旦那の二度目の浮気が発覚したのですが冷静な自分がいてびっくりです。


愛と繋がり、自己肯定感があがると(これらは同義ですが)、相手に振り回されることがなくなるので、浮気問題というデカい奴がやってきても意外と冷静に振る舞えるのです。

私は2年前の仕事のパワハラで悩んでいた最中に、旦那の浮気が発覚しました。
旦那としては家に泣いてばかりの嫁がいるのは居心地が悪かったとのことです。ですが、私は許さずに相手のことを責めて、浮気発覚から一月後には旦那から離婚したいと言われました。その後は自分自身を責めに責めて、程なくしてうつ病になり仕事も休職しました。

その後のからの態度は酷く、暴言を吐かれることもありました。

私は毎日根本先生のブログを読み続け、自己肯定感を確実に上げていき、カウンセラーに相談等せずに自力で自分の愛のことを考え、2年という比較的短い期間で鬱病の寛解、仕事復帰を達成することができました。
根本先生のには本当にお世話になりましたし、根本先生には病気も治せちゃう力があるので本当に感謝しきれません。

病気になったのは夫のことを愛し、仕事や人間関係にも真剣に取り組み向き合った結果だった。全ての感情は愛と繋がっていた。と実感できその瞬間、涙が溢れ、感謝の感情が溢れ出しました。

そんな矢先、旦那の二度目の浮気が発覚。
しかし、不思議なことに旦那を責め立てることはせず冷静な自分がいてビックリしています。

しかし感情は一定でなく、浮気されて悔しい!と思う気持ちもなくはないです。
でもそれ以上に「めっちゃ私成長してるわ~。変わったわ~」と感じることが多いです。

自分では手放しができていると思っているのですがどうなんでしょう?
また、私に足りないところはありますか?

ぜひ教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願います。
(Nさん)

その根本先生って方はすごいんですねえ~病気も治せちゃうんですね~!すごい!(他人事(笑))

ま、とはいえ、何が大事か?ってそれだけちゃんと自分と向き合ったことで、それができたNさんが凄い!って話ですよねー。
それだけのことができた自分をたくさん褒めて差し上げてください!!

ちゃんと愛について向き合えたことが旦那さんの再犯(?)にも冷静に対処できてる証拠だと思います。
愛と繋がることができれば最強ですもんね。

いや、ほんと、すばらしいです。

さて、自分軸を確立し、自己肯定感があがると他人の行為に関して影響を受けなくなります。

旦那が浮気したとしても「私は私」という自分軸が確立されている分だけ、それによる影響は少なくなり、自分を見失いません。

だから、冷静になれるんですよね。

それができたNさん、めっちゃすごいです。
なかなかその境地にはたどり着けないものですから。

>しかし感情は一定でなく、浮気されて悔しい!と思う気持ちもなくはないです。
>でもそれ以上に「めっちゃ私成長してるわ~。変わったわ~」と感じることが多いです。

これ、本当にすごいですよね!
自己肯定感があがるって、ほんと素晴らしいです!

手放しだって自己肯定感が高い人はすぐにできてしまいます。

自己肯定感が高い、ということは、自分は素晴らしい!自分は魅力的だ!自分って最高!自分大好き!という思いがいつもある状態ですよね?

そうすると旦那さんの浮気を知った時も「裏切られた~」ではなく、「え?こんなに素敵な人が側にいるのに、そっちの方がいいの?信じられない!!マジ!?」って気分になります。

そして、「そっちがいいならそっちに行っていいのよー。それだけの事情があったんでしょう?あなたも素晴らしい男性だから、きっと幸せになれるわ~。私も幸せになるからね~」ってサクッと手放せます。

自分を肯定できてると、相手のことも肯定できます。

だから、相手を責めることはしないし、ちゃんと価値を見続けられます。
自分にしているのと同じことが相手に対してもできるわけです。

そういう意味ではNさんも手放しがちゃんとできてる~!と言えると思います。

感情は浮き沈みしますから、その時々で悔しかったり、悲しかったりすることもあるでしょう。
でも、落ち込みが長く続かなかったり、「成長したで、あたし!!」って肯定する気持ちの方が大きいのであれば手放しは進んでいると思います。

だから、

>また、私に足りないところはありますか?

って質問に答えるならば、

「もっと女を楽しんでいいんですよー」

「好きなことをもっとたくさんすることかな」

というところでしょうか。

というか、むしろ、足りないところを探さなくていいですね。

そもそも旦那さんの浮気発覚問題に関しては、ケースバイケースとはいえ、基本路線は、

「好きなことをして楽しむこと」
「女の自分をもっと解放すること」
「自分軸になり自己肯定感をあげること」

というところです。

これは別に旦那さんが浮気したから、ではなく、日常から取り組みたいテーマですけど、それが問題が起きたなら「強化月間」みたいに意識をよりそこに集中することをお勧めしてるんです。

苦行をする時代ではありませんよね。
問題も「楽しんで」クリアにしていきたいですよね。

そのために自己肯定感ってのはいい仕事をしてくれるんです。

また、冒頭のパワハラ問題にしても、自己肯定感が高まっていくと自然となくなる(気にならなくなる)ものです。

先日あるクライアントさんが不思議そうにこんな報告をしてくれました。
(口頭で報告してくれるのもいいけど、メールで送ってくれると根本先生は嬉しいですよ!)

「うちの会社、上司のモラハラ、パワハラがけっこうひどくて、前はかなり参ってたんですけど、いつしか全然気にならなくなったんですよね。
しかも、そしたら私に対する態度が変わって来て、優しい言葉とかかけてくれるようになったんです。」

そりゃ、自己肯定感があがった恩恵だねえ、て話なのです。

ちなみに「自分軸と自己肯定感」はこちらの本

敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

そして、その先の人間関係をご紹介してる本日(3/8)発売の本はこちら!!

敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」(フォレスト出版)


あなたにオススメ