飛び込み参加もウェルカムです>大阪:9/15(金)、東京:9/20(水)心理学講座「比較と競争の罠を手放して、自由な自分になる方法」


こんな図を作ってみました。これだけでご飯が2杯は・・・あ、いや、2時間しゃべり倒せそうです(笑)


「誰かと自分を比較して、ついつい自分って駄目だなあ、と思ってしまう」
「負けず嫌いで常に誰かと競ってしまう」
「ほんとうは戦いたくないのに、つい彼に争いを仕掛けてしまう」
「なぜかは分からないけれど、いつも劣等感を感じている」
「知らず知らずに人を見下した発言をしてしまうみたい」
「子どもの頃から周りと比べられてきたので、全然自分に自信が持てない」
「何でも勝ち負けで判断してしまう」
「誰かに頼るのは負けだと思ってしまう」
「勝たなければ意味がない、と思ってしまう」
「比べられるのは嫌なのに、でも、いつも誰かと比べてしまう」
「ついつい周りの人に嫉妬してしまう」

自立のプロセスにおける典型的な「幸せにならないコツ(?)」の一つがこの「比較・競争の罠」なんです。

誰かと自分を比べて劣等感を感じたり、優越感を感じたりします。
それで得することって本当はないんだけど、それで一喜一憂してしまいます。
でも、たいていこの癖は親譲りだったり、親との関係から生まれることが多いですよね。

「お兄ちゃんに比べてあんたはだらしない」
「いとこの○○ちゃんみたいになったらあかんよ」
「どうして妹にできることがあんたにできないのかね?」

そんな言葉、聞いたことありませんか?
どれも、ありのままのあなたを否定し、誰かと比べる発言ですよね。

それで私たちは痛く傷ついてしまいました。「そのままの自分ではダメなんだ」って思うようになりました。

また、常に勝ち負けを競ってしまうのも自立の典型的な特徴です。
その頭の中はまるで「トーナメント方式」の甲子園みたいなもの。
負ければ終わり、そして、勝ち残るのはたった一人だけ、という。

そうすると勝たなければ意味がないと感じ、負けることを嫌います。屈辱的に感じます。
だから、勝つためならどんな手でも使ってしまいます。
相手の足を引っ張ることも、したくないけどしてしまいます。負けたら終わりだから。
悪口を言ったり、悪い噂を流したり、失敗することを願ったり。
自分でも嫌だなあ、と思うのだけど。

そうして勝てばうれしいのだけど、こんどは追いかけられる方に回りますから、戦々恐々としますよね。
勝ち続けなければ意味がなくなりますから、常に追われる気持ちになります。

人が信頼できなくなるし、自分をしっかり保っていなければ折れてしまいそうになります。

だから、勝ち続けていても、なぜだか全然幸せではないのです。

また、受験を頑張った人なら、勝手に体が「比較と競争」に染まってしまってるのかもしれませんね。

そうした自立の典型的症状である「比較と競争の罠」について学ぶことは、自分自身の理解にも繋がりますが、あなたの周りの人たちの行動や心理を理解するのにもとても役立つでしょう。

なぜ、彼がそんな態度を取るのか?
なぜ、上司がそんなにきつく当たるのか?
なぜ、部下が素直についてこないのか?

そんな問題の解決にもつながるでしょう。

比較と競争の罠を手放すということは、あなたが自由になる、ということ。
誰かに捉われたり、誰かの目を気にすることなく、自分らしく振る舞える、ということ。

そして、「自分ができること」を一生懸命やり、結果よりもプロセスで自分を承認することができます。
だから、自己肯定感も上がりやすく、自信も付きます。

比較・競争を辞めたら、まあ、ほんと「楽だわ~」って皆さん、おっしゃいますね。

そんな自由な世界の息吹を感じて見ませんか?
自立してる大人なら誰でも持ってる比較・競争の罠。
そこから自由になって自分らしい人生を歩みましょう!

【大阪】
日時:2017/9/15(金)19:00-21:00
会場:梅田・総合生涯学習センター第2研修室
〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル6階
交通:各線大阪駅・梅田駅徒歩5~10分、北新地駅直結。
アクセス:http://osakademanabu.com/umeda/access-map

【東京】
日時:2017/9/20(火)19:00-21:00
会場:飯田橋・ベルサール飯田橋駅前 Room1
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-8-5 住友不動産飯田橋駅前ビル2F
交通:「飯田橋駅」A2出口徒歩2分(東西線・有楽町線・南北線・大江戸線)、「飯田橋駅」東口徒歩3分(JR線)
アクセス:http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_iidabashi/access.html

【料金】
5,000円 (当日現金払いでお願いします。領収書が必要な方はその場で発行いたします。)

お申し込みはこちらのフォームからどうぞ!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事