6/16(火)東京・心理学講座。ありがとうございました!



今回もたくさんの方にお集まりいただき、ありがとうございました(^^)

「投影」について、今回は「人間関係」に注目して2時間お話したり、実習したりしました。
なかなか難しい概念なので、すぐに理解できなかったかもしれませんが、何となく分かったかな?程度で構いません。

ぜひ、今日からの日常生活で「あの人には誰を、何を投影してるんだろう?」って目で見てあげてください。

終了後「投影に気付いた後のことを知りたい/投影の外し方を知りたい」という質問を複数頂きました。
確かに今回は「気付く」ということが目的でしたから、その先の話はあまり深くしませんでした。

例えば、「上司に父親を投影していることが分かった」としましょう。
それに気付いた時点で、上司は上司、父親は父親と分けて意識ができるようになります。
上司の発言に反発を覚えてしまうのも、「これは父親の影響なんだ」と意識することで、上司と父親を別の目で見られるわけですね。
それだけでも投影を外すこともできます。(これを投影を取り戻すって表現します。)

ただ、本格的な外し方は、来月の「許し」のテーマになるんですけど、投影している元の父親との関係を改善するのが王道なんです。
父親を許し、その感じ方を変えれば、上司に投影する元(=父親)が変わるわけですから、上司への印象も変わっていきますね。

来月は7/23(木)19:00~21:00、今回と同じ神楽坂のアイフィールドにてお増しています!
心理学講座「許し、とは?自分の可能性を無限に広げてくれる魔法のツール。」

また、この投影の講座は大阪始め各地で開催します。
(7/11広島、7/12福岡、7/16,18大阪、8/15名古屋)
http://nemotohiroyuki.jp/event

1434495291408 1434495311883 1434495316570

あわせて読みたい