(ご報告)自分軸を一瞬一瞬選択することを実践した結果報告!!


blogや書籍を通じていつも勇気や安心感を頂いています。

10年以上にわたる人間関係ストレス溜め込み期間を経て、1年前ついに体調を崩してしまい、長いお休み期間に入りました。現在はライフワークの1つを完成させることを目指し、自分軸を一瞬一瞬選択することを実践しています。

そんな日々を送るなか、最近、私に生じた変化です(変化の前には、根本さんがおっしゃっていた「怒りの爆発」がありました)

・頑張れなくなった。頑張ろうとしなくなった。
・野良猫(生物学上のネコ)を餌付けして家猫にした。気ままな猫に似てきたと言われた。
・野良猫(生物学上のヒト)が一年ぶりに戻ってきた。忙しく余裕がないし男としての自信もないという彼の事情を理解していたので相手の気持ちを優先しがちだったけれど、無理をして相手をする必要はないな…と最近はちょっと冷め気味。
・会うといつも嫌な気持ちになっていた友人から距離をとった。
・自分の弱いところを受け容れたうえで気持ちを伝えるようになったら、周りの男性たちが喜んで優しくしてくれる事が増えた。
・好き嫌い激しいし、こだわり強いし、こんなにわがままで大丈夫なのかなと思うときもあるけれど、「それが私だしな」と即ツッコミできるようになった。

父や関係がこじれてしまった上司のもとで目指していた「ストイックで我慢強い」男性的ヒーロー像が自分が感じる「幸せ」には直結しないことや、同性からの嫉妬を恐れている自分がいることにも気づきました。まだまだ伸びしろがありそうです。恐れず、自分の魅力を受け取っていこうと思います。

根本さん、ありがとう。これからもますますのご活躍をお祈りしています!
(Yさん)

>恐れず、自分の魅力を受け取っていこうと思います。

すばらしい!!!!

それにこうして自分のビフォー・アフターに気付けるってのが何より自己肯定感アップに繋がりますね!

ほんとそこに気付けたことが素晴らしすぎます!!

にしても「野良猫(生物学上のヒト)」って表現にはウケます(笑)


関連記事