11/27は大阪でハイブリッドでワークショップをしてきました。みんな、最後まで起きていられたかな!?笑



昨日は大阪・梅田にて久々のワークショップ。初めての会場で、フロア内で迷子になる可能性もありましたが、そこはスタッフがうまく立ち回ってくれたおかげで無事スタート。

大阪/オンライン:11/27(土)13:00-16:00 鎧を脱いでありのままの自分を愛するワークショップ~素の自分とつながり、素の自分を愛する3時間~(1週間アーカイブ配信あり)

私のワークショップは「最近、カウンセリングなどの個人的な相談でよくこの話をしているなあ」と思うことを題材にすることが多く、要するに「流れ」で決めてるのですが、今回は「幼少期より知らず知らずのうちに身に着けてしまった鎧をそろそろ脱いでもいいんじゃない?」というテーマでお届けしました。

誰かのために、自分を守るために、愛されるために、誰かを助けるために身に着けた鎧の数々。

気が付けば十二単の如く鎧を重ね着しちゃっているケースも珍しくありません。

最初はそんな鎧を着るに至るプロセスをレクチャー。

心理学に基づいた基本を改めて押さえました。順番に説明していこうと思ったのですが、関連する話を広げて行ったらバラバラに。

そこから「鎧を脱いだらどうなる?何が見える?」「自然な自分ってどんな自分?」という話を展開して、最後の1時間はずーっとイメージワーク。

会場で参加してくださった方々も眠たそうにしていたくらいですから、オンラインで画面をオフにしていた方の中にはつい爆睡しちゃった人もいるんじゃないかと思う次第です。

みなさん、起きていられました?

まあ、最近の私のセミナーはアーカイブ配信していることが多いので、寝てしまっても後から見返すことはできるのが大きなメリットですよね。これは、コロナ禍の恩恵のひとつと言えると思います。

会場もきれいだったし、使いやすかったし、これからここでいいんじゃね?とも思いました。大阪駅や各線梅田駅から雨に濡れずに来れるのもいいしね。

ということでこのセミナー、残念ながら参加できなかったよー!!という方はしばらく経つと動画販売させていただく予定なので楽しみにお待ちくださいませ(^^)

今日のお花。セミナー終了後に参加者に欲しい分だけ持って帰っていただきました。

あわせて読みたい