私は付き合った人とすぐにセックスレスになってしまいます。


お互いのセックス観が違うということがお互いに理解できていて、それを埋めるべく取り組む意欲があるのか?実際それをどのようにして埋めるのか?というコミュニケーションがまずは王道かもしれません。

初めまして
根本先生のブログをいつも見ています。書籍も何冊か買わせていただきました!
先生のブログや書籍を見ながら自分なりに頑張って色々改善していたのですが、唯一どうにもならない壁が立ちはだかったので、連絡をしました。
ネタとして扱っていただければ幸いです。

さっそく本題ですが、私は付き合った人とすぐにセックスレスになってしまいます。
大体、相手から猛アタックされて付き合うようになって束縛が激しい男性が多いです。
自分で言うのもなんですが、見た目に気を使っていますし、恋愛相手がいなかったことはありません。
そしてあるパターンに気づいたのですが、私が好きになって追いかけた場合、セックスだけの関係になってしまって、付き合えません。
男性に交際を申し込まれて付き合った場合、とても大切にされるのですが、セックスが段々となくなってきてしまいます。
付き合った男性に共通することは、仕事に対してマジメ、付き合ってない女性、キャバクラ、風俗などに興味がない、束縛が激しい、ちょっと変わっている、自慰行為をあまりしないと言っているところです。
ただ単に性欲がない人と付き合ってしまっただけのような気もするのですけど、性欲がある人と付き合えばいいという問題にも思えないです。

別に考えられることは、私はどちらかというとのんびりしていて、癒し系と言われます。
料理や家事が得意なので、彼氏に頼まれて、料理を振舞ったり、彼氏の家を掃除することもあります。
尽くすのが好きなので、頼まれたらマッサージしてあげたり、セックスも奉仕するタイプです。
そういう感じなので、都合の良い女とかお母さんみたいな風に思われてしまうのかな?と思ってます。

手を繋いだり、ボディタッチやキスはよくします。
私はセクシーな下着やパジャマを着たり、メイクは寝る直前まで落とさなかったり、裸を見せないようにしています。
それでも、特に反応が変わらないどころか、早く化粧落としなーそんな格好で寒くないの?って言われてどうしていいか分かりません。
セックスがしたいって気持ちも伝えました。
でも、改善されないです。
明るく考えるようにしてますが、悲しくて泣いてしまうこともあります。
恥ずかしいですし、私がセックスのこと考えすぎなのかな?とも思います。

よかったら、どうすればいいか教えて下さい。
(Nさん)

好きなもんは好きだし、やりたいもんはやりたいんだから、それを良いの悪いの考える必要ってないですよねー。
セックスのことを考えすぎるくらい好きだし、大事なもんだと思ってるんだよな~!って捉えるくらいでよいのではないでしょうか。

さて、最近彼氏ができた武闘派女子が彼氏に文句を言うてまして。
「一緒にご飯に行くんだけど、彼のチョイスがチェーン店の居酒屋とかその辺の定食屋とかセンスなさすぎ!」と。
「別に高いお寿司やフレンチに連れてけとは思わないけど、もう少し、何とかしてほしいんだけど?」と。

それで、「彼にとって食事ってどういうもんだと思う?」って聞いたわけです。

すると彼女曰く「たぶん、食べられたら何でもいいんだと思います。ふだんの食事を聞いても適当にしてるみたいで、コンビニ弁当が続いても構わないみたいです」と。

それを聞いて「それならデートの時に居酒屋に一緒に行くってことは、彼からしてみれば各段のサービスをしてるんだよね?」と答えると、「でも、それないでしょ?」とだんだん攻撃の矛先がこちらに向いてきそうになったのです。危険です。

なので、こんな話をしました。

「食事をする」ということに対して、彼は「食えりゃあ、何でもええ」というタイプなのですが、彼女は彼と違って「食事は大事」という風に思っているわけです。

そういうの、価値観のすれ違い、って言いますよね。

でも、投影の法則によると「私にとっての常識は、相手にとっても常識だ」となるわけで、なかなか「相手は違う」ということが受け入れられなくなります。

しかも、時には「食事が大事ってことは彼も分かっているはずなのに、この程度の店にしか連れて行ってくれないってことは、私に対する愛情が薄いんだわ。私とは遊びなの!?全然大事にしてくれないじゃない!!」とあらぬ誤解をしてしまうようになるのです。

彼からすればいいトバッチリでございます。

そうすると「じゃ、どうすりゃいいのよ?」という話になるでしょう?

価値観の違いを埋めるためにはまずはお互いそれを認識し合うことがスタートですよね。

「あなたは食べられたら何でもいいタイプよね?でも、私はそうじゃないの。食事は大事なものだと思っているし、一緒にいるときは雰囲気も含めて食事を楽しみたいの。」

ここでは「違う」ということを認識させることが目的です。

そして、その上で“私の”希望を伝えます。

「私はああいう居酒屋も嫌いじゃないけど、たまにはおしゃれなイタリアンとかにデートで行きたいんだよね」

これはあくまで“私の”希望であることをきちんと伝えます。

ここで「なんで連れて行ってくれないの?私のこと大事じゃないの?」とか「オシャレなイタリアンに連れて行かないあなたはセンスがない」的ニュアンスが含まれていると、彼は嫌な顔をするか、即座にシャッターを下ろすか、さっと逃げ出してしまうので注意が必要です。

そして、彼がどう思っているのかを聴きます。

「あなたはどう思ってるの?今のままでいい?」

ここでも事情聴取や裁判官的空気を醸し出さないように注意が必要です。
“あなたの”思いを聞かせて、という受け入れ態勢を存分に見せたいところです。

そこで「どんなところに連れて行っていいのか分からないんだよね」とか「僕はああいう店の方が落ち着くんだ」とか「自分なりには頑張ってるつもりなんだけどな」とか、彼の思いが引き出せたら、それだけで二人の距離はグッと近づきますね。

「うーん・・・」と口ごもってしまうとしても焦らずに待ちましょう。
もちろん、期待通りの答えは得られるとは限りません。

そこで「じゃあ、私たちはどうやっていこうか?」と二人でどうしたらいいのかを話し合っていきます。

このお話の流れでは「じゃあ、たまには私がお店を決めてもいい?」って許可をもらって、次回のデートからは彼女が店を選ぶようにします。

それで次のデートで「こういう店にあなたと来たかったんだ~幸せ~♪」と精いっぱいの演技をかまして彼を喜ばせます。

これによって彼に「こういう店は彼女が喜ぶ」という情報がインプットされるのです。

「ま、そんな理想的にはコトは運ばねーよ」とツバを吐いた女子たちもいらっしゃるかもしれませんけど、そうはおっしゃらずに、まあ、これが基本形だわな、と思っていただけたら幸いです。

さて、長々と何を食うか?って話をしてきたわけですが、もちろん、これはNさんのお話です。

まずは、彼氏とNさんのセックス観が全然違うんじゃねーの?その違いをちゃんと共有できてる?という話です。

>セックスがしたいって気持ちも伝えました。

ということはとてもいいことなのですが、何回くらい伝えたのでしょうか?
10回や100回くらい?
もっと???

もし、1000回くらい伝えても何もアクションを起こさないってことは「伝わってない、聞いてない、伝え方が間違ってる」などの理由もアリですが、それ以下の場合は、「まだ回数が少ない」と思った方がいいでしょう。

また、どれくらい真剣に伝えてるか?というのもポイントで、恥ずかしいし、女がこんなことを言うのは・・・とか思って、遠慮気味に伝えても彼にはその気持ちは全然伝わらないことも多いです。

以前、セックスレスに悩んで離婚まで考えた奥さんが旦那さんに「このままだったら別れる!」という宣言をしたんですよ。
そしたら、彼は「そこまで君が悩んでるとは思わなかった」と唖然とすることを言われましてね。
彼女からすれば頻繁にセックスのことを伝えていたつもりだったのですが、どうやら遠回しな言い方だったり、遠慮してる感じだったりして、それを聞いた彼が「ま、たいした話じゃないだろう」と思っちゃう程度だったらしいのです。

この辺、男は鈍感であることをきちんと知っておかないとヤバいですよね。

「あのさー、まあ、私も女だしー、やっぱりたまにはエッチしたいと思っちゃうんだよね~」と精いっぱい伝えたとするでしょう?
でも、それが「あんたとセックスしたいんじゃ!今すぐ押し倒せ!ほら、今じゃ!!」と正しく聞こえる男子は皆無と言っていいんですよね。

その辺は女子同士のコミュニケーションとは勝手が違います。

たいていは言葉の表面だけを取って「そうだね~」で流されてしまうことでしょう。

「あたしはあんたとセックスしたいんじゃ。嫌だって言うなら別れてもいいと思ってるんじゃ」って鬼気迫る感じで行くのも悪くないです。

セックスがしたい、と言う気持ちをどれくらい本気で、そして、彼に分かるように、何度も、伝えているか?がポイントですね~

Nさんと彼氏のセックス観が違うってことはすぐに分かりますよね。
その価値観が違うんだ、ということをお互いがどれくらいに理解しているのでしょうか?

つまり、セックスが少なくなることに対して、彼はどう思っているのでしょうか?
彼女が不満を大いに感じていることについて、彼はどのくらい理解しているのでしょうか?

そこがポイントかもしれません。
もっとセックスについて話ができるといいのですが、それも難しい感じ?

そもそも男性は「安心」や「落ち着き」をパートナーに求めます。
特に「釣った魚にエサをやらない」タイプの男性は、始めは男らしく、ガツガツ来るのですが、いざ彼女になると、手のひらを返したように「家で何もしないお父さん」モードