(ご感想)遅くに訪れた親子・家族という繋がり、たくさん今から甘えて感じたいと想います。



Aさんからご感想をいただきました!ありがとうございます!!

報告//

先日ネタを送りました。Aです。
あれからまだ検査の日々で、パートナーとの通院介助生活だけでは成り立たず、結局実家の親元を頼ることになりました。
実家には帰らない!親には頼らない!と頑なに決めていた私が、病気を期に、昔の事はもぅいいかと思え、素直に実家で両親に現状を報告しました。

涙が私も親も止まりませんでした。

もぅ今日から帰って来たらいいょ。と、あれこれ身の回りの準備をしてくれました。

幼少の頃は何をしてもしてなくてもずっと怒られていたのに、今じゃ、私のためにと何でも出来ることはしようとしてくれる親に、親も親なりに苦しんで今があるのかとも想えました。

遅くに訪れた親子・家族という繋がり、たくさん今から甘えて感じたいと想います。

根本さん。人生って、何があるか分かりませんね。

(Aさん)

あわせて読みたい