出雲でリトリートセミナーをしてきました!(その1)


0129_xlarge
今年3回目のリトリートセミナーは神話の国、出雲です。
なぜ、この場所になったのか?というと不思議なご縁に導かれて、としか言いようがないのですが。要するに呼ばれたんだな、とあちこちでそう感じさせられることになりました。

くにびき荘という会場を予約したせいか、「国引き」という言葉に惹かれて出雲の土地を調べてみたり、あちこちに点在する神社を見ていたり、これまたネットでスピ系の情報を見て「ほーーっ!」と感嘆してみたり。なんせ、行く前から楽しい出雲の旅なのです。

たぶん、私はもちろん、参加者みんな、この地に縁があるんですよね。
お伊勢さんにはちょくちょく行くのですが、外宮や猿田彦神社は好きだけど、内宮とはちょっと合わないのかなあ、と思っている私。
天照さんより、その弟(素戔嗚)の方にご縁が深いのかもしれません。
9月に下見に行って以来、山形でも、地元でも、ふらふら車で走っている先でも「ご祭神・素戔嗚尊(スサノオノミコト)」に会いましたから。

さて、前日に玉造温泉にて心身を休めた私たち。

勾玉の橋。

勾玉の橋。


落ち着ける、いい温泉街でした。

宿の食事を前に寛ぐ根本先生。

宿の食事を前に寛ぐ根本先生。


この食事の後、別の宿に泊まっている共催者の岩橋くんと待ち合わせて深夜まで酒もほとんど飲まずに打ち合わせ。
それくらい段取りがややこしい旅なのです。組んだのは私たちですけど(笑)

ユニークな看板に出会う。

ユニークな看板に出会う。


こういう看板に出会いました。大好きなんですよね、こういう発想。
4日で伊勢まで行けるそうですが、そのためには1日120km歩かなければなりません。時速4kmでは無理ですよね?
昔の飛脚のスピードなのかな?おそらく実際歩いたら10日はかかりますよね。

まず手始めに玉作湯神社(たまつくりゆじんじゃ)にお参りしました。セミナーの成功と旅の無事を祈念しました。
しかし、この神社、予想以上にめちゃくちゃいい。すごく落ち着ける、素敵なところでした。

玉作湯神社

玉作湯神社

玉造湯神社本殿

玉作湯神社本殿

本殿の脇にあるパワースポットですね、ここは。不思議な形。これもなんか意味があるんでしょうね。

お願い事が叶うという玉。隣にはメノウの石。

お願い事が叶うという玉。隣にはメノウの石。

さて、お手伝いスタッフを迎えに行く岩橋くんと別れて私たち家族はセミナー会場へ。

ロビーから眺める神西湖。

ロビーから眺める神西湖。

今回会場を彩ってくれたお花。

今回会場を彩ってくれたお花。

セミナー会場は柔らかい光に包まれていました。ここで、奥さんがまずはクリスタルボウルにて場を浄化。
改めてクリスタルボウルの素晴らしさを堪能しました。
子どもたちはホワイトボードに絵を描いて参加者をお出迎え。

セミナー会場は夫婦で設営しましたよ。

セミナー会場は夫婦で設営しましたよ。

左から娘の絵、パパの絵、息子の絵。

ホワイトボードは娘と息子との合作に。

ホワイトボードは娘と息子との合作に。

ロビーでは受付の準備が進んでいました。
参加者なのになぜか手伝わされる人たち。
0001_xlarge

会場が用意してくださった看板とお客様から頂いたウェルカムボード。

看板とウェルカムボード

看板とウェルカムボード

イメージワークと個人セッションを中心に行うリトリートセミナー。
個人セッションでは、ガチな問題に対して心の仕組みを解説したり、解決方法を考えたり、セラピーをしたりします。
笑いと涙がごっちゃになる印象的な時間です。この写真はちょうど今日ブログネタにした「不信感」を人を使って説明してるところです。

セミナー風景。

セミナー風景。

出雲は夕日がきれいなポイントとしても有名です。
そこで、思い付き企画で近くの夕日ポイントに急きょ出かけました。

夕日。

夕日。

思い付き企画ゆえ、先頭の車何台かは無事に夕日を眺められました。

夕日を見られた皆さんの集合写真。

夕日を見られた皆さんの集合写真。

後発組は置いてけぼりをくらいましたが、何とか海にはたどり着きました。

置いてけぼりを食らった人たち。

置いてけぼりを食らった人たち。

そして、セミナー会場に戻って時間までセッションを続けました。
皆さん、忘れてるけれど、このセミナーが今回の旅の目的であり、中心ですからね???

