失恋して辛いときに。


失恋して辛い気持ちのとき、あなたはどうしていますか?

誰にも言えず、一人で抱え込んでいますか。
友達に泣いて電話して話を聞いてもらいますか。
何とかやり直す方法をネットで隈なく検索していますか。
彼の心を取り戻す手立てを考えていますか。
一人、部屋で落ち込んでいますか。

失恋すると、ものすごく強く自分を拒否されたように感じます。
バーン!と目の前で扉を閉められたような感じ、
お前はダメだ!とNoを突き付けられたような感じ。


そして、一人になってしまうような。
寂しい。
孤独。
これからどうしていけばいいんだろう?
混乱して目の前が真っ暗になって。

そして、別れて一人で帰る道の辛さ。
一人で家に入るときの辛さ。
今も忘れられない方も多いでしょう。

昨日まではふつうにメールが出来た相手が今日からはできない。
会社で嫌なことがあったら真っ先に電話していた相手にはもう繋がらない。
あと1日頑張れば彼に会える!と思って仕事を頑張ってたのに、その明日はもう来ない。
嫌なことがあっても彼の声を聞くだけで元気になれましたよね?
彼が応援してくれるって思ってたから前に進めました。
でも、そんな心の支えが突然なくなってしまいます。

その現実を受け入れるのにどれくらいの時間が必要でしょう?

でも、その現実を受け入れると同時に、また辛い思いがやってきます。

自分には何の価値もない。
生きてる意味なんて感じない。
そんな絶望に打ちひしがれるかもしれません

もうあの場所(彼とよく会っていた街)には行けない。
もっとしてあげたいことはいっぱいあったのに。
彼の喜ぶ顔が目に浮かぶたびに心が痛みます。

夏に旅行に行ってた約束はどうなるの?
今度の誕生日に指輪買ってくれるって言ってたよね?
「次に付き合う人と結婚するつもり」って初めに言ってたよね?
一緒に住む家の話、したよね?
一番安心するって言ってくれたよね?
それ、全部、嘘だったの?

聞きたいこと、いっぱい出てきます。
無駄って分かってるし、そんなことしたら彼を苦しめるってしってるのに、でも、聞きたくて仕方がなくなります。

つい、連絡を取りたくなるでしょう。
嫌味を言いたくなったり、ケンカを売りたくなるでしょう。
そうしてでも、嫌われるとしても、会いたいのかもしれません。

もし、その彼が同じ職場でよく顔を合わせる関係だとしたら、ほんとうに明日からどうしていいのか分からなくなりますね。
どんな顔して仕事に行けばいいのか途方に暮れてしまうでしょう。

そういうときは休んでもいいし、辞めてもいいんです。
逃げましょうよ、思い切り。
辛い気持ちが無くなるまで。

もし、その彼が遠距離な人だとしたら、日常はあまり変わりません。
変わらない日常がまた辛くなります。

街に出れば他の人も何も変わらない日々を過ごしています。
笑顔で接客する店員さんに、笑顔で話しながら歩いていく人たち。
でも、自分は変わってしまいました。
昨日まではあんな風に笑っていたのに、今日はもう笑えません。

誰かに頼りましょう。こういうときくらいは。
非常事態宣言を出して、甘えさせてもらいましょう。
泣かせてもらい、話を聞いてもらいましょう。

友達の有難味が今、すごく分かります。
家族の存在が今、すごく大きくなります。

もし、一人で耐えなければならないのであれば、ふらっと入った店のマスターに愚痴ってみてもいいでしょう。
一見さんのところがお勧め。後腐れないから。

家を出たくなければぼーっとテレビを見ていてもいいのですが、誰かに電話してみませんか?

誰かの存在を耳にしたとき、なぜか心が和らぎます。
辛口な友達の辛辣な言葉だってその時は居心地がいいんです。

いてくれてありがとう。
もう、誰もいないと思ってた。

真っ暗だった心にすこし灯がともります。

まだまだ立ち直らなくて大丈夫です。
そのまま落ち込んでいてください。

できるだけ頭で考えずに、気持ちのままに浸っていてください。

少々ヤケになってもかまいません。
自暴自棄になりたくなりますもの。

慣れないお酒を呑んでもいいし、食欲が無ければしばらく食べなくてもいいんです。
ふだんはしないチョコレート一気食いも許してあげましょう。
仕事だって、友達との約束だって、今はすっぽかしてもいいんです。

そうして、こうしなければ、ああしなければ、をすべて捨ててください。
それができれば、あなたはすぐに楽になります。

必ずまた笑えるようになります。
それまでは泣いていてもいいのです。

どうか、自分を、自由にしてあげてください。

ラブ・カウンセリング
男と女の心理学

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事