(ご報告)年初に掲げた目標が、絶妙な内容ニアミス加減で叶っているっちゃー叶っているようなのです。


年末のご報告、今から楽しみに待ってます。

そう、まさにそうなんですよね。

私たちは目標を立てるときに「遠慮」したり、「抑え」たりしてしまうんですよね。

「ワクワクすることを目標にする」って分かっていても、なかなか難しいものです。

そう、FRさんが書いてくださったように「ヨダレが垂れるようなレベル」がちょうどいいのでしょう。

ぜひ、凪の状態を越えて激動の下半期を送られるFRさんの報告をほんと楽しみにしてます。

忘年会あたりで大いに発表してもらいましょうね!

根本先生こんにちは。暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。夏バテなどは大丈夫ですか?

さて、今回はご報告したいことがあります。
今年の1月に『2017年をより素晴らしい1年にするための目標を立てる会。』に参加しました。
私は天明遂行型で、このセミナー専用に用意した手帳に目標・やりたいことを書き込み、できること(主に妄想)をしながら過ごしてきました。

そして8月に入り7月までを振り返ってみると、絶妙な内容ニアミス加減で叶っているっちゃー叶っているようなのです。笑
例えば、
目標:●月○日頃に彼氏候補とデートする→現実:お見合いしてその相手とごはんに行った
目標:ゴールデンウィークは彼氏と旅行!→現実:長年追いかけている野良猫ロックマンと小旅行
目標:▲月中にひとり暮らしを始める(実家を出る)→現実:仕事で▲月の殆どを出張先で過ごす(実家にいない)

…という具合。このニアミス加減に自分の事ながら笑ってしまって。でも時期だけはピッタリ一致してるんです。
そして、その実際に起こった出来事の方が、”今の私”にピッタリなんだと思うと結構納得がいきました。やっぱり笑っちゃいますけれど。

で、年初に掲げた目標を見返してみると、自分の目標や願いなのに、変に遠慮して欲求直球ド真ん中の願いじゃないんじゃね?と気付きました。「確かに野良猫ロックマンと行く方が嬉しいわ。ヨダレ出るわ。」とか。
もっと正直になることにします。そしたら、もっとヨダレ出ちゃうような出来事が引き寄せられてくるのかも、とニヤニヤしてしまいます。

2017年上半期は正直しんどかったです。その反動か、ここ最近は凪状態でソコに若干物足り無く感じています。笑 ドMー!笑
下半期の目標・やりたいことも見直しました。年末にまた、叶った報告が出来るよう、毎日いい気分で過ごそうと思います!
(FRさん)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事