心のメイクを落とす会(1)早くに自立せざるを得なかった自分を癒す会を開催しました!感想もたくさんありがとう!!



「心のメイクを落として本来の自分らしさを取り戻すワークショップ」の初回が無事終わりました。
会場とオンライン両方での開催でした。

今回は何らかの事情で幼いころに自立をせざるを得なくなり、様々なものを背負って生きてきた方々に向けた内容です。
まあ、まさに自立系武闘派女子の中枢とも言うべき皆様にお集まりいただいたのではないかと思います。

次回は、7/12(日)14:00-17:00【誰かのためについ自分を後回しにしてしまう。】というテーマで開催です。
単発受講も可ですので、「これ、私のことだ!」という方はぜひともご参加くださいませー!

ちなみに下記に思い当たる方はど真ん中だと思います!

★いつも誰かのために生きてきた犠牲的な私
★つい周りの人に流されてしまい、私がない、私(アイデンティティの喪失問題)
★自分をちっぽけな存在だと思い込む無価値感の私
★争いごとが大嫌い!な平和主義な私

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/35290

では、皆さんからいただいた感想をご紹介したいと思います!!

あっという間の3時間でした。
Zoom参加でしたが、きちんと質問を拾っていただいて、答えていただけたことに感動しました。
私の恋愛体質は諦めなければいけないということで、腹を括るしかないなと思いました笑
愛野ひとさんとお会いしてみようと思います。
ありがとうございました。
(Usaさん)
疲労感が出るほど背負いすぎていたとセミナー終了時の感想ですなんか吹っ切れました。今までのことがバカバカしいくらいです。
ヤクザな生き方って面白そうだと思いました。
自分で勝手にいろんなことやりすぎていたんだなぁと思いました。

ありがとうございました。
先生の読む処方箋も心に効果的ですが、セミナーも心により良く効果的ですね。

ありがとうございました。
(ちょこさん)

今日もありがとうございました。 ご本を読んで参加しました。だが、しかし!本とセミナーは、違います! たっぷりと自分の内側を確認することができました。まさか、自分がこんなにも多くの人と競争しているなんて、驚きでした。きっと勝ちたいんだろうな~、みんなに認めてほしいんだろうな~、勝たなければ自分に価値がないと思っているんだろうな~。自覚させていただき、ありがとうございました。イメージワークでは、すでに亡くなっている昔の彼が出てきて、私にやさしくして下さりました。今でも応援してくれているんだ!!!と、うれしかったです。みんなに応援されていること、いつでもだれでも私を助けてくれる人がいることを受け取ります。来月も楽しみにしていますね。
(みちかさん)
今日はどうもありがとうございました。アファメーションで(予想以上に)感情を揺さぶっていただいた後、最後のイメージワークで浄化するという一連の流れがとてもよかったです。心身が軽くなりました。医業への向き合い方に関するアドバイスもとても参考になりました。ワークを続けることで一体どんな変化が現れるのか、楽しみに挑戦します。
(kumikoさん)
初めて会場とオンラインのセミナーに参加しました。
オンラインからの参加で、寝そべったり、ソファーにゆったりもたれてリラックスしながらお話を聞けて良かったです。
期待に応えるワークで、何よりも自分が自分に期待していることに気づきました。成長は勝手にするもの、やりたい・知りたい・勉強したい・好奇心に導かれて成長するもの、というところに納得しました。今まで自分の希望でない部署異動が2回あって仕事内容が変わりましたが、それぞれの部署の仕事を忘れつつあります。好奇心や愛着で頑張ってきたつもりでしたが、それ以上に期待に応えることが目的だったのかな、と思いました。
いろいろな気付きをもらえた2時間でした。ありがとうございました。
(なおこさん)
オンラインで参加しましたが、終わった後ぐったりしました。
でも楽しかったので時間はあっという間に感じました。
強がりを落とすワークをやって、私はすごく寂しい、とにかく寂しい気持ちがあるということを改めて感じました。
実際に寂しいと言うことにはまだ抵抗感がありますが、弱さも認められるようにイメージワークを続けてみたいと思います。
3週間後の心がどう変化しているか楽しみです。
ありがとうございました。
(Mさん)
2018年の夏からちょこちょこブログは拝見させていただいています&本を数冊と、過去セミナーの動画を購入させていただいてます。あと、voicyもお世話になっております!
今回はzoomではありますが、リアルタイムのセミナー初参加でした。わたくし、親が世間体を気にする人・第一位!の小学校の先生の母の元に育ちました。

私は、幼少期、忙しい母親に迷惑をかけないようになんでも自分でできるように自立し、私が思春期になったころ、3つ下の弟が不登校になり、「私まで親に迷惑をかけちゃいけないっ」と更に自立をした、ずーっと反抗期なアラフォー長女です。(見た目はアラサーのはずです!)

