初めてvoicyの生放送で公開カウンセリングをしました!「お金の不安から離婚後の孤独感、でも、とても順調なんですよ」というお話。



Voicyの私のチャンネルで初めて公開カウンセリングを生放送でお届けしました。
聴いていただいたみなさま、いかがだったでしょうか?

私のTwitterアカウントで希望者を募り、手を挙げてくださった渡邊さん(@HSreCare)のお話を伺わせていただきました。

「初めまして!」と元気にあいさつしたんですけど、実は以前1度セミナーに来てくださったことがあるらしく、大変失礼しました!(私はよくこういうことをやらかします。笑)

さて、事前に「お金の怖れを手放したい」というテーマを頂いていたのですが、お話を伺っていくと、確かにそれは間違いないのですが、それ以上に離婚後の生活に不安を覚えられてることが分かってきます。(つまり、離婚後の生活不安からお金への怖れが出てくる、という図式)

だから、どっちかというとメインのテーマはそっちかな?ということで今の生活についてのお話を伺って行きました。

30年弱の結婚生活を経て離婚をして3か月、初めての1人暮らし、個人でサロンを経営されている個人事業主、コロナの影響もモロかぶり、ということですからこれからの生活に不安なのも仕方がないですよねー。

でも、お話を伺っていくと案外大丈夫じゃね?という気がしてきたんです。

不安ってネガティブな感情で嫌なものだけど、マイナス面ばかりではないんです。

お金に対する不安があるからこそ慎重になれるし、丁寧に物事を進められます。
それに今来てくださっているお客様に自然に感謝の気持ちが出てきますし、より充実したサービスを提供したいという気持ちにもなります。
将来に対する不安があるからこそ人に相談ができますし、人とのつながりを感じることもできます。
つまり、不安があるお陰で一生懸命になれるし、本気になれるし、真剣に目の前のことと向き合えるようになるのです。

フリーで活動されてる方は皆さん似たようなところがあると思うんですけど、不安だからこそ得られたものってたくさんあるんじゃないでしょうか?

そうして見ていくと不安な気持ちは必ずしも悪いものではないし、むしろ、今の状況で不安になるのはごくごく自然なことだから「慣れが大事っすよね」という話をさせてもらいました。
きっと1年後は「何とかやってます」とおっしゃる流れになると思うので。

そんな流れで最後は笑って雑談までしてカウンセリングを終えました。

私としても何とか時間内に終わることができてホッとしました。

終了後、早速こんなメッセージを頂きました。ありがとうございます!!

ちなみに渡邊さんはこんな素敵なサロンを経営されてます。

「ホリスティックスタジオ・リケア」

根津駅からすぐって神楽坂からも比較的近いですね。笑
そして、セクシャリティの問題も多いっておっしゃってたんですけど、メニューを見て納得。
うちの読者の皆さんにもフィットする方が多いと思いますのでガン見してみるといいですよ。
今、将来への不安からめっちゃ本気になってらっしゃいますのでいいサービスが受けられると思います。笑

この公開カウンセリングの模様はもちろんアーカイブとして皆様にも聴いていただけますので、興味ある方はぜひ聴いてみてください。

根本がどんな風にカウンセリングしているのかの雰囲気もつかんでいただけると思います。

また、出演希望者も募集しておりますのでTwitterからご応募くださいませ!

Voicy:公開カウンセリング「不安という感情がもたらす良いこと」

※渡邊さんのTwitterアカウントやサイト、メッセージはご本人の許可を頂いて掲載させていただきました。今後もご本人の意志を尊重して掲載させていただきますのでご安心ください。

あわせて読みたい