女として自分を磨いてきましたが男性から全然アプローチされません。


「まあ、男は見る目ないからね」と余裕を噛ませたらいいんですけど、なかなかそうはいかないですよね。
今を楽しむ、今できることする、ここにエネルギーを向けていきましょう。
あと「取引」という罠にも引っかからないように注意です。

根本先生、こんにちは。
ちょっと気になることがあります!

私、去年の9月に失恋しました。
そして、そこからだいぶ女性として自分を磨いてきたと思っています(笑)

以前より化粧にも洋服にも気を遣うようになりました。
男性とも楽しくお話しできるようになりました。
趣味だって楽しんでいます。
鏡を見て、「今日もあら、可愛いじゃん♪」と思うことも増えました(笑)

ですが、男性からアプローチされません!
私、自分から飲みに誘ったりはします。
でも、男性からは皆無です。
自分が思っているよりも、やっぱり女性としての魅力がないのでしょうか(*_*)?

私は恋愛経験なくて、もちろんセックスもしたことありません。
手を繋ぎたいなあ、ハグしたいなあ、と妄想することはありますが……。
キスだけ、この間流れでしちゃいました。
40代バツイチの男の人でした。(あ、私20代後半です。)
でも、それ以上は踏み出せてません。
この人についても、若いから可愛く見えるのかなって思っちゃったり、ネガ子が出てきちゃいます(^^;

最近やっと苦手だった同年代のちょっとモテそうなタイプの人とも話せるようになりました。
私も人並みに恋愛もセックスもしてみたいです!

私はいつなったら女性になれるんでしょう?
ひとりの女性として、男性に大切にされる日はくるんでしょうか?
どうやってみんな恋愛して、付き合っているのか不思議でなりません。
私も、同僚やサークルの仲間、友達としてでなく、異性として男性に愛されたいです。
自分からじゃなくアプローチされてみたいです。
私なりに沢山努力してきました。
周りの人にも綺麗になったよねって言われます。(まあ、女性が主ですが(^^;)
私の努力は独りよがりの空回りなのでしょうか?
これ以上何を変えていけばいいんでしょう?

何だか書いていて泣けてきました(笑)
ご縁があったらよろしくお願いします(*´∀`)
(Aさん)

そのうちうまくいくと思いますよ~♪

周りが恋したり、セックスしてたりすると焦りますよね?
「なんであたしだけできないのよー!!」って夕日に向かって叫びたくなりますよね?
「そんなにあたしは魅力がないんかー!ぼけー!!」って胸倉掴みたくなりますよね?(誰の?)

あ、2日もブログ書いてなかったので勢い付いちゃいそうです(笑)。
落ち着いていきましょう!(私が。)

たぶん、Aさんも何年かあとにこの記事読み返して「ああ、懐かしいなー。あんな時代があたしにもあったんだなあ」とハイヒールで男を踏みながら思い出すはずですが、うまくいかないのはなかなかね、焦りますよね。

実はAさんと同じような思いを抱えた方はセッションにもよくいらして下さるので、そこで色々とこれから何に取り組んだらいいのかを考えています。

女として自分を意識し始めて、ファッションも雰囲気もだいぶ変わったんでしょう?
しかも、「あら、かわいい(はあと)」と思えるようになったなんてほんと素敵ですよね?
周りの女子にもそう言われるんでしょう?(基本、男子はあまりそういうことを言わない)

確実にいい女になってきてる!という証ですよね。

それを認めることがまずは大事なんです。
そんな自分を褒めまくることが大事なんです。

そして、何がしんどいか?というと「結果で自分を評価しようとしていること」なんです。
まあ、そうは言っても結果は欲しいですけどねー。

頑張ってやったのに結果がでない・・・とすると、自分を責めちゃうものですけれど、実はそれ、プロセスを楽しんでないときに起こるんです。

つまり、結果を出すために我慢したり、犠牲したり、無理したり、頑張ったりすると、結果に執着するようになります。

こんだけ頑張ったのに結果が出ないって最悪だ―!!無駄だったのかー!!って思います。

要するに「プロセスを楽しめてない」んです。

山登りをしているとしますね。
その行程がものすごく苦しくて、辛くて、しんどくて、足も痛い。
でも、あと1時間登ったらあの素晴らしい景色が拝める!それまでの我慢我慢!と思って頑張るわけです。

