2017沖縄リトリートセミナーの感想を頂きました。


沖縄リトリートセミナーの感想を紹介します。
皆さん、ほんと個性的で面白い。
そして、ツッコミどころが満載で面白い。

参加していない方にもその雰囲気が伝われば嬉しいです。

先日紹介しましたりとりとーセミナーのレポはこちら!
7/8,9 沖縄リトリートセミナー&オプショナルツアーのレポ~人生を変える2日間へようこそ!~

3回目の沖縄リトリート、
やっぱり、やっぱり!行ってよかった。。

毎回思うのですが、
それぞれ違う目的で集まった皆さんが
溶け合うように、混ざり合う時間が最高に心地よくて、

普段の私を知ってる参加者の方に、
だいぶ緩んでるよね!?って言われ、力を抜いて、自然に振る舞えている自分に驚きました。

リトリートは、自分らしさというものを、感覚的に味合わせてもらえる時間のような気がします。

普段の私は、常に人目を気にして、言葉を選び、嫉妬や憎悪を理由に、ニーズに溢れ、自分と向き合うことから逃げてきました。

今回、あらゆる場面で、自分の思考パターンに気づかされました。

最後、私は怖くて、手を挙げれませんでしたが、勇気を出して決意表明されている方を見て、自分も何かチャレンジしたいと思わせて頂きました。

私は、、、いい加減、自分に価値があることを受け入れます。

まずはここから。

どうせ私なんか‥‥という気持ちは消えませんが、
たくさんの方が私の価値を見て、わざわざ伝えて下さいました。その言葉を信じてみようと思うのです。

皆さんはとても素敵な方たちばかりで、こうして出会えたことに感謝しています。

はぁ。セミナー後の泡盛最高だったなぁ‥

根本さんの雰囲気、作り出す空気感、あたらめて
大好きで、私ってしあわせ‥。と思える瞬間をたくさん頂きました。

写真を見ているとジーンとしますね。

来年も行きます!!!

はじめてこのようなセミナーに参加しました。沖縄も初めてでした。

普段とは別の場所に身を置いて、自分を見つめてみたい、と思っていましたが、

正直そこまで深く考えてはいなかった気がします。。

でも、結果として参加してとても良かったです!

癒されたい、と思っていましたが、実感は「自分がより浮き彫りになった」でした。

(クリスタルボウルの瞑想は不思議とぱっと意識が飛んでとても癒されましたが^^)

沖縄に滞在している間よりも、帰ってからの方が効果を実感しています。
深く考えていなかったとはいえ、自分に自信を持ちたい、自分らしくありたい、
というのは最近のテーマになっていて、そのテーマをもっと自分の中で受け入れて、
より意識してもっと「変わろう」と思うことを、リトリートで強化された気がしています。
帰った直後、早速職場で自分をガツンとさらけ出さなければならない場面に遭遇しました(汗)
その後1週間の間にまたそんな出来事があって、
結果、今まであまり投げかけなかったようなことを、周りの人に投げかけている自分がいます。
リトリートで内面に変化があって、外から自分に向かってくるものも変わったのかな?と不思議です。
きっと、これからもっと色々と実感していくんだと思います!

沖縄では根本先生以外は初対面でした。たった2、3日間で一人の人間として受け入れてもらえ、
皆さんの人生の一部を共有させてもらえて、本当に感謝してます。貴重な体験でした。
それぞれの場所でその方らしく生きてほしい、と心から思います。
またお会いできる日を本当に楽しみにしています!

昨年の沖縄リトリートセミナーに引き続いて、二度目の沖縄でのセミナー参加。
おひさまや土地のかみさまは元気だし、景色はいいし。食べ物もおいしいし。
街中ではない場所でセミナーを受けるって楽しいですね。
それに、
前回までのリトリートセミナーでであった友人たちのとの再会もあり、お互いの変化を確認して楽しくうれしい時間も持てました。
ありがとうございました。