案の定なのですが、セミナー開始直後から、涙が止まらず、ティッシュ箱半分くらい涙と鼻水で消費しました。随分とスッキリしています。
zoomだと、自宅で思う存分涙を流せるので、良いですね!

根本さんが本で紹介してくださっているワークやお恨み帳など、やったら楽になるんだろうなーと思いつつ、なかなか着手できていないので、セミナーに参加してみなさんと一緒にワークするのが私には向いているようで・・・^^;
とても有意義な時間となりました。
スッキリして眠くなりましたー。

セミナー中は画面もオフにして、コメントも、大人しくしていましたので、この場を借りて御礼申し上げます。
参加させていただき本当にありがとうございました。
根本さん始め、開催してくださったみなさま、そして一緒に参加されてたみなさま、質問をあげてくださったみなさま(私も同じ悩みがあったりして、参考になりました)、ありがとうございまいした!
(MEGさん)

根本先生、スタッフの皆様、先日はどうもありがとうございました。
初の根本先生のセミナーだったので少し緊張していましたが、受付の方がマスクをしていてもわかるくらいの笑顔で迎えて下さりとても嬉しかったです!
受付って、その場のまさに顔であり第一印象となる重要なものだなと改めて感じました。ブログや本に書かれているワークはやってはみていたのですが、なかなか集中できずにいたのですが、やはり会場だとはそこは違いますね。
無意識にスルーしてしまうワークも会場ではやらざるを得ないので、その点も良かったです。
ZOOMの方も仰っていましたが、私も「どんなことをどれくらい頑張ってきたのか」という問で、頑張ってきたつもりだけど何一つ結果が残せていないから、それって頑張ったことになるの?という気持ちがわいてきました。
帰ってからも、その部分がずっと引っ掛かっていました。
先生のブログや本に“自信=経験×自己承認”、今まで頑張ってきたこと成長してたことを思い出しましょうみたいなことがよく書かれていたと思いますが、気付けば私はいつもその部分は完全にスルーしていました。
そして、「だって私には何も無いから」という心の声が聞こえてきました。
何も成し遂げてないから、振り返ることで自信がつくどころか、より何もない自分、無能な自分を強めるというか、証明することになってしまいそうな気がして、怖くて出来ないようです。
これはどうしたらいいのでしょうか…?
愛情表現のように、魅力や頑張ってきたことに関しても例のようなものをブログなどで教えていただけるとうれしいです!

最後になりましたが、根本先生はお写真などよりも実物の方がカッコよかったです!
スタッフの方たちはお弟子さんでしょうか?
皆さん、受講生がリラックスして受けれるように配慮してくださっているのがとてもよく伝わってきました。
温かい愛のある場の提供をどうもありがとうございました♡
(レモンさん)

武闘派女子の皆様と一緒にセミナーを受けましたが(笑)、私は自立系ではなく依存系だったので今まで情熱女子とは思っていませんでした。
でも相手の感情に揺さぶられて生活して疲れたり、反対に自分の感情を押し付けたり、自分があるようでなく、特に男性への対応は似たり寄ったり笑で、元は一緒なようで、情熱女子の仲間入りを果たした感じです。
元の問題解決に取り組み2年弱、自分の問題と気づき変わり始めて半年余、メイクはだいぶ取れ薄化粧になってきています。
この講座でさらなるすっぴんを目指し、楽しんで受けております。
また講座を通し他の気づきもあって、まだまだやることがいっぱいあるなー(^_^;と前日のグループセッションでも感じた可能性を見つけ、不精な自分が動く原動力になっています。
次の回が私の本丸かなと思うので、それまでワークをしっかりやり備えたいと思います。
(サラさん)
あわせて読みたい