自信がなく、無価値感も強い男の愛し方~自分の望みをマニュアル化して彼に提示せよ!~



親密感への怖れが強かったり、無価値感満載だったりする彼を射止めたならば、その彼から愛されるために「どうしたらあたしが喜ぶのか?」という“行動”をマニュアルにして示す必要があります。
そうして彼が「君はちゃんと僕を愛してくれている」と実感できるようになると、ちゃんとお返しもしてくれるようになるんです。

根本先生お久しぶりです。
以前はラジオ局でお仕事をしていた時にお世話になりました。(えこさんの番組のADでした)
自立系武闘派女子を拗らせながら歳を重ねてます。
20代前半より自己価値が上がったようにも感じますが、悩むときは根本先生のブログを読んではおおおお、これは私だ、、、と勉強しています。

ネタになればと思いご連絡しました。

新しい職場(以前と同じ職種)に転職し、そこで働いている上司(10こ年上)に一目惚れ。
好き好きアピールをして3年、1度告白するも振られましたが、まあ、好きなのは減るもんじゃないしと思いながら一緒にお仕事をしてきました。
去年、彼の方からLINEで「付き合ってみる?」と軽く言われ「私ももうすぐ30になるし、あなたの過ごす時間も無駄にしたくないです。
だから真剣にお付き合いしてもらえるって思っても良いんでしょうか…」と返信したら
「そう言われると、なんか重い…笑」と言われました。

いやいやいやいや、あなたが付き合ってみる?って言ったんやないかーいと思いつつ、食事の約束が決まり、数回の食事デート?を重ね、改めて去年の終わり頃にもう一度「お付き合いしませんか?」と言われ付き合うことになりました。(その間にかなり私の魅力プレゼンをしました)

恋人になったものの、お互い社畜ゆえに休みを合わせるのが大変。
かつ、彼の愛情表現は少なくて彼から触れられることも愛の言葉を囁かれることもありません。(もともと口数が少ない人で、「うん」だけで返事してきます)
ただくっついていても文句は言わないし、家にいつでも遊びに来ていいよ~とも言うし、人の悪口や会社の愚痴を話すこともないので、一緒にいるのは心地いいんです。

そんなこんなで、お付き合いしてもうすぐ1年という今月…
PMSのせいでメンタルやわやわな状態の私が大爆発。
些細なことで彼に八つ当たりをしてしまいました。

その時に「ほかの女の人と話してて嫌だった」「もっとあなたから触れてほしい。日々何もないと自分がだめになった時に不安になる」と言ってしまったんです。
面倒くさい女になってしまったんです。

彼からは3日後ぐらいに
「あなたの想いを全部受け止めきれないのが申し訳なくなる。
ちゃんと全部受け止めてくれる人の方が幸せなんじゃないかなって思うけどどう想う?」と返信が…

仕事の話に変えて、これに関してはしっかりと話をしないまま今もゆるゆると関係は続いています。(LINEでの会話です…)
私はやっと付き合えたんだからという思いと、嫌いではないので無理に別れなくても良いと思っています。が、すこしモヤモヤしている気もします。

また彼について補足を。
彼のご両親は小学生の時に離婚されて、彼は父親に育てられたそうです。
母親は大学生ごろに再婚、父親は数年前に再婚されたそうです。
彼は「僕なんて」「僕なんかが」と言う言葉が会話の中でよく出てきます。

ああこれ罪悪感とか無価値感とか、家族構成とか…今の彼を形成した要因たくさんありそううううう(頭抱える)
あああああ根本先生に聞こうううううってなった次第です。
彼に無価値感があるならばそれを救ってあげられる女になりたい、支えられる女になりたいと思うのですが…
そんな相手と程よい距離で付き合うにはどうしたら良いのでしょうか…

駄文、長文失礼しました…。
ネタになったら幸いです。よろしくお願いします!
(Kさん)