でも、それって「あと1時間」って先が見えてるから無理が効くんです。
あとどれくらいで頂上に着くのかが分からなかったら、もう心は折れてしまいます。

彼氏を作ったり、仕事で成功したりって、その「先の見えない」バージョンですよね。

Aさんも「今の努力をあと2か月半続けたらめっちゃ素敵な彼氏できるよ!」って言われたら俄然やる気になって勝負パンツをあと5枚は急ぎ購入するでしょう。

でも、「先の見えない」とするならば、燃え尽きてしまうはずです。

だから、私はそのプロセスをいかに楽しむか?を見ていくんです。

そのプロセスが苦行ではなく、楽しみに変えていくんですね。

もちろん、今も女を楽しんでいらっしゃると思うのですが、もっともっと楽しいんでいいよ!と言うことをお伝えしたいんですね。

オシャレするの、気持ちいいでしょう?
かわいい服見つけたら、コーフンするでしょう?
メイクも楽しくなってきましたか?
お肌の手入れも気合を入れるようになりましたか?

大人の女風、小悪魔風、フェミニン風、ファッションとメイクで色々と女は化けられますよね?

好き嫌いもあると思いますが、そうした女を楽しむことをもっと優先してみるといいんです。

もちろん、オナニーもとても大事。
自分をちゃんと大人の女として受け入れてあげることだし、女としての意識を高める効果は抜群です。

Aさんと同じような悩みを持つ女性は早速、ラブグッズを購入して、女性用AVを観て、積極的にオナニーしてたら驚くほど雰囲気が変わって自信を付けてました。
男性に接する態度や男性からの視線もだいぶ変わったようで。

男性からアプローチされないのもポジティブな解釈ができますよね。
男友達に相談してみるのもいいですが、もしかしたら「彼氏がいそう」と思われているのかもしれません。

それに今の20代男子は昔ほど恋愛に積極的じゃないので、私のブログの主要読者層である武闘派女子たちのように「狩りに行く」方が成功率は高いと思うんです。

>私、自分から飲みに誘ったりはします。

だから、それでいいんです。
奥手なふりして誘われるのを待っているのかもしれません。

そう、かつての日本の女性がそうだったように・・・(すごく遠い目)

「これあげるから、あれちょうだい」ということを「取引」と言います。

「Aちゃん、ご飯奢るから、この難しい仕事やってくんない?」
「Aちゃん、こないだ話聞いてあげたんだから、今日はあたしの話聞いてよね」
みたいな感じ。

あんまりいい気分しないと思うんです。

「これだけ頑張って女になってるんだから、私を誘ってよね」

そんな取引をしていないでしょうか?

目標を設定して、そのために頑張ることは悪いわけではないのですが、それが「相手への要求」になってしまうとうまく行きません。

「一生懸命女になったのに、なんで私を誘ってくれないの?」

って言われたらあんまり気分よくないの分かりますよね?

そういう雰囲気が出ちゃうと獲物を逃がしちゃいます。

「女でよかった~!!」って思えることを楽しんでしましょう。

もちろん、今もAさんはけっこう楽しんでらっしゃると思いますので、要するに、そのまま楽しんでたらいいですよーという話なんですけどね。

なかなか結果がでないと焦りますが、それは「私にはどうすることもできないこと」。
だから、「今できること」に意識を向けて、やっていきましょう。

あとはいきなりフィーバーがかかるときがあるので、その心づもりだけしといてくださいね。

※フィーバー=いきなり彼氏候補が次々現れる状態。自分がその状態に慣れていないし、予測もしていなかったのでたいていパニックになる。中には逃げ出してしまう人も。

そんな女子のためのパートナーシップ専門1DAYセミナーはこれだ。

『もう野良猫・ロックマン・ダメンズはいらない!自立系武闘派女子が幸せなパートナーシップを築くための1DAYセミナー』
東京:2018/12/22(土)10:00-18:00 (神楽坂)
大阪:2019/1/20(日)10:00-18:00(本町)
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/26954

★毎週月曜日はオンラインスクール!恋愛ネタももちろん扱ってます。次回のテーマなんてまさにそうじゃね?

次回はコレ!
『大切にされたい時に大切にされないのはなぜなのでしょうか?』

登録はこちらから!!
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