんとに彼のことが好きになっちゃったってことじゃないでしょうか?
「あら、あたしとしたことが・・・野良猫なのに本気になっちゃうなんて・・・」ということで、それに戸惑ってらっしゃるのかもしれません。

個人セッションの連続コースでは、恋愛のテーマならば過去の恋の棚卸をしてもらうことが多いんですね。
皆さんもやってみられるといいんですが、そうすると意外なことに気付いたりするんです。

「あれ?元カレに引っかかってると思ったけど、4代前の彼のことが予想以上にダメージデカいかも?」

とか、

「あらら、なんか24歳以降、本気で好きになった人っていないかもしれない」

とか、

「なんか、野良猫ばかり追いかけてると思ってたけど、むしろ、あたしの方が野良猫なんだわ」

とか。

>ここ数ヶ月は自分を楽しませる事に注力してきましたが、最近は無理してたり表面的な気がしていて、引っ掛かり、傷がまだまだ残っています。悲しくて寂しいです。どの男に会っても、まだ彼がいいと思ってしまいます。

こういうのってほんとに好きになっちゃった人に対してはよく起きることですよね。
何とか頑張って前を向こうとしても、引っかかっちゃうような感じ。
それだけ好きだったし、それだけ相性が良かったのかもしれません。

だから、そういう時に無理に先に進もうとしても痛いだけなので、とりあえず、落ち着こうね!という話をしますね。

悲しくて寂しいって感じられるのも良いこと。
それを「他人」を使って紛らわそうとするんじゃなくて、自分で自分をよしよししてあげることを学ぶチャンスかもしれないです。

自己肯定感が低かったということで、今まで自分のこと、相当放っておいて来ましたか?
あるいは、プライドが高くてなかなか自分の弱さやネガティブなところを受け入れにくかったですか?

私が本気で好きになっちゃったとして、でも、彼は綺麗に割り切ってたとするでしょう?
どんな気持ちになりますか?
むかつきますか?
悲しいですか?
プライドが傷つきますか?
寂しいですか?

その思いをただ受け止めるのも大切なことですね。

「今起きていることをちゃんと受け入れる」
「今、感じている気持ちに素直になる」

とても大切で、とても有効なことです。

自己肯定感をあげる方法でもあります。

手放しの話をよくしていますし、セミナーもしているのですが、別れた直後だったり、大好きだった人と距離が離れてしまったら、すぐには怒りは出てこないものです。
Yさんのように悲しい、寂しいばかりですし、何も手に着かず、何も考えられなくなります。

それが最初の段階です。

怒りが出てくるのは、その恋にケリをつけて立ち上がろう!と言うときに出てきます。
だから、怒りもとても大切な感情なのですが、それが出てこないからと言って別に変なことではありません。

今までYさんも割り切った付き合いが多かったのでしょうか?
そうすると心理的には付かず離れず、少し距離の空いた関係が多かったのでしょうか?

そういう距離感や関係性で付き合うと「自立」の立場を維持できます。
「あ、別れたいの?そう、別にあたしは構わないわ」ってさらっと言えますし、「もう飽きたわ~。もういらないわ~」とあっさり別れることができます。

しかし、心理的な距離が近づいたり、本気で好きになっちゃったりすると、やはり「依存」という心理状態になります。

依存の時って不安、寂しい、悲しいって感情を感じやすくなり、また、欲求(ニーズ)も強まります。

これは、今まで自立側にいた人が別れ話などで急に依存に転落して起きることもよくあります。

「今までは彼のことなんていつ別れてもいいと思ってたのに、いざ別れ話をされると、胸が苦しくなって強く別れたくない!って思ってしまって不安でいっぱいになる」なんて風に。

また、別れ話が出たときに自分が今まで彼にしてきたことに罪悪感を覚えて、とても怒る気分になれないってこともよくあります。
そこにはついつい自己否定に走ってしまいがちですから要注意ですね。

今起きていることが常に正しい、という見方をしてみましょうか。
寂しい、悲しい、何が起きてるのか分からない、怒りも湧かない・・・ということが今の自分にとって正しい姿である、と。

そんな自分をコントロールしようとせず、まずは、自分の気持ちに寄り添ってあげるわけです。
あまり体験したことのない状況の時にはパニックになって自分を見失いがちですから、なおさら、今の自分を受け入れてあげたいところですね。

ありきたりですけど、自分に優しく、というのは今のYさんにとって大切なことではないでしょうか。

そして、これを機に自分とちゃんと向き合ってみるといいかもしれませんね。

どんな恋をしたいの?
何が好きなの?
彼のどんなところが良かったの?
私ってどんな女なの?
私にとって大切なものって何?
どんな人生を歩みたいの?

ちょっとゆっくり時間を作って、自分に問いかけてみるのもいいんじゃないでしょうか?

そんな自分と恋を振り返るお勧めのDVDが2本!

『手放す愛で夫婦関係に奇跡を起こす~愛で問題を解決するセミナー~』
http://nemotohiroyuki.jp/schedule-cat/12401

「史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/19388

自分がほんとうに幸せと感じられる恋をしよう!!

『もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー』
東京:2018/12/22(土)10:00-20:00 (神楽坂)
大阪:2019/1/20(日)10:00-20:00(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

★より深いテーマを学べる動画付きメールマガジン「オンラインスクール」
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