おぉ、Kさまお久しぶりでございますー!
あのえこさんが可愛がってた時点で「見かけとは違って筋金入りの自武女なんだろうなあ」と思っていましたが、やはり自立系武闘派女子のテンプレのような恋にハマってらっしゃるとはさすがです。笑

※えこさん>https://ameblo.jp/econocoe

そして、相変わらず社畜業を邁進されているとのこと。お体にはお気を付けくださいませ。(そう言えば、数年前にえこさんとお話ししたときにKさんが転職したこともお聴きしてましたよ。)

さて、情熱系武闘派女子の皆さまは「バランスの法則」により「あまり愛情表現をしない」「優しい・穏やか」「何考えてるのか分からん」「結局あたしのこと好きなの?どう思ってんの?ちゃんと考えてんの?」という雰囲気の男に惚れやすいようで、そこで気を使ったり、我慢したり、いい彼女になろうとしたり、相手に合わせたり、相手のことが好きだからすごく頑張ったりしてストレスを溜め、何かの瞬間に大爆発を起こす、というパターンがテンプレになっているようですね。

その爆発も桜島のように頻繁に起こしてるなら彼も「火山灰に慣れすぎた鹿児島市民」になれるのですが、ふだんはそんな素振りを見せずに急に巨大噴火を起こすものですから、流れ出る火砕流によって彼はあっという間に丸焦げになってしまうのです。

そもそも情熱系武闘派女子の皆さまは「好きな人を骨の髄まで愛し尽くす」ということに喜びを得るので、自分が彼のことが大好きで与えたい時期(ロマンス期)はすっごく幸せなのですが(彼もそれなりに受け取ってくれるし、尽くす余地もたくさんあるし)、だんだん二人の関係性が安定してくると「なんかいつもあたしばっかりやん」「ていうか、あんたあたしのこと好きなん?」「もっと愛情表現してなきゃ不安になるやん」「ていうか、お前、どういうつもりなん?」みたいなマグマ(不満)がふつふつと溜まってきて「めんどくさい女」が登場するようになります。

そうして「この人でいいんかなあ」などと考えるようになり、情熱系の愛が迷子になるわけですな。

そして、白黒はっきりつけたい女子ですから「なんやねん、この関係は!どういうことやねん!」とモヤモヤが止まらなくなるのです。

さて、Kさんは情熱系武闘派女子らしく「母に捨てられた傷を持つ男」に一目惚れするわけで、「Kさん!お前もか!」という気分なのですが、まあ、そういう彼をお持ちだと女子としての不満が溜まるのも無理はないかもしれません。

「僕なんて」「僕なんかが」という言葉を使う人ってのはお察しの通り自分に自信がなく、無価値感がたいへんお強いと見受けられるのですが、でも、情熱系女子はそういう男子を見ると燃えるんですよねー!笑

だから、そういう彼に対してはまずは「たくさん褒める」「たくさん愛情を伝える」「たくさん感謝する」という3つの奥義を駆使する必要があります。

褒めるってのも具体的に「あなたのこういうところが素敵(はあと)」という言い方がお勧めですし、愛情を伝えるのも「好き」「愛してる」などの直接的な表現はもちろん「あなたと一緒にいられて幸せ」的な言葉も大事です。

もちろん感謝も具体的に「~してくれてありがとう」と伝えます。

この辺男性は鈍感なので“演技”で全然かまいません。笑

そうして彼の親密感への怖れやら無価値感やら自信のなさを癒してあげます。

目標としては「君にはちゃんと愛されてるって感じられる」と言わせることです。

で、大事なことはそれだけ一生懸命演技力を駆使して愛情や感謝を伝えるのですが、「受け取ってもらえる」と思わないことです。

このプロセスを私は「種をまいて水をやって肥料をやってプチトマトを育てる行為」と呼んでまして、すぐに芽は出ないし、花も咲かないことをちゃんと自覚せよ!ということです。

母に捨てられた痛みを持つ彼ならなおさらで「僕なんて愛されるわけがない!だってお母さんだって僕を捨てたんだよ?」という思いが強いわけで、いわば、「岩盤で育てるプチトマト」的なイメージを持っておいた方が良いのです。

