考えすぎて動き出せないのは一発で最適解にたどり着こうとしているからでは???


たぶん、その問題が解決したとき、あなたはこんな風に私のインタビューに答えてると思うんです。

根本:「なぜ、その問題が解決したの?」

あなた:「なかなか一言では言い切れないと思います。いろんな人に助けられて、良かれと思うことをあれこれやっていくうちに状況がよい方向に行き始めたんですよね。あ、もちろん、根本さんのお陰ですよ!」

最後の取って付けたような美辞麗句は話し半分に聞いとくとして(笑)、結局はなんだかんだやっていくうちに解決していくものなのです。

もちろん、時には「これが効いた!!」という方法に出会うこともあるけれど、そこまでのプロセスで「これだ!!」と感じられる自分になっていたわけで、やはり、あれこれ試行錯誤した結果だと思うんです。

さて、これから解決していこうという問題があるとき(それは夫婦問題でも、恋愛でも、独立起業でも、ライフワークでも、転職でも、家族の問題でも、病気でも)、一発で解決できる最良の方法を考えてしまいませんか?
それで身動きが取れなくなってしまってませんか?

問題というのは自分が未体験、もしくは、解決したことのないできごとが起きたから問題になります。

そこで最良の解決方法を一発で見出だせるなんて、なかなか難しいと思いませんか?

とはいえ、失敗したくない気持ちや、早く楽になりたい気持ちなどがどうしても強いから仕方のないことかもしれません。

問題が出てきたときは多かれ少なかれ不安になりますし、新しいチャレンジには怖れも付きまといます。
だから、失敗しないように、傷口をより広げてしまわないように、あれこれ考え込んでしまうのです。

怖れが強く、考えてしまってるときは行動ができません。
そうするといつまでも長考を続けてしまうようになります。

ただひとつの最適解、をずーっと考えてしまうのです。でも、そんなものは見つかりません。だって、やったことないものですから。

その矛盾にとらわれてしまうと、あーだこーだ、うだうだと考えるんだけど何もできずに時が過ぎていき、ますます焦って、さらに考え込んで身動きができなくなるのです。

成功者のほとんどは失敗を積み重ねた人たちです。失敗して落ち込むことはあっても、そこから学び、成長していきます。

私もまだまだ試行錯誤をずっと繰り返しているのですが、セミナーでも、本の出版でも、うまくいかないことから学んで成長して今に至ります。
もちろん、今だって思い通りになんていきませんけど、思い付いたことはとりあえずやってみる、やりながら改良していく、ということをずっとやってます。
これからもきっとそうだと思います。
それが面白くて楽しいと思っているからです。

とはいえ、どうしたら動けるようになるのか?焦りや不安や怖れの中から行動できるようになるのか?考えすぎているところからどう動けるのか?自信なんて全然ないのに動けるようになるのか?と言うと、よくお勧めしている武闘派的やり方がコレです。

「今日できること」を100個以上、探してください。

今できることしかできないから今できることを100個以上、リストアップするのです。

怖れや不安は過去と未来に意識を向けさせます。だから、「今」にいられなくなり、行動できません。

だから、今に意識を向けるために100個以上、あれこれ探してみるのです。

とはいえ、今できることを100個も探すわけですから具体的にやらなきゃみつかりません。

・Aちゃんに相談する
・Bちゃんに話を聞いてもらう。
・Cさんに泣きついてみる。
・お母さんに相談する。
・お父さんに相談する。
・お姉ちゃんに聞いてもらう。
・ネットで同じ状況のひとを探す。
・その人にメールを送ってみる。
・セミナーを探して、申し込みする。
・SNSで悩みを打ち明ける
・占いに行く
・根本さんのブログを読み漁る
・根本さんのDVDを買って見まくる。
・根本さんの本を読みまくる。
・根本さんのセミナーに手あたり次第申し込む。

さっと思い付くのはこんなものでしょう。(多少、宣伝も含まれております)
100個にはほど遠いですね。

・お茶を淹れて飲む
・ウォーキングする
・コートを買いに行く
・とりあえず踊ってみる
・カラオケに行く
・ケーキを食べる
・美容院にいく
・マッサージを受けに行く
・今日やってるライブに行く
・神社にお参りする

一見問題とは関係ないように思えますが、これらも今できることに違いはありません。
しかし、まだまだ足りません。

・近くの◯◯寺の住職に相談しにいく
・Yahoo!知恵袋に投稿する
・探偵ナイトスクープに相談を送ってみる
・新聞に投書する
・雑誌のお悩みコーナーに投稿する
・手当たり次第見つけたカウンセラーやコンサルタントに相談する
・隣の家の人に話を聞いてもらう
・学校の恩師に相談しにいく
・銀行に融資の相談にいく
・ジャニーズの事務所に悩みを打ち明けに行く

そんな「マジでできるの?やるの?」なんてところにまで意識を広げないとなかなか100個は難しいです。
でも、とりあえず、無理やろなあ、と思いながらも100個に到達するためにリストアップしていきます。
100個リストアップしなきゃいけないんだから仕方なく、というくらいの意識でやる方がいいですね。

心理的に見ると「今できることを100個探す」ということ自体が今できることに他ならないので、今に意識を向けられるようになり、だんだん不安や怖れが消えていきます。

また「こんなにも今できることがあるんだ」と気付けるので、リストが出来上がるうちにだんだん元気になっていきます。

そして、100個以上思い付いたら、それを片っ端からやっていきます。
できるところから順番に。

1日でその全部をやりきるのは難しいので、あっという間に1日が過ぎていくでしょう。
そして、今と向き合い続けた結果、心は信じられないくらい穏やかになりますし、チャレンジをたくさんした分だけ疲れもありますから、心地よい眠りが訪れます。

そして、翌日、前日のリストは破棄して、再び100個出しをして、今できることをやっていくんです。
昨日のリストと被ってもいいし、新しいのも出てくるでしょう。

これを繰り返してみると以前とは全然気分が違うことが分かってきます。
行動により経験値が増え、また、今に生きている分だけ地に足が着いて、その問題と向き合う覚悟もできていきます。
発想の幅が広がるので「何とかなるんじゃね?」という気持ちにもなってきます。

思考にとらわれ、感情に引き込まれていることが、苦しみを生みます。
だから、今できることを探して行動していくと、その苦しみは徐々に解消されていくのです。

こうした体験は「今できることしかできないのだから、今できることをひとつひとつやっていこう」という思いに結び付くのでいつしかその問題も解決しているのです。

私たちが苦しいのは問題が存在していることではなく、その問題から生まれる感情にあります。
だから、不安や怖れなどの感情が少なくなっていけば、不思議と問題のサイズが小さく見えて楽になり、前向きにとらえられるようになるのです。

そうすると、冒頭の言葉が自然と口をついて出てくるようになります。

根本:「なぜ、その問題が解決したの?」

あなた:「なかなか一言では言い切れないと思います。いろんな人に助けられて、良かれと思うことをあれこれやっていくうちに状況がよい方向に行き始めたんですよね。あ、もちろん、根本さんのお陰ですよ!」

最後の美辞麗句は良いとして(笑)、そんな言葉をぜひ、お聞かせください。

根本のセミナーDVDはこちら。
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/16375

根本の著作一覧はこちら。
https://nemotohiroyuki.jp/books

男女関係の問題を解く1日セミナー。

大阪:1/20(日)10:00-18:00
もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

★毎週月曜日はオンラインスクール!次回は1/7配信。

『他人の争う姿を見て不快に思うのは、自分が怒りを許可できていないから!?』

登録はこちらから!!
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あわせて読みたい