[95]彼氏に気に入られようと尽くしすぎてしまいます・・・。



<リクエスト>

初めまして。私はいつも彼氏に気に入られようと尽くしすぎてしまいます。
よく父親との関係が鍵になると書かれていますが、父親が病気で他界したため、写真でしか分かりません。この場合は一緒に住んでいた祖父との関係が影響するということでしょうか?
彼氏が我侭になってしまって私が謝っての繰り返しです。追いかける恋になってしまって苦しいのですが、どうしたら喧嘩もない穏やかな恋ができるのか悩んでいます。

(もこさん)


<根本からの回答>

私はいい女、といえる自信を受け取りたいっ!!

実のお父さんの記憶がない場合にも、やはり、そのお父さんからの影響を私達は少なからず受けてしまうものです。
それは「不在」という影響なのです。
あるはずものがない、というのは感覚として掴みにくいのですが、物心付く頃から、既にタブー視されていることも少なくないようです。

また、お父さんが亡くなられた際のお母さんの寂しさ、不安、悲しみなどの感情も、記憶はなくてもそばにいる(あるいはお腹の中にいる)私は感じているはずですから、そこから「パートナーを失う恐怖」を培ってしまう場合もあるようです。

私達は普段意識している層だけでなく、普段はまったく意識しない潜在意識・無意識に強く受けていますので、こうした、「記憶にない」「写真しかない」といった存在であったとしてもお父さんからの影響をだいぶ受けてしまうと考えていいと思います。

もちろん、さらにお父さんがわり(?)だったおじい様との関係も影響してくるかと思いますが、それはケースバイケースですね。
影響力の大きさ、依存度、自立度にもよりますので、一概に判断はできません。

さて、わがままな彼氏の言うことをきいて、謝ってばかりということは、どちらかというと、とても“依存的な”恋愛になってしまうと思うのですが、どうしてなのでしょうね。
振られたり、嫌われたりするのが怖いのでしょうか?
また、自分にはまったく価値も魅力もないと感じていて、彼には「付き合ってもらっている」という感覚を持ってしまうのでしょうか?(奴隷マインドとも言います)

もちろん、こうしたパターンは意識してされているものではないと思うんですけれど、そんな彼との関係で常に感じる“感情”に着目していくと、現状を理解し、そこから関係性を変えていく希望も持ちやすくなると思うんですね。

例えば、嫌われるのが怖い、という怖れや不安に駆られていつも恋をしているとすると、常に彼の顔色を伺ってしまいますよね。
とんでもないわがままを突きつけられたとしても、嫌われないためには「Yes」と受け入れるしかなくなったりもします。
そうすると恋愛も我慢の連続となり、好きな気持ちが勝っているうちはいいものの、徐々に苦痛にしか感じられなくなり、恋愛がちっとも楽しいものではなくなってしまいます。

そうすると、その怖れや不安に打ち勝ち、乗り越える必要がまずは求められるんです。

そのためには、さらに掘り下げて「なんでそんな不安を抱えてしまうんだろう?」というところに着目していきます。
そうすると、過去の恋愛経験始め、もこさんがおっしゃっていたお父さんやおじい様との関係に着目していくことにもなるんです。

さて、そうして、不安や怖れを作り出す心の痛みをセラピーなどを通じて取り除いていくと徐々に心が軽く、ふんわり、広がって感じられるようになりますから、その分だけ余裕をもって彼と向き合えるようになるんです。

そのときは「自分は自分」としっかり自分の足で立っている自分自身を感じることができるでしょう。

彼に尽くしすぎず、バランスの良い関係を築くには、この両足できちんと立っている、という部分がすごく大切なんです。
彼の前で胸を張ることを目標とされてみてはいかがでしょうか。

もちろん、すぐにそうなれるわけではないので、まずは焦らないことが大切です。
そして、こうしたアプローチはやはり我々専門家に任せていただくとして、日常生活の中では、なんとか自信を取り戻すアプローチに出精していただきたいんですよね。

もこさんの、女性としての長所、魅力はどんなところでしょうか?

・・・ない!と決め付けないでくださいね。ある!と思って、どこだろう???と探してみてください。私としては友達や元彼などに聞いてみることもお勧めしたいんです。
でも、それにはなかなか勇気がでないな、と感じたときは、今の彼を含め、歴代の彼氏や周りの人たちが既に伝えてくれたあなたの魅力、長所を思い出してみてください。
そうして、一つ一つの言葉をしっかり胸に受け止めて、少しずつ自信を取り戻していきましょう。

また、彼のために頑張ってることってどんなことでしょうか?
成果は出ていなくても構いません。もこさんなりに頑張ってること、たくさんあるはずなんですよね。
それを一生懸命頑張っている自分は、もっと認められてもいいのかもしれません。
そんな自分自身を思いやってあげることも、自分を愛し、癒すことになるはずです。

もちろん、自己嫌悪や不安感がそれを邪魔したりしますから、そんな今の状況をカウンセラーなどにじっくり話してみるのもお勧めですね。
魅力アップのためにもカウンセリングはとても役立ちますから、もし良かったら一度検討されてみてくださいね。

お役に立ちましたら幸いです。

=お勧め!エクササイズ=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

パートナーの前で思い切り胸を張ってみる。(演技で可)

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

今日のオシャレポイントはどこでしょう?

この質問に常に答えられる自分でいたいですね。

男と女の心理学
あわせて読みたい