だから、褒めても「そんなことない」って否定されるし、感謝しても反応ないし、愛情を伝えても受け取ってくれないのは「当たり前」として受け止める必要があります。

その点、情熱系武闘派女子の皆さんは「ほほー、岩盤ですか。敵として不足はないですな。まずは土づくりから始めろってことですな。」とやる気になるところが強みなのですが、1年経って関係が落ち着いてくると、めんどくさい女になっているので「ええー、そんなのめんどくさい。ネットで土を買うんじゃダメなの?」などと思うものです。

だから、ここは改めてふんどしを締め直して頂きまして、「もういっちょやったろかいな」と気合を入れることをお勧めしたいところです。

ちなみにめんどくさい女になると

>その時に「ほかの女の人と話してて嫌だった」「もっとあなたから触れてほしい。日々何もないと自分がだめになった時に不安になる」と言ってしまったんです。

という形で不満を伝えて重い女になるものですが、そうすると一般的に男は逃げ出すものですよね。

なぜかというと「感情」を伝えてしまっているので、「思考的な男」はどうしていいのか分からないからです。

やはりそこは一呼吸おいて文章を変換して、「今はあたしだけを見てね」とか「ねえ、今、あたしに触って」とか「ギュッとして」みたいな風に「行動」を指示することが望ましいです。

つまり「イヤだった」と気持ちを伝えても、彼からすれば「だから何?どうしろって言うの?」と思うわけで、どうしていいのか分からないんですね。

そこで「あたしだけを見て」とか「今、あたしの目を見て」的な「自分がしてほしい行動」を伝えることで、彼は何をすればよいかが分かるんです。

ところが、自立系な皆様は自立してる分だけそれを伝えるのが「恥ずかしい」とかぬかすわけですね。

だから普段から練習しなはれ!というわけで、「手をつないで」「頭なでて」「抱きしめて」等々をふだんのコミュニケーションに採り入れていきましょう。

あとやっぱり男と女ですから各種スキンシップも大事。

「彼を喜ばせてあげたい」という気持ちを持って愛情を注ぐことも忘れてはなりませぬ。

マンネリになってもなんだかんだスキンシップが二人をつなぎとめてくれることも多いですし、お互いにとって「他人とは違う特別な人」であることを示すものですから、これは「自分から」迫ることをお勧めしたいと思います。

さて、ここからもう一段掘り下げまして「素直さってやっぱり大事っすよね?」という話をしたいと思います。

>その時に「ほかの女の人と話してて嫌だった」「もっとあなたから触れてほしい。日々何もないと自分がだめになった時に不安になる」と言ってしまったんです。

伝え方はともかくこの気持ちを言えることはものすごく大事なことなのですが、Kさんの本音って何なのでしょう?

なんか自分が大切にされてないって感じているのか、寂しいのか、もっと刺激が欲しいのか、もっと彼からの愛情を感じたいのか、たぶん、その言葉の裏には様々な気持ちが隠れてると思うのですね。

女子はそういうのを「察して」と思うのですが、そんな能力がある奴はむしろプレイボーイである可能性が高いので、あまり彼に期待をしてはいけません。

その言葉の裏にある本音を探って行って、例えば「なんか寂しい」とか「もっと愛情を感じたい」という気持ちに気付いたら、やはりそれを直接伝えるのは「どうすればいいの?」と彼を悩ませるだけになります。

だから、そこでKさんや同志のみなさまが考えなきゃいけないのは「あたしの寂しさはどうしたら解消されるのか?」「どうしたらもっと愛情を感じられるのか?」ということです。

そして、それをマニュアル化して彼に示すわけです。

「1日に3回はキスをして、5回はハグをしてくれるとあたしは安心します!」
「目を見て『好き』って言ってくれたらあたしはテンションがあがります!」
「黙って自分から手をつないでくれるとキュンとしちゃいます!」

みたいな感じ。もちろん、それが苦手でめんどくさいのは分かりますし、「あたしが安心する方法」を考えたら231項目も出て来ちゃうし、「そんなハグしてくれたら安心するとは限らない。そのときの気分によるし」と思っちゃうし、「ハグしとけば安心するって思われるのは腹が立つ」ものですし、「そんなの自分で考えてやってくれた方が嬉しい。あたしからやってとお願いしてやってもらっても嬉しくない」と思うものだれど、もう、そこは頑張って!笑(投げた!?)

