「初」を増やすと人生は変わる。



人生に新たな刺激を持ちたいと思ったら、何かしら「初」を味わってみるといいですね。
新たな世界の扉が開いて、見知らぬ世界に多くの学びと成長を感じられるでしょう。

先日の2日間のヒーリングセミナーにて、朝、いきなりこんな問いを投げかけてみました。

「今年になって半年が過ぎましたよね。この半年であなたの初体験、教えてください!」

ある人は初めてこの地を訪れました。
ある人はずーっと勤めていた職場を辞めました。
ある人は念願だった店をオープンしました。

皆さんはどうでしょうか?

初、てどんなことがありますか?

人生って「初」が多いほど刺激的で素敵なものになるんです。


・・・。

こういう話をすると、私は何も変化のない生活を送っている・・・と言う方がいます。

「初」って「感じ方」なんですよね。

私、今年41歳です。(もうすぐ42になります)
41歳として迎える春は初めてでした!

うちには10歳の娘と3歳の息子がいます。だから、10歳の娘の父親は初体験ですし、3歳の息子の父親は初めてです。

「意識」を“そこ”に向けるか?なのです。

皆さんもきっと初めてのこと、あっただろうと思います。

初めて食べた物、ありませんか?
初めて入った店、ほんとにないですか?
初めて見た番組、ありませんか?

皆さんの好きなケーキ屋さんで“新作”を目にしていないですか?
いつもランチを食べる店で「初」はありませんか?

まもなく42歳になるキムタクが今、月9に出てます。
そんなキムタクを見るのは皆さん、初めてではないでしょうか?

あなたの人生に「初」を増やすと、それはとても刺激的なモノになり、楽しみ、喜びを与えてくれるものになります。

逆に言えば、あなたがもし、自分の人生に退屈さを感じ、新たな刺激が欲しいと思うのだとしたら、「初体験」をしてみるといいのです。

初めて行く場所。
初めて言う言葉。
初めて見る景色。
初めて出会う人。
初めて食べるもの。
初めて踏みしめる大地。
初めて聞く音。
初めて触れる物。

そんな素敵な世界を自分に与えてみませんか?

私も今年、初、を重ねています。
この年になって「初」って珍しいな、と思いつつも、意外とすぐそこにあるんです。

この仕事をしていれば「初めまして」の方によくお会いします。
セミナーでは“必ず”新ネタを考えます。古いネタをそのまま使うことはなるべくしません。
初めての人と出会う場所に出かけます。
入ったことの無い店の暖簾をくぐります。

怖い、と思ったら、やります。
嫌だ、と思ったら、とりあえず、やる方向で検討します。

42歳になる年でも「初」はいくらでも作れるんですね。

皆さんも人生を変えたくなったら「初」を探してみてください。

毎日使える心理学講座

こじれたココロのほぐし方 頑張らなくても愛されて幸せになる方法
 ★好評発売中!根本裕幸の近著。

あわせて読みたい