(7/12)名古屋にて(3)

名古屋も最後の夜になりました。
長いようで、短い旅芸人生活でしたね。
今回はのんびり、ゆったりした気分で過ごすことができました。
なぜかなー?と思うんですけど、良く分からないんですよね。

カウンセリングを終えて、近くのコンビニまで買い物に出たんですけど、とても過ごしやすい風が吹いていて、これはオープンカフェに行かなければ!!と、またも思ってしまいました。
それくらい気持ちのいい気温に、程よい強さの風が吹いていました。

とか言いながら、出張者の定めで近くにあるオープンカフェなど分かるはずもなく、頼みの綱のスターバックスも店じまいの最中で、しばらく駅前の広場でぼーっと風を浴びてから、ホテルのバーまで飲みに行きました。

ところが年なのか、疲れなのか、3杯で酔ってしまいまして・・・。
なんだか、安い男に成り下がってしまいましたねー。

夏になったせいか、いつものテキーラトニックから、ジントニックに嗜好が変化していて、あの独特の口当たりをすっきり心地よく味わってきました。
ただ、以前みたいに「アードベッグ17年をTwice Upで」なんて勢いはなくて、少々、口惜しくあります。
ぱーっと強いスコッチなどを煽って、カーッとした気分になりたいものですが・・・体が、ちょっと付いていかないようで(笑)
健康的といえば、健康的なのかなあ・・・。

打ち上げの宴ですのでフォアグラのテリーヌなどを頂いたのですが、そのまったりとした味が、余計気分をまったりさせてくれるわ、酔いは回るわで、カウンターで寝てしまうのはかっこ悪いとそそくさと席を立ちました。
普通はここからバーテンさんと色々話をして楽しむんですが、まあ、今日は部屋でのんびり、ルームサービスで頼んだコーヒーを共にぼーっとするのも良いかなあ・・・と。

yakei.jpg
↑窓に映る名古屋の夜景と、部屋の様子と、写メする僕。

ホテルでの生活で良いところは景色を楽しめることですね。
居住性が良いホテルには、必ず美しい夜景と間接照明のバランスが保たれてます。
こりゃ、女の子口説くには良いシチュエーションやなあ・・・なんて思うんですけどね。
カウンセリングをしつつ、仕事を持ち込んでキーボードをパチパチ叩いていると、そんな景色を楽しんだり、ゆったり飲み物に喉を通す余裕がなかなか生まれないのですが、最後の晩だけはちょっと特別ですね。

せっかくなんだから、楽しまなきゃ!という思いと、目の前のパソコンに表示されてる仕事の葛藤に悩まされつつ、名古屋の夜は過ぎていくのです(笑)

#実際は、部屋に流れている有線・洋楽チャンネルの曲名をチェックするのに忙しくしてます。