黙って気付いてもらうのを永遠に待つのと、言ってやってもらうのじゃ、どっちがいい?

クリプレも誕プレも今夜のディナーも基本、女がリードした方がうまくいくのよ!(場末のスナックのママ風に)

ということで、彼のことを考えてイライラしたり、モヤモヤしたりするときは、

自分の本音を探る。
 ↓
その本音がどうしたら満たされるのかを考えまくる。
 ↓
それをマニュアル化して彼に示す。

というプロセスを踏むのがお勧めです。

はいはい、めんどくさいですよ、そんなの知らん!と思いますよ、でも、ネガティブな気持ちに支配されてうじうじするよりはよっぽど前向きだと思いますよ。

ということで今は「なんだかんだあたしが彼に惚れちまったんだからしょうがない」と思いながら、せっせとマニュアル作りにいそしむのがお勧めでございます。

この話は一般的な男子にも通用するかと思いますが、特に自信のない、無価値感満載の男にはそうして愛されてることを思い知らせるつもりで頑張るときっとそのうちにおいしそうなプチトマトが成ると思います。

【12/17(土)9:00~12/30(金)23:59】セミナー動画セール開催!年末年始の学び・癒し・成長のためにご活用ください!

◎東京:2023/1/28,29 ザ・リトリートセミナー in 神楽坂~人生を変える2日間へようこそ!~
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/47407

●この記事を読んで「ああ、自分の場合はどうだろう?」と思われた皆さん。そのネタ、聞かせてください!もしかしたらブログ上で回答させていただけるかもしれません!(不採用になっちゃったらごめんなさい!何度でもチャレンジ可!です)
また、感想を送ってくださったり、SNSで感想をつぶやいてくださったりすると根本がめっちゃ喜びます!

問い合わせフォームから「根本裕幸へのリクエスト(ネタ提供)」をお選びください。

また、お弟子さんたちのオンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」でも随時ご相談を募集しています。
(こちらの方が圧倒的に採用率&回答率が高いです!!)


より深く学びたい方のためのオンラインスクール「根本裕幸のメルマガ&動画で学ぶ、めっちゃ使えるココロの法則」
無料で読める根本のメールマガジン「予約の取れないカウンセラーが送る“毎日使えるココロの講座”」


今日の話を無料アプリのvoicyで音声でラジオみたいに聴けます!

自信のない彼氏には、自分の扱い方マニュアルをちゃんと作るべき。


★Youtubeの公式チャンネルでも同じ内容を公開してます!(チャンネル登録よろしくお願いしますー!)


★voicy/youtubeで配信した話を文字起こしして公開してます!テキストで読みたい方はこちらからどうぞ!

 『自信のない彼氏には、自分の扱い方マニュアルをちゃんと作るべき。

★根本のSNS
Twitter:https://twitter.com/nemotohiroyuki
Facebook:https://www.facebook.com/nemotohiroyuki/
Instagram:https://www.instagram.com/nemotohiroyuki96/

★根本の個人セッション/グループセッションのご案内。
根本のセッション
★お弟子さんたちのカウンセリングはこちらから。
お弟子さん一覧
オンラインカウンセリング無料相談「ココロノマルシェ」
お弟子さんたちのセッション・セミナー予定

★自宅で、カフェで、移動中に、どこでも学べる根本の心理学講座

1か月通じて一つのテーマにてお届けする講座スタイルのオンラインスクール(毎週月曜配信!)
セミナー動画を配信中!!
セミナーDVD

あわせて読みたい