Q&A「私と彼、ちゃんと付き合っていると言えるのでしょうか?」



今回は相談コーナーです。月に1回お届けする予定が、ちょっとずれてしまいました。
まずはご相談頂いた内容です。(改行位置など一部編集させていただいてます)

*****

初めて相談させて頂きます。宜しくお願いします。
今同じ会社でTさんとお付き合いをしていると私は思っていますが、付き合っていると思って良いのか聞く勇気すらないというのが私の相談です。
会社に居る時は仕事の事はもちろん話します。
…でもご飯に行ったり遊びに行ったりするのは1ヶ月に一度あれば良い方で遊びに行く時も私がTさんの所まで出向いていかなければなりません。帰りも送ってくれた事もなく1人で帰ります。私よりもずっと収入もあるのに交際費は安く済んだに越した事はないくらいの勢いで誕生日など記念日には私はプレゼントを送っていますが彼からは貰った事もありません。
彼から付き合って欲しいとも言われていないのですがホテルへ行ったりと恋人同士な事は少ないにせよあります。
彼には散々ひどい事も言われました。
私はバツイチで一児の母であります。なので彼には『子供が居たら結婚は絶対無理』だの『人生やりなおしたいだろ』だの言われました。
今までの男ならばその時点で連絡もとらず諦めるのですが、彼は優しい所もあり何故か大好きで諦められません。メールや電話も毎日会社で会っているせいか1ヶ月に一回か二回しかありませんし、私といない時に何をしているかも全くわかりません。
私からは連絡しても取らなかったり返事がなかったり…常に待つ女です。
付き合っていると思って良いのでしょうか。

*****


ご相談ありがとうございます。
特にお名前を頂いていませんでしたので、Yさんとお呼びしていいでしょうか。

さて、「付き合っていると思って良いのでしょうか。」と疑問に思うということは、ほんとうは、もう分かっているのではないでしょうか?
でも、それを認めるのが怖いのかな・・・辛いのかな・・・だから、そこに蓋をして、彼が求める女になろうとしているのかな・・・だとすると、なお、辛いんじゃないかなあ、と。

ただ、お付き合いは色んな形がありますよね。だから断言はできません。

でも、どちらにせよ、今の彼との恋はとても辛いし、切ないし、悲しい上に、寂しくはないでしょうか?

大好きだから続くと思うのですが、でも、それはYさんが頑張って繋いでいる糸だろうと思うんです。Yさんの方から連絡をしなくなったら、自然と切れてしまうような危うさも感じます。

だから、余計に切ないなあ・・と思ってしまうんです。

「きっと私なんかじゃなくてもいいんだろうな」って思いませんか?
それって凄く辛いですよね。

先週も「自分を大事にしましょう」というブログをここに書きました。
Yさんの文章は「自分をとても傷つけている」という風に感じてしまうのです。

どうしてそんなに自分を傷つけるようなことをしてしまうんだろう?
悲しい、寂しいと分かっていながら、どうして、そんな状態に自分を置いてしまうんだろう?
そんなに自分のことが嫌いなのかな?
自分はそういう目に合うのが相応しいと、どこかで思っているのかな?
バツイチになって、あるいは、その前の結婚生活の中で、寂しさに慣れすぎてしまっているからなのかな?

そんな風に私はあれこれと想いを巡らせてしまうのです。

私たちがよく使う例えに「砂漠を何日も放浪したら泥水だって飲んでしまう」という話があります。
あまりに寂しくて、辛くて、痛いとしたら、ほんの少しの優しさに心は揺れてしまうのです。

暴言や失言、モラルハラスメントいっぱいな相手と付き合っていて、でも、たまーに、優しい一言があると、その言葉に飢えていた分だけ、私たちは飛びついてしまいます。DVやDV予備軍の問題の影に、そうした心理背景が見られることも多いのです。

優しくされ続けるとそれが当たり前になって、その有り難味が分からなくなります。
それよりも、普段冷たかったり、怖かったり、きつかったりする人が、たまに発する一言の方が有り難味を感じてしまうのです。

すごく切ないことですよね。

Yさんのご相談を拝見して、そんな想いをまずは抱きました。

もう自分を責めるのは、追い詰めるのはやめませんか?と思わざるを得ません。

もちろん、そんなつもりは毛頭ないと思います・・・。けれど、今の彼を友だちや家族に胸張って「彼氏です」と紹介すること、できるでしょうか?