今回のセミナーでは瞑想の機会が多めで、自分で気づかないうちに、こころのなかをかき混ぜら れた状態でセミナー参加になりました。
短期間にこれだけの人数で瞑想する機会ってあまりない。
ひとりでする瞑想と違って、全体の場ごとまとめて別空間へほうりこまれるかんじ。
クリスタルボウルつかっての誘導瞑想も、いつもより深くかんたんに?瞑想状態へ入れたと感じてます。
瞑想の後には、不思議な感触も得られて、すかっと掃除された気持ちです。
沖縄という土地空間のちからと音を使っての瞑想。つぎも楽しみにしてます。

前回の沖縄リトリートでは、「やりきったこれまでの道のりを再確認できた」という喜びを持って帰ったのですが、今回は「みないことにしていたこころの部分に向き合った」感じでざわざわし たまま家に帰りました。
正直、今もざわついてます(笑)
でも、そのざわつきに向き合えるだけ基礎体力ついたかな。
そう思うと、ちょっと嬉しいような。

次も、沖縄で。
それまでに、どんな風な自分が出てくるか楽しみ。
そして、あたらしい面も見せられるわたしになって
みんなと会えること楽しみにします。ありがとうございました。

よーこ

根本さん

今回も心温まる、深くて色鮮やかなセミナーをありがとうございました。

沖縄2回目の参加の動機は、当初、多忙な仕事のストレスとイラ立ちから離れることでしたが、実はさらに深い心の旅となりました。

初日の瞑想から、何かへの「恐れ」を抱いていることに気付いたんです。
その正体を知ったのは、クリスタルボウルのセッションでした。色んな無意識にアクセスするうちに、私、「死」が恐いんだと。

それは私自身の死というよりは、難病と戦っている義母と、それを見守る家族の前向きながらも悲しく複雑な心の葛藤、そして何より
、ガン・短命家系に産まれ「いつか自分も死んでしまうのでは」と怯える純粋な心の夫。

本当に夫が死んでしまったらどうしよう、というとてつもない恐怖との戦いで、涙が止まりませんでした。
でもずっとこらえてきた色んな気持ちを、セミナー参加者のみなさんが温かく開放させてくれて、本当に助かりました。

セミナーの不思議なところは、自分と同じようなテーマと向き合っている人と巡り会えること。死以外にも、子を産むこと、母親にな
ること、頑張りすぎること、パートナーシップ・・様々な方と共有させていただきました。

前後のツアーや懇親会のおかげもあり、今までのリトリートよりも、よりみんなとの親密感を感じ、自然に声をかけることができた気
がします。また、必要に応じて自分一人の距離も保って、バランスがとれるようになったなと思いました。
リトリートに何回か来ていると、自分自身の成長にも気づきますね!

またいつか沖縄の自然に癒されに行きます。素晴らしい旅をありがとう。

KK

今回のリトリートでは、念願だったフォーカスパーソンになってセッションを受けることができました。
※沖縄行きの飛行機に乗り遅れるかもしれない!とドラマを作りつつ、無事にたどり着いた甲斐がありました~!!(笑)

そんなわたしは小さい頃からどこにも自分の居場所がなく、そのおかげか立派な野良猫に育ち、野良猫ロックマンたちに恋をしてはトドメを刺される日々を過ごしてきました。

居場所のなさは社会にも映し出され、自分にムチ打って働いてきた会社員。
もう限界を感じていたら失業を言い渡され、自分の魅力や好きを活かした武器屋を開きたいとビジョンを描くようになりました。

でも自分の居場所すらなかったわたしにそんなことできるのか不安という問題を取り上げて頂きました。
※わたしにとっての居場所はホームグラウンドのようなもの、拠点。そんなイメージでした。

「楽して成功する」そんなフレーズと共に、「与える」「受け取る」のちょっぴりスペシャルな2本立てだったと感じました。

会場から3名選び、向かい合って立ちました。
相手の魅力を確信するまで見続け、言葉は使わずに目力だけで魅力を伝えて納得させる。それが伝わったと思ったらハグして魅力を言葉にして伝える。

ワクワクしながら、みんなそれぞれの魅力があって素敵だなぁ。もっと輝くためにどんな服を着せてあげようかな。そんなことを考えていました。
そしてその魅力を言葉にして伝えた時、その言葉はわたし自身に投げかけているように感じてとても感動的なものでした。

