[80]岩男の浮気問題にどう向き合っていったらいいのでしょうか?



<リクエスト>

主人は「岩男」です。浮気の問題で悩んでいます。
岩男で白黒な性格ですが、臆病なとこともあります。
年が明けてから、主人の態度が軟化したように感じて、家で仕事の愚痴なども話してくれるようになりました。
でも「浮気を止めて」と言ってもいいのか悩みます。
主人は平気で嘘をつけるし、隠れて煙草を吸うなどのことも数々やってきたそうで、家でのうまくやってれば、外で浮気してもいいだろうとは思ってほしくありません。
あと、主人は、別れ話をして愛人さんが落ち込んだり取り乱すのを怖がってるように思いますし、色々な修羅場で私が暴れたことも怖いのだそうです。

「浮気を止めて」と言ってもいいのでしょうか

あと、ここ最近、主人の様子が変わったなぁと思うところがあり、燃え尽きちゃったのかな?と思うときがあります。
こんなとき、良いアプローチ方法はありますか?

(パヨンパンさん)


<根本からの回答>

今は言わない方がいいでしょう。逆効果の可能性もあります。

「色々な修羅場で私が暴れたことも怖い」というところが引っかかります。
あと文章全体を見渡しても、今のパヨンパンさんはご主人を信頼できる状態ではないように感じられるんですよね。

自分のことを信じてくれてない人から何かを言われたとしても、反発心は招いても同意にはなかなか通じないように思うのです。むしろ、逆効果になってしまったりもします。

パヨンパンさんも傷つきすぎて、色々と疲れたり、麻痺したりしてるのかな?とも思えるんですよね。
だから、今は彼の方を向くよりも、自分自身に意識を向けた方がいいのかもしれません。自分自身を癒し、自分を磨く、ということですね。

あと一般的にこの問題は奥さんの方から「やめて」と伝えてやめてくれたとしても、それは「言われたから」であって、「自分の意志」ではないんですね。
今度は「自分の意志」で再び浮気をする可能性が高くなってしまいます。

“お願い”ならば、まだいいのですが、今までの関係性から“コントロール”に感じられてしまう可能性があるときは、避けたほうが良いのです。

自分の意志でどうしたら辞められるか?
それを考えてあげることはサポートですし、愛です。
彼女の方が落ち込んだり、取り乱したとしても、それでも、辞めようと思えることが理想ですし、彼に必要な意志の力だと思うんです。

それは本当に変な話なのですが、バカみたいに彼を信頼することです。

でも、信頼と初心は違いますので、彼を丸呑みにする必要はないんですね。

彼も一人の大人の男性だし、きちんと物事の判別もつく、そして、人間としても成長するときだから、今まで散々嘘を付いてきたけれど、今回は彼の力でこれを乗り越える必要があり、彼も努力次第でそれは可能だ、という価値のラインから見つめてあげることなのです。

彼はそんな決断はできないし、嘘つきだから適当に言い訳して逃げてしまうんじゃないか、と思っていると、それが本当に現実になったりするんですね。

自分が思っていること、信じていることが現実になりますから、ここは要注意です。

だから、彼のことを信頼できるような材料を集めてみてはいかがでしょうか?
一人の男性、一人の大人として、信頼に値する材料。
きっとあるはずなんですよね。見えないだけで。

でも、こんなことするのは、ほんとバカにならないと出来ないんですよね・・・。
プライドを捨て、痛みを乗り越え、愛する意志がないと・・・難しいですね。
なかなかできることではありません!
でも、それが成長でもあるんです。

そして、“何とかしたい”と思われるパヨンパンさんには、きっとここを乗り越えられる力があるんだろうと思います。
私達の元には乗り越えられない問題はやってきませんから。

そして、探して探して探しても見つからないときは・・・もしかしたら、パヨンパンさんの中の愛が尽きてしまってる時かもしれません。

もしそうだとしたら、そこでこの人を選ぶのか、それとも手放すのか、それを選択する時期になるかもしれません。

=お勧め!エクササイズ=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

パートナーが信頼に値する相手である証拠を10個探してみよう!

言動から、態度から、社会性、家族、友人、経験、様々な角度から、彼が信頼に値する人物であることをしっかり見つめてみましょう。

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

身近な異性の信頼できる点を探してみましょう。

信頼って意外に難しいんですね。傷ついた人ほどね。だから、いいレッスンになるはず!です。

男と女の心理学
あわせて読みたい