カウンセリングで「自分が男の人を見る目、ぜんぜん自信ないので、次の恋もちゃんとした人を選べるのか不安なんです」という相談、よく頂くんですね。
そのとき、私は「友達や家族に堂々と紹介できる人ならいいよ」てお答えします。

後ろめたい気持ち、恥ずかしいような惨めなような気持ち、彼に遠慮していたり、我慢が過ぎたりすると、自分の大切な人に彼を紹介することができなくなります。

そういう恋って辛いと思うんです。
そして、独りよがりになったり、二人だけの世界に閉じこもってしまい易くなり、どんどんしんどくなってしまうんじゃないかと思うのです。

さて、Yさんのお話で、機会があればもう少し深くお聞きしたいことがあります。

一つ目は、離婚や過去の恋愛、家族とのこと。
何かとっても無価値感的なもの、あるいは罪悪感的なものが伝わってくるんです。
自分は幸せになれない・・・とか、幸せになっちゃいけない・・・とか、きっとバツイチ子持ちなんだから無理・・・とか、彼に言われる前に自分で思ったりしてないかな?
あるいは、彼のような素晴らしい人に求められるだけで幸せ・・・と遠慮しちゃってないかな。

パートナーシップはどんな局面でも対等です。どんな相手でも、どんな状況でも対等であり、同時に鏡でもあります。

でも、Yさんがそうじゃなくなってしまう、その要因って、過去の結婚や家族の中にあったんじゃないかな、と思うので、ちょっとそうした過去の話を聴きたいな、と思ってしまうのです。

待つ女・・・そう言われて思うのは“娼婦マインド”という部分。
罪悪感の一つの現れ方なのですが、まるで娼婦のように自分を扱ってしまい、幸せになれないように自分を無意識にコントロールしてしまうのです。
実際、現代でも“娼婦”的なお仕事をされてる方とお会いすると、そういう心の中がよく見えてきます。

その場合、ただ、こうお伝えするんです。「あなたは、ただ、許されてるんですよ」と。
まるで神父さんか牧師さんみたいな言い様ですけれど、浄化されるといいな、その毒が燃やせるといいな、などと思いながらお伝えするのです。

そして、もう一つお聞きしたいのは・・・潜在的なものかもしれないのですが、傷ついた男性を放っておけないところがあるのかな?という部分。
その彼、優しいところもあるかもしれませんが、だいぶ、傷ついちゃってるように見えます。
仕事もできるし、順風満帆に見える人生を送ってるように見えるのですが、Yさんには、そうでない彼の一面も垣間見えるのでは無いでしょうか?

先ほどの娼婦マインドがそうなんですが、助けたいと、つい、自分を犠牲して、身を捧げてしまったりすることもあるんですよね・・・。

だから、彼と付き合っているのかどうか、彼に愛情があるのかどうか、を知ろうとする前に、「自分を大切にする」ということを学ぶ時期に来てるのかな、と思うのです。
例え、彼と離れたとしても、同じ事を繰り返してしまい易いんじゃないでしょうか。

ちょっと想像してみてください。

私、ほんとうはどんな風に愛されたいんだろう?
どんな風に男性を愛してあげたいんだろう?
どういうデートがしてみたいかな?
彼氏からはどんな言葉を投げかけてもらいたいだろうか?
彼氏を喜ばせてあげるために、どんなことしてあげたいだろうか?

そして、「私、ほんとうに、幸せになりたい。子どもと一緒に、ずっと笑顔でいたい」と声に出して呟いてみてください。

Yさんは、お子さんを産み、育てられたことで、自分では気付かないところで、本当に強い心も育てていらっしゃいます。
だから、本気で向き合えば、きっと何でも可能なはず。
現実と向き合い、自分の幸せのために、お子さんの幸せのために、人生を選択して欲しいな、と思います。

その上で、彼とお付き合いすることを選ぶのならば、それも人生なんですよね。
今よりもずっと腹を据えて彼と向き合えると思います。
もちろん、苦しいけれど別れを選んだとしたら・・・、きっとより素敵な人に出会えるでしょう。
それだけの価値があること、知っておいて・・・いや、思い込んでおいてくださいね。

参考になりましたら、幸いです。
機会がありましたら、ぜひ、お話しましょうね。もう少し、詳しく聞かせて欲しいですしね。

※参考・心理学講座 133 娼婦マインドと修道女マインド~恋愛が苦しくなる理由~

あわせて読みたい