夫婦関係の問題って「同志」ができると違うもの。


2週続けての東京出張の1週目。
大好きな神楽坂でのカウンセリング。
実に9割が夫婦関係の問題でした。
セックスレス、浮気、離婚の夫婦3大問題を中心に、様々なテーマを頂きました。

旦那は何を考えているのか?その言動の意味は?
セックスレスはどうしたら解消できるのか?今日、何をしたらいいのか?
浮気している旦那にはどんな風に接したらいいのか?
離婚したくないんだけど、私はどういう姿勢でいたらいいのか?
前向きな離婚をするための心の在り方は?

そんなテーマをきっかけに、ある時は旦那さんの心理を伺いつつ、なぜ、そんな風になっていまったのかを省みました。
また、ある時は自らの生い立ちに目を向けてお父さんやお母さんとの関係を見つめ直しました。
そして、何をどう見つめていけばいいのか?どう癒していけばいいのか?を一緒に考えていきました。
その一方で、今日、家に帰ったら何をしたらいいのか?どんな風に旦那さんと接したらいいのか?を具体的な「宿題」として提案しました。

過去を振り返りつつ、今と向き合い、そして、今日からの未来を見つめていきました。

寂しさや悲しみ、頑張っているのに報われない虚しさ、罪悪感、自信のなさ。
そして、ずっとあったわだかまりに、憤り、我慢してきた思いを解放していきました。

そんなプロセスを主観的にだけでなく、客観的にも見つめ直す場がやはり大切なんじゃないかと思いました。
苦しいのは自分だけじゃないし、同じ思いを持っているのは私一人じゃないって感じる場。
一緒に頑張って行こう、と思える場所。
同じ同じって共感できて、安心できて、希望が持てる場。
そのしんどさを乗り越えた経験のある人と共に過ごす場。

人数限定で「夫婦問題専門セミナー」を開催する意図はそこにあるんです。
もちろん、上に掲げた「?」にはすべてお答えします(^^)
今日からできること、家に帰ってじっくり考えること、旦那さんへの向き合い方、具体的な方法を事例を紹介しながらお伝えします。
そしたらこの値段ってすごく安いと感じられるはず。

今回も個別にお会いした方々に「紹介したい人、会わせたい人」の顔がいっぱい浮かびました。
「実はさっきの時間も同じような問題を抱えた奥さんをカウンセリングしてたんです。きっと共感できると思いますよ」って幾度となく口にしてました。

問題は一人でなくチームで解決していくもの、と私は常々感じています。
もちろん、私自身もそのチームの一員としてしゃしゃり出るのですが、共感できる同志がいるのって心強いと思いませんか?
1人で頑張るよりも、一緒に頑張ってる仲間の息遣いってすごく励みになると思いませんか?

そういう場を作りたいと思ってこのセミナーを開催しています。
今度の金曜日、9/4に開催です。

日時:2015/9/4(金)10:30~15:00
場所:神楽坂・セラピースペースパレット
東京都新宿区白銀町2-12 SILVER HILLS 201号室
交通:東西線神楽坂駅徒歩5分、飯田橋駅徒歩10分
料金:¥15,000-(税込)※当日受付にてお支払いください。
定員:15名

お申し込みはこちらからどうぞ!!

*満席になりましたので現在キャンセル待ちを受付中です!

<重要>
当日、ランチに行くだけの十分な時間が取れないと思いますので、軽食(おにぎり、サンドイッチ等)をお持ちになってください。(匂いの残る食べ物は持ち込み禁止となっています。)

(感想)
・昨日はありがとうございました。初めての参加で緊張していましたが、根本さんの話術ですぐにリラックスして楽しく過ごすことができました。(Kさん)

・根本さんの話が楽しかった。夫婦のバランスが良く分かった。主人に恩返ししていこうと思います。(Mさん)

・とっても勉強になりました。おかげさまでもやもやが取れました。これで幸せな精神状態に戻れます。(Nさん)

・やっぱり夫が好きでした。(Hさん)

・不安と緊張の初参加でしたが、勇気を出して行って本当によかったです。お伺いしたお話しや、皆で行ったワーク、どれもが貴重な収穫でしたが、自分でも一番驚いたのが、屈託なく笑えたこと。
笑えない問題をそれぞれが抱えながら、互いの話を聞き、自分の気持ちに改めて目を向けること。そこには過剰な同意も慰めも必要なく、ただ、あるがままを赦されている空気が流れていたように思います。その心強さといったら想像以上でした。

「問題は人それぞれだけど、苦しい気持ちを抱えながら、それでもこうして日々を送っているのは皆同じなんだ。
今は苦しいけど、これでいいんだ。今の自分のまま、一つずつ進んでいけばいいんだ。」と。
うまく言えませんが、それは決して人と自分の問題の重さを比較したわけではなく、だけど連帯感とも少し違って、各人の問題とワークを通して、自分のおかれた状況を、初めて無理なく客観的に感じられた瞬間でした。
いつの間にか肩の力が抜けて、自然と涙が流れ、笑顔になっていました。

自立側と見えて、相手の愛情に依存していた自分。
これから自立を目指し、どういう人生にしたいのか、この問題の恩恵って?と、じっくりしっかり考えたいと思います。
心から「この問題があったから今がある。ありがとう」と言えるように。

またセミナーへも、頑張って面談申込みも!させて頂こうと思っています。
根本先生と当日ご一緒した皆さまへ感謝しつつ。
貴重な体験を本当にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。(Sさん)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事