ロールプレイセッション中。

ロールプレイセッション中。

19時までセミナーをした後、近くのイタリアン「クッチーナ・バッカーノ」さんにて、懇親会。
あまりこうしたパーティはしないそうなのですが、特別に企画してくださいました。なかなか美味しかったですよ~。

初日の懇親会の笑顔たち。

初日の懇親会の笑顔たち。

あ、料理の写真がない!(笑)
このお店、ランチが中心だからなのかワインがなく、懇親会なのにノンアルコールな会となりました。
でも、これが後々奏功するのです。

とはいえ、宿に帰れば「修学旅行」状態。ほとんどの方が今回「初めまして」なんですが、グッとお互いの距離が縮まります。
0022_xlarge


実は友人に提案されて、というか、頼まれごとがありまして。これは昨年の沖縄リトリートの久高島に続く「お役目」でした。
「秘密の早朝参拝」を敢行しました。
朝5時に宿舎を出発し、真名井の清水を汲み、命水社(いのちのみずのやしろ)に参拝する、というルート。そして、時間が余れば出雲大社にも詣でる、という。
朝5時。女子は準備が必要。前の晩は飲み明かすし、しゃべり倒すだろう・・・そんな予想をしていたのですが、それを覆す、なんと参加者ほとんど全員が朝5時に待ち合わせ場所に集まるという奇跡。
そして、各自車に分乗して待ち合わせ場所に向かいます。

夜も明けきらぬ前に鳥居をくぐります。

夜も明けきらぬ前に鳥居をくぐります。

集会っぽい?朝5時半だけど。

集会っぽい?朝5時半だけど。

社家通りを静かに歩く集団。

社家通りを静かに歩く集団。

真名井の清水

真名井の清水

真名井の清水を汲む根本先生。防寒対策も万全です。

真名井の清水を汲む根本先生。防寒対策も万全です。

命主社に集まる集団。

命主社に集まる集団。

DSC_1451

神秘的なものが写ってる?

由緒書き。

由緒書き。

開門したての出雲大社に。

開門したての出雲大社に。

夜が明け始めた出雲大社本殿。

夜が明け始めた出雲大社本殿。

幻想的でとても雰囲気がいい。

幻想的でとても雰囲気がいい。

本殿を望む。

本殿を望む。

神様は西向きなのでこちらにもご挨拶。

神様は西向きなのでこちらにもご挨拶。

朝4時起きだけど、年齢も決して若くないけど(笑)、旅先だし!と元気なみなさま。

記念撮影。

記念撮影。

拝殿。

拝殿。


実は秘密の早朝参拝はオプションにもなっていないもの。
皆さん一度、宿に戻り、ご飯を食べ、身支度をして、チェックアウトをして再び出発。
そもそもこんなに早くたくさん集まることができたのは、やはり昨日、ワインを飲んでなかったからじゃないかな?と思うのです。

ここからが「オプショナルツアーその1」。
朝、ほとんどの人が出雲大社にお参りできたので、急遽ルートを変えて須佐神社へ。
この日須佐に行けたことで、翌日のツアーに良い影響を与えました。
やはりすべてはうまく行ってるんです!

鳥居をくぐる根本家一同。珍しいショットだ!

鳥居をくぐる根本家一同。珍しいショットだ!

海に繋がっていると言われる井戸。

海に繋がっていると言われる井戸。

私の大好きな須佐神社。とても気持ちの良いところで、ずーっといたくなります。

須佐神社。

須佐神社。

横からの眺めの壮観です。感動します。

横からの眺めの壮観です。感動します。

大杉と本殿。

大杉と本殿。

樹齢1200年?の大杉。パワーがすごい。

樹齢1200年?の大杉。パワーがすごい。

何となく集合写真。

何となく集合写真。


さて、本編はセミナーです。朝10時からスタート。皆さん、ねむい目をこすりながらも、なかなかハードなセッションに感動したり、号泣したり。

ランチタイムの後は恒例のお誕生日ケーキ。
主役の2人はそっちのけで、皆さんのためにご用意したケーキに皆さん釘付けです。

出雲の美味しいケーキ屋さんで買ってきて頂きました。

今回のケーキ①

今回のケーキ①

今回のケーキ②

今回のケーキ②

真剣な女子の眼差し。

真剣な女子の眼差し。

お誕生日ケーキ。

お誕生日ケーキ。

主役の2人。

主役の2人。


実はセミナー終了後、ほんとうの集合写真を撮る予定だったのですが、私が「時間を間違えていた」という事案が発生し、ちゃんとエンディングを向かえないままセミナー終了と相成りました。

終了後、今日で帰る人たちを涙涙で送り、残ったみんなで温泉に行き、そして、この日の宿であるコテージに移動。
海辺のきれいなところで、うちの奥さんは「まさに理想の場所!こんなところに来たかった!」と感動していました。

そして、この日の懇親会(要するに打ち上げ)はなんとBBQ。
「山陰人はこんな時期にBBQなんてしないですよ」という地元スタッフに言われながらも、やっぱり楽しいBBQ。

今回、手伝っていただいたY夫妻の旦那さん。実はBBQはお任せという人物。
これですよ。これ。

DSC_1490

肉塊!!

さらには解禁直後のコレですよ。コレ。

カニ!!

カニ!!

お約束の絵 笑

お約束の絵 笑

職人の如く肉を裁き焼き上げるイケメンYさん。

職人の如く肉を裁き焼き上げるイケメンYさん。

サザエを焼く岩橋くん。

サザエを焼く岩橋くん。

みんなの笑顔1

みんなの笑顔1

みんなの笑顔2

みんなの笑顔2

さて、最終日のオプショナルツアーのレポはこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事