この時すでに武器屋を開店して接客している感覚になっていて、自分の魅力に改めて向き合い受け取る時間にもなったと感じます。

その想いは向き合った方や会場の方にもしっかり伝わっていて、
「もう観念したと思ったらそれが伝わった」
「自分の背景にあるものを含めて見てくれていたのが分かった」
「目が輝いていた」
「母性を感じた」
「包み込むような暖かさを感じた」
「本当に真剣に相手の魅力を見ていたのが分かった」

など嬉しい感想をたくさんいただきました(^^)

また、ファッションコーディネーターを後押しする意見もたくさん頂いて「え?そっち方面もいけるの?」と自分では思い描いていなかった分野までイメージが広がりました。

もうひとつは、会場から成功者のイメージを持つ人を選び、向かい合って立ちました。
今度は、ただ受け取る。

黄金のエネルギーが全身に浸透していくイメージで、受け取ることの気持ちよさを体感を伴って、ただただ受け取りました。
言葉では伝えきれないほどの感動的、官能的な体験で
成功する=気持ちいい
そんなイメージを体感を持って得ました。

セッション直後には
「お店を持とう」
と心の声が聴こえて、新しいビジョンも見えてきました。

最終日には、伊豆リトリートでも行われたというやりたいことや夢を宣言してリトリート終了しました。
「お店に集まる人にとっての居場所を作る」
まさかの自分の宣言にびっくりして戸惑いつつも超感動したし、手の震えが止まらなかったな~。
わたしがしたかったこと。求めていたこと。
あぁそうなんだ、そうだったんだ。。。と
リトリートを通じて自分の気持ちに気づくことができました。

実はリトリートを終えて出勤したときに「もうこれ以上ここでやっていくのは本当に無理」と確信し、自分から「会社やめます」と上司に宣言。

どうしたんだ!?大丈夫か!?ほんとうにやって行けるのか!!休み中に何があったんだ!と引き留められると言う何とも訳わからん状態に(笑)

今では大丈夫な気がする~とゆるく思えます。
天命遂行型らしく、ゆるく目標をたてながら楽して成功する。そんなイメージと共にこれから夢に向かっていきます。

全ては繋がっていました。

根本さん、ありがとうございました!
またどこかでお会いできることを楽しみにしています。

今回、初参加しました。
知り合いもおらず心配や緊張をしていましたが、根本先生ファンという共通点がありますし、心配する必要がなかったと今は思います。
告知文の「緩む」という言葉に特に惹かれたこともあり、誰が何してても良いよと許されてる気もして、わりと自由に行動していた3日間でした。そんな中で、元々の性格や以前と比べての良い変化など色々認識でき、恥ずかしさと同時に面白い、自分再発見セミナーとなりました!
8日と10日のオプショナルツアーでは、自分も含め皆さんの気持ちの解れ方が全然違うように感じました!
目線が合っても緊張してないというか、表情が柔らかく微笑みが返ってくるような。
先生がリトリートでしたいことはこういうことなのかな~すごいな~と感動しました。

セミナー中からの変化ですが、今の気持ちやワクワクする感覚を数年ぶりにハッキリ感じられたことが本当に嬉しかったです。
色んな方と話すことで新鮮な学びもあり、貴重な時間となりました。本当にありがとうございます!

根本さんへ

沖縄のリトリートセミナーでは、たいへんお世話になりました。

いろいろ問題ごとを持ち込むことになってしまい、ご厄介をお掛けし大変恐縮しております。
それにもかかわらず、あたたかく見守り続けてくださり、嬉しかったです。

リトリートセミナーで特別だなぁ、と思うことは、今は親しくなった人、初めましての人、いつも遠くから見ている憧れの人、いろいろな、ほんとにいろいろな人と、いろいろな距離感で、一緒の時間を過ごせることです。

今回は、過去のリトリート参加のきっかけから、現在の持ってきた問題を、繰り返し繰り返し、いろんな人に話してみる機会を得られました。
皆さん、とても丁寧に聴いてくださいました。

逆に一言も誰とも喋りたくなくてどこかに行ってしまっている時もありました。
帰ってきたら、皆さん、おかえりーって言ってくださる。
帰ってきたね、と、何も言わずに輪へ入れてくださる。

