(ご感想)やっぱり私はモテるみたいです。うふっ。



ネタ元はこちらです。 「名画が多くの人の手を渡り歩くのと同様、魅力的すぎる女性もまた運命に翻弄されやすい。」

Kさんからご感想をいただきました。ありがとうございますー!!

こんばんは。先日、ネタを採用して頂いた魔性の女です。
名画やサラブレッドなどなんて素敵なタイトルの記事なの、と思ったら私のことで感激しました!ありがとうございます。

全てお見通しで且つ許してくれている根本さんの眼差しを感じた気がしました。
御察しの通り、私の家庭環境は厳しく殺伐としていました。父母と姉と父方の祖母と私の5人家族でしたが、真面目だけどそれぞれが仲が悪く、三角関係も出来上がっていました。

母は姉を溺愛し、その代わりなのか父は私を愛していました。困ったことに父から身体をおかしな触り方をされたこともありました。母は私に嫉妬していた気がします。

また父は暴力を振るう人で、母は姉が殴られるのを阻止していましたが、私をかばうことはありませんでした。母は私が容姿のことなどを誰かに褒められると機嫌が悪くなっていました。私は可愛がれない子供がいる母のことを不憫に、可哀想に思っていました。私が悪いと。

また、男性教師からは特別扱いされ、逆に女性教師からはヒステリックに絡まれることがありました。そのせいか私は女性が怖く、男性は優しいと認識しています。
モテることには罪悪感を持っていました。嫉妬されるから。女性の機嫌が悪くなるから。
こんなことを思い返すと普通の恋愛はできなかったはずだよねと納得できます。

根本さんのメッセージには自分軸になりましょう、魅力を受け入れましょうと書いてありました。私は自分を誰かに明け渡してしまっていました。恋人に、母に。とっても大切な自分を。私は醜いと思い込んでいました。綺麗になりたい、でも綺麗になると嫉妬されると怖がっていました。

元々、自分の人生が何をめざしていたのか思い出せないのですが、両親に進路を勝手に決められた時にあまりのショックでなんと気絶したんです。それから私は死んだように生きて来たような気がします。

んー…。でも、もう飽きました(笑)悩み続けることに。
私は自由が大好きです。誰かに縛られることなく自分らしく泣いたり笑ったりしたいです。
そして側に誰かがいてくれたら面白いだろうなと思います。

まだフワフワとしていますが
引き続き根本さんのアフォメーションをやります!
あ、それから前回のメール後にまた別の人からアプローチされました。断りましたけど。やっぱり私はモテるみたいです。うふっ。

(Kさん)

あわせて読みたい