(ご報告)1か月ごとに自分の変化を見つけてみましょうと仰っていましたが、この1か月で自分が変わりすぎて書ききれないです。


ありがとうございます。
偶然なのですが、今日の中二病のネタと同じMさんなのですよ。
リクエストの方が先に頂いていたのですけどね。

ちゃんと変化に注目すると、「ああ、こんなにも変わってる!」って気付けるものだと思いますー。

いつもお世話になり、ありがとうございます。
大変遅くなりましたが、3月末の札幌での講演会、セミナーの感想を送ります。
いや、この頃、毎瞬毎瞬「今」を生きるを意識していると、時間の感覚が分からなくなってきますね。あと、なるほど世界は自分が作っているということが、分かってきました。

札幌の出版記念講演会では、たくさんの貴重なお話を聞かせていただいてありがとうございました。出版までにたくさんの人が関わっているという話に、とても驚きました。
たくさん笑わせていただいたのですが、途中の「良い人は、自分の順番を一番最後にしてしまう。まずは自分」というお話では、思わず涙が出てきました。
自分軸の話では、鍋焼きうどんのお話、ブログで見たことがあったんですけど、やっぱり直接セミナーでお話を伺うと全然納得感が違うと感じました。
「一緒の上司に時間が無いとき、鍋焼きうどんを頼めますか?」という一文よりも、「ここに上司がいてな、横に同僚と調子のいい後輩がおんねん。でな、みんな口々に『きつねうどんで』とか言うのよ、んでね…」と、身振り手振り口調を交えてもらった方が、何倍も伝わると感じました。
その後のセミナーも楽しくて、一番心に響いたのが「アファメーションを毎日つぶやいてみましょう。三日坊主の人は、四日目から再開してください」という言葉でした。
「え、三日坊主いいんだ!」と思ったら、「あ、アファメーション!」って思い出すたびに、「わたし偉いわ~(笑)」と思えるようになりました。
1か月ごとに自分の変化を見つけてみましょうと仰っていましたが、この1か月で自分が変わりすぎて書ききれないです。

そうそう、リトリート、わたしも昨年出てから人生変わりましたよ~!一応メールでご報告!
特に、2か月くらい前までね、「ずっと『死にたい』って思ってるのに、完遂できなかった自分」をめっちゃ責めてたくらい自分責めが続いてたんですけど、最近「今ここで道路に飛び出したら死ねるのに」みたいな思考が出なくなりました。
わたしにとってはすごい変化です。
リトリートセミナーに出て、非日常に自分を置いたり、ロールプレイによる強力な癒しだったり、なにより手を差し伸べてくれる仲間の存在で、ここまで来られたと思います。
今は、自分のしたいことを自分にさせてあげられているとき、とても楽しいです。

またよろしくお願いします(はぁと)
(Mさん)

ありがとうございます!
それだけ急激に変わったのは、それだけのエネルギーを溜め込んでいたってことなんでしょうね!
素敵です!

これからの変化も楽しみです。

リトリートもまたぜひ~
札幌で待ってるよー(笑)


あなたにオススメ