(5/16)食事と睡眠



15日はカウンセラーの投稿が少なかったですね・・・。
みんな、僕を置いてどこかに遊びに行ってるんじゃないだろうか?え?分離感?なんてことを思ってみました。

あ、そうか・・・。
この土日、東京ではグループセラピー(ヒーリングワーク)があって、みんな参加してるのか・・・。
それに大阪のカウンセリングルームでは、いろんなカウンセラーと会って賑やかだったなあ・・・。

このところ、全然飲みに行ってなくて、カウンセリングが終われば即、帰宅して「パパでちゅよ~ぶちゅ~」と愛のドラマをやってるので、世間との隔離を感じるのでした。

*---*---*---*---*

我が家のトイレには「食べ物はすべてクスリ」という本が置いてありまして、食材の成分や効能が色々と書かれています。
それを読むと、これ必要や・・・これも摂らな・・・ああ、これも欲しい・・・と全部食べなきゃいけないような気がしてきます。

バランスよく摂れば問題ないんですけどね・・・。

あとここ半年ほど、健康食品(サプリ)に目覚めてて、漢方から薬局、コンビニで売ってる奴など、色々試しています。
その成分表を見るにつけ、必要なものばかりがたくさんあって、選ぶのに毎回とても苦労します。
お酒を飲むので肝臓や血液さらさら系のサプリ、あるいは、疲労回復のお酢・サプリなどが中心なんですけど、「脂肪を燃やす!」とか「スタミナ増強!」とか書いてあるとついつい悩んでしまいます。

まあ、食品からバランスよく摂れ、ということなんですけどね・・・。
サプリも摂り過ぎは良くないって言いますし。

最近こそ、晩御飯は妻が作ってくれるのですが、一人暮らしや出張生活が続くとどうしても食事が偏り勝ちになるんですよね。
今も昼食はほとんどコンビニ弁当ですし。

「作れるんだから、作ったらいいのに・・・」と妻も時々言ってましたが、なんかねー、作る気にならない・・・というか、めんどくせーというか・・・。
(そもそもこの態度があかんと思う・・・)

ま、健康が一番なので、食事には気をつけたいですね~

*---*---*---*---*

このところ脳の動きが活発なようで、色んなアイデアがあふれ出してきます。
こういうの、バイオリズムがあるんでしょうね・・・。
毎年5月、11月ごろにそうしたアイデアが噴出してきてるようです。
カウンセリングサービスの新企画もこの頃にスタートするものが多いんですよね。
心理テストも毎年11月ごろになるとアイデアが湧き出てきますし、5月は毎年、後々まで「印象的でした!」という心理学講座を出してるようです。
先週の「才能を見つける」というお話はとても評判良いですし、昨年の今頃は「バーゲン女の悲劇」を出しました。一昨年は「投影」という心理学の大切な話題を振ってますね。

そんな風に年単位で語れるようになってきたんだなあ・・・なんて思えば感慨もヒトシオ。

でも、このアイデアが溢れ出てくると、妙にエキサイトして、寝つきが悪くなります。
昨晩もあれこれ考え巡らせていたので、なかなか寝付けなかったんです。

睡眠不足は大敵デスネ。

あわせて読みたい