根本さんの(ご感想)講座は深い部分をサラッと言ってくれるので、感情に浸りまくってしまう私としてはとっても受けやすいです。


講座の感想を頂きました~!
ありがたや、ありがたや。

「昨日の」と書いてありますが、大阪での罪悪感講座(5/10)のことを指してます(^^)

>罪悪感の心理学講座。各地で開催中です。

***
昨日の講座の感想です。

まず部屋に入って始まるまでの間の雰囲気に「そうそう私セミナー好きやった~!」ってなんだかテンション上がりました。近頃年老いてきていろんなことに意欲が全く湧かなかったのですが、好きなものがあったって気付けたのは嬉しかったです。
また、やる気のある人程「ぶさいく」「両親不仲」「お金ない」という制約を選ぶ~という話も、すごーい元気になれました(笑)私結構やる気満々やったんやなぁって。
ツイッターの内容のお話では、家の年老いた両親の間にも愛があったのかと思うとなんだか肩の荷が下りたような、気持ちが軽くなりました。うちは母が父を責めてる状況だったので、父から母への愛は感じていましたが、母から父には甘えしか感じられていませんでした。その下の層、またその下の層まで教えてもらって、あぁそうかぁってほっと安心感に包まれた感じがしました。
あと罪悪感の種類の(3)何もしてない/見捨ててしまったのところで、カウンセリングで扱う場合は放置する、自分を気が済むまで責めることが大切というお話を聴いて、その待ってくれている間の根本さんの気持ちを思うと、優しさになんか泣けました。

根本さんの講座は深い部分をサラッと言ってくれるので、感情に浸りまくってしまう私としてはとっても受けやすいです。
また、サラッと喋られるのにしっかり心に響くのは、何度も何度も根本さん自身がプライベートでもカウンセラーとしてもその感情を経験されたからなのかなと思いました。
根本さんのイメージは頭が良くてスマートに仕事をされる印象ですが、今回受講して、いろんな躓きや失敗なんかも経験されたからこそ、あの言葉が、あの空気が作れはるのかなぁと思いました。
(Hさん)
***

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事