そうしてみると、過去のリトリート時も、あの人にこうやって話して、こんな風にしてもらったな、あの人はこうしてくださったな、ぜんぜん話せない時はハグしてくれたな、と、大勢のひとたちの顔が浮かびました。

あっ、私は、1人でここに来たんじゃなかった。
大勢の人に、ここまで連れて来てもらったんだ。
あの人たちも、自分がこうやって、今、思ってるから、今、一緒に居る。

もしかしたら、これからもそうやって、いまここに一緒にいなくても、出会えた誰かと歩んでいるのかもしれない。

そうか、ひとりじゃないんだな。

そう思えた自分が、誇らしい。

それって普段は忘れてしまうんですよね。
とてもとても大切なことなのに。
すっ、と、そう思えるってすごいことです。

リトリートセミナーを通して体感したことが、それを成し遂げているんだな、と思います。

セミナーの内容を、色々説明してくださる方は、たくさんおられると思いますので、ここは私の大切な体感を。

根本さん、今回も素晴らしい体験を、どうもありがとうございました。

根本先生、スタッフの皆さまこんにちは
かなり遅くなりましたけどリトリートセミナーの感想を書かせて頂きます。
私は、沖縄に行く前の一か月前くらいから 根本先生への反抗期に突入していました。
ずっと頑張ってるのにずっときついし、ある意味悪化してる、
根本先生の周りの人は
なんかみんな楽しそうで、もうあのキラキラした輪の中に入るのもしんどい、、、
でも、なんか沖縄にはいかなくちゃ呼ばれている気がする、、、という思いで沖縄に行きました。

実際、セミナー中も根本先生へは感情的にめちゃくちゃ暴れてました、
またその話か、そんなことわかっとるわい、ってかみんなきらきらしやがって…
などなど、めちゃくちゃやさぐれてました。
しんどい輪の中に入る自分も嫌い、こんな私をみんなはきっと嫌い…
そんな理由であまり今回は新しいお友達に近づけずに終わったのです。

でも、帰ってきてやっぱり「きました」。
突然の覚醒(?)沖縄に行けたこと、沖縄の自然
反抗してた根本先生、リトリートの友人
全てが「愛」になって入ってきて、号泣したのです。

そう思うと反抗期は「愛」を受け取る抵抗だったんでしょうか
今となっては沖縄でずっと負のオーラを出していた自分さえも許せます。
根本先生がリトリートする度にパワーアップする姿に全面降伏してしまいます。

脚を踏み入れると光も闇も出てくる恐ろしいリトリートだと
私は思いました。

根本さん、スタッフのみなさん、4日間ありがとうございました。
本当に楽しくあっという間に時間が過ぎてしまった4日間でした。
本当に本当に、もっとみんなと一緒に沖縄にいたかったです。

根本さんのブログとは1年くらい前に出会って、気が向いたときに読むというスタイルでお付き合いしてきました。

セミナーも受けてみたいなとは思っていたのですが、地理的、時間的、金額的に難しく、一度も受講したことはありませんでした。
沖縄リトリート受講するか本当に悩みました。
元々は出雲リトリートが地理的に参加できそうだったので、そこも悩んだのですが、その時は見送りました。
沖縄も約1か月悩みました。
何が引っ掛かっていたのか今思い返してもあまり思い出せないのですが、
時間とお金を使って受講して元が取れるほど何かが得られるのか?と思っていたように思います。
1か月、アクセスを調べ、飛行機を調べ、宿を調べとやっているとだんだん疲れてきました(笑)
今回も見送ろう!と思ったのですが、今回見送っても次回また悩んでそうだな??と思い、えいやぁ!と勢いで申し込みました(笑)
普段の私なら全く知らない人と過ごすだけでもハードルが高いので、オプショナルツアーなどは興味があっても参加しないのですが、これもまた、えいやぁ!と勢いのまま申し込んでしまいました(笑)

根本さんはブログでしか知らず、セミナー初参加が泊りがけの沖縄リトリート
チャレンジでしたねー(笑)

申し込んでからは日々に追われあまりリトリートをどうこうと思ってはなかったです。
特に楽しみにしていたわけではなく、あー、そうだった。来週沖縄行くんだった。ぐらいのテンションでした。
連休で仕事から離れられるぜ!と思ってたぐらいですね

私はアクセスの関係で、前日の7/6(木)沖縄入りでした。
7/6は飛行機が遅れたこともあり、特に何をするでもなく終わりました。
7/7は那覇空港集合だったのですが、時間が読めす11:30には待合場所に着きました。
前日にもっくんから11:30に那覇空港にいる。と聞いていたので、探すけど、それっぽい人はいない、、、
まあ、11:30だしね!で待つけど来ず。
これが噂のうちなー時間か!?と思いながら、参加者っぽい人たちの横あたりに陣取ってました(笑)
そのあと無事合流!!
その後も車をどう分ける?など話し合いが行われます(笑)
この行き当たりばったり感というかその場で考えるスタイル
普段の私なら許せません。
なんでちゃんと段取りしないの!!(怒)と責めてしまいます。
でも、この時は沖縄に当てられていたのか、特に気にならず。
話が決まるのをぼーっと待ってます。
そして、オプショナルツアーへGO!
会う人みんな「はじめまして」の状態。
移動は車なので隣に「はじめまして」の人が座ります。
普段の私ならここでストレス発生です。
無言は気まずい→何か話さなきゃ→何を話そう?→何を話したら当たり障りない?などシュミレーションが繰り広げられます。
この時の隣は、Yちゃん
Yちゃんはたくさんおしゃべりしてくれたので、特に気まずい思いをすることなくツアーへGo!
中華そばを食べ、海に行き、隣がSちゃんに交代
Sちゃんもたくさんおしゃべりをしてくれたので、気まずい思いをすることなくぜんざい屋さんへ!
ぜんざいを食べ、出雲大社に行き、栄町の餃子屋さんへ
餃子屋さんでも席や注文や食べた後どうするかが決まってない(笑)
ここでも、まあ、いっか~で済ませる、私
餃子屋さんに長居もできないので、とりあえず次の前夜祭のお店に移動しようということに
前夜祭のお店は料理もおいしくて色紙のプレゼントもいただいて大満足♪
ありがとうございました!!

7/8 いよいよセミナー開始です
ここまで来ても行く意味あるのか?と思っている私
特にわくわく感もなく会場へ
前日知り合いがたくさんできたので、不安はなかったです
時間配分がわからずまたまた早く着きすぎます
席は自由席とのこと
こういうのいつも困るのです
正直どこでもいい。前でも後ろでもどこでも。
アドバイスをもらい一列目の真ん中へ
そこで、ホワイドボードがあることに気づく
あ、セミナーだからホワイドボードあるよね。
メガネ忘れたから見えないなー。どうしようかな?席変わろうかな?このままでもいいかな?と一旦決めて、外へ
根本さん発見!
気になってたホワイドボードについて聞きます。
セミナーは使うけどリトリートはほとんど使わないとのこと。
じゃあ、今の席でいっか?と思っていたところ、見える場所に移動したら?とアドバイスいただく
ですよねーと思いながら席をホワイドボードの前に移動
(結局ホワイドボードはリトリートでは使いませんでした)
そんな感じで時間を潰し、セミナー開始
セミナーがはじまった!というピリッとした感じもなく、ゆるゆるで始まります。
根本さん、岩橋さん、もっくんがどこに座るかの協議から始まります(笑)
ここでも段取りは気にならない私
自己紹介も笑いが取れてよかったです。
ちなみに、笑いを取るって結構否定的に見ていて、笑いを取る=笑われるとずっと思ってました。
でも、この時は会場をあっためることが出来た!とポジティブに感じられ、満足!
セミナーの内容はあんまり覚えてなくて、とにかく泣いてたなーと。。。

1日目の懇親会は予定があるのでパス
2日目、体が痛い。
事務仕事のせいか、肩こりがひどい。
9:30に着こうと思うのですが、ホテルを出るのが9:30前
ま、いっか。と、9:45くらいに会場着
クリスタルボウルの途中から入らせてもらいます。
今から入ることもできないなーと思い、そのまま10時までぼーっと(笑)

来るのが遅かったので、席は空いているところに適当に座ります。
選択肢が少ないって素晴らしい!
2日目のセミナー内容もあまり覚えていない。
まあ、覚えるって記憶=思考なので、きっと心はたくさん受け取っているのでしょう。
いつか、ここというときに思い出すはず。と自分の潜在能力を信じ、気にしない(笑)

2日目の印象は午後からのクリスタルボウルで瞑想
瞑想って興味はあったけどしたことがなく、どうなんなんだろう?と思いつつ横になります。
根本さんが誘導してくださっているのですが、なんでか私は建物を飛び出し、沖縄を飛び出し、地球を飛び出し、宇宙の果てを目指します。
雑念があってもいいし違うこと考えててもいいし寝てもいいよと事前に言ってもらえてたので、好きにさせていただきました
宇宙の果てを目指している最中、星の誕生と終わりを見たりしていると、根本さんが戻っておいで、と。
結局、宇宙の果ては見つけられず。
その後は、生まれる前の世界を体験してました。
私は、母親を助けたくて生まれて来たんだなぁ。と再発見
あと、友達に会いに行ったり。
でも、友達の一人が黒い靄に覆われていて近づけない。
なんとか近づこうとするけれども、近付けない。最終的に近づけたのかわからないまま終わりました。
沖縄から帰ってきてからお土産を渡すという名目で会いました。
前回会ったのは1年以上前。辛いことがあってから連絡しても反応が返ってこないことが多く、すぐに会うのは難しいかな?と思いましたが、すっと連絡がつき会えました!

瞑想が終わるとぼーっとしてて、しばらく横になったまま。
無性にわんわん泣きたくなったけど、さすがにそれはなーと思い封印
でも、思い切って気持ちを出せば良かったかな?と後悔
次があったら、泣こうと思います(笑)

ずっと横になっていたかったけど、ペアのKちゃんがあたたかく
そのあたたかさを感じていたく、起き上がる

その後の内容も覚えてないです

あ、応援した。
みんながなりたい自分を発表して、それに心の中で応援しました
応援すると自分も満たされるような気がして暖かったなー

セミナーが終わり、ゆるゆるした感じのまま後夜祭のお店へ
楽しかったことしか覚えていないです。
二次会の「姫」と「女王」、「騎士(王子)」と「王様」の話は覚えてます。
姫は「受け取れる」けど「与えられない」
女王は「受け取れる」し「与えられる」
騎士(王子)は「与えられる」けど「受け取れない」
王様は「与えられる」し「受け取れる」
根本さんは「受け取れる」けど「与えない」のでヒモ(笑)
私はそもそも「受け取れない」ので「平民」か「奴隷」
恐らく「受け取れない」&「与えられない」で奴隷だろうなー
会社の人事の人(男性)に言われたことを思い出しました。
「与えていくと自分の中が空っぽになるから、旅行に行ったりして補充しないと」と言われたことがあってなんとなく面白いなーと思い覚えていたのですが、彼は「騎士(王子)」なのでしょうね。
きっと「王様」は「与え」ながら「受け取る」ことができると思ってて、
私も「受け取り」ながら「与える」ことができれば「女王」になれる!というか「女王」になる!!

7/10オプショナルツアー
この日も遅刻(笑)
来なかったら置いていくぞと根本さんに前日に言われていたのですが、幸い?時間になっても出発できる体制ではなく
ここでも段取りは気にならず(笑)
スーツケースが入らない、誰がどの車に乗る?など調整して出発!
車内では話したことがない方が隣&無言
でも、気まずいという思いはなく、話したり話さなかったりで、豆腐を食べ、海に行き、ランチを食べてから空港へ

私は翌日7/11帰る予定で、この日は沖縄在住の知り合いと会う約束をしていて、その時間までは暇。
ギャラリアに今日か明日の午前中に行きたいなーと思いつつ、この後どうしようか?と思っているうちに取り残され(笑)
同じくこの後どうしようか?とおもっていたYちゃんと、出発までお茶するグループに入れてもらおうと遅れて空港内へ
お茶グループと連絡を取ろうとするも、連絡が取れず
どうしようかな?と思っていると、MちゃんとMさんに見つけてもらう
4人で話しているとカフェグループから連絡が!
カフェグループに合流し、お話
ここでいつも感じていること、思っていることを話すとみんなが「そうだよね」「わかる」と言ってくれた
今まで自分はおかしいと思ってた
どうして私はみんなみたいになれないんだろう?
みんながしていることを真似してみるけど、やっぱり違う。うまくできない。なじめない。
どうすれば受け入れてもらえるんだろう?とずっと疎外感を感じていた
でも、このリトリートで出会った仲間にはわかってもらえた。
やっと、私は私のままでいいんだと思えた。
帰ってから気づいたのだけど、ずっと私は生きていたくなかった。
でも、リトリートに行って、生きていてもいいんだと思えた。

—————————————————————
セミナーの内容の感想はほとんどではないですが、今かける感想は以上です。

たくさんのものを受け取ったと思うのですが、今はまだ表面に現れていない感じですかね?

あと、Sちゃんのセッションが効いたのか母との関係も改善しました。
今日も「あんたはほんとうにおかしい」と言われたのですが「ふーん」で終わらせることができました!!
今までだったら存在否定と受け止めて死にたくなっていたと思います。
こんな感じできっとじわじわ効果が出てくるんだろうなーと思ってます。
今の正直な感想は「セミナーよくわからんかったけど、仲間がたくさんできてよかった!」です
もちろん、素敵な仲間を集められる根本さんあってのセミナですよ??(笑)

4日間ありがとうございました!

あと、次回のリトリートセミナーでもクリスタルボウルの瞑想は絶対入れてくださいね!!

こんにちは。
沖縄リトリートに参加させていただきましたKです。
2ヶ月もたってしまいましたが、感想を送らせていただきます。

まずは、根本先生、りかさん、岩橋さん、もっくん、運営のみなさま、ありがとうございました。

1年ほど前からブログの読者ですが、セミナーには初めて参加し、根本先生の心理学の世界を体感させていただきました。
離婚、その後、ショックをたぶんまだ抜け出していないうちに次の恋愛してうまくいかず失恋し、人生最悪の精神状態の時、藁をもつかむ思いで申し込みました。
沖縄に行けば何かが変わると思って行ったけど、当初は、沖縄の青い空と海を見てすら心踊らず、セミナーでも自分の心がバラバラで、瞑想も気が散って入っていけないとか、ピンとこないといった状態が続きました。
でも、ひとつひとつのワークやセッションを積み重ね、過去の自分に言葉をかけるペアセッションでは、思いがけず泣いてしまいました。
また、最後の、やりたいことを発表する際には、みんなを応援する気持ちや、発表はできませんでしたが自分のやりたいことも見えました。
みなさんと出会えたことや懇親会で楽しく飲めたのも、幸せだなと思えました。

セミナーから帰ってからもまだ苦しい思いは続き、きっと沖縄でキラキラした何かを得たであろうみなさんの感想を読めない…という状態ですらありましたが、徐々に自分を取り戻していく感覚があり、いろんなことを試しているうちに、気がつくと、ずいぶん元気になっていました。
懇親会で、りかさんのご提案で書いた満月の七夕のお願いが、気がつくと、この2ヶ月で半分近く叶っていたことにも驚きました。

その後、さらなる問題が起き、いつものパターンにはまることもあり、今すごく落ち込んで絶望してるのですが、沖縄に行く前よりそれを受け入れられてる強くなった自分がいます。
根本先生がおっしゃっていた、何とかするのは自分!という言葉を、言い聞かせています。
成長してないわけじゃなくて、この2ヶ月半で変われた部分もあると、自分をほめてあげています。
でも、まだ途中で、油断して、神様のテストで失敗してしまったんだと思います。
すごく辛いのですが、沖縄のことを心の支えに(今日、みなさんの感想を読みました!)、私もがんばっていきたいと思います。
一かゼロかマイナスからかわかりませんが、また一歩一歩がんばって進んでいきたいと思います。

感想というか近況報告になってしまいました。
また皆様にお会いできればうれしいです。
ありがとうございます。

次回は12/9,10。場所は京都、御所のすぐそば、鴨川のほとりにてお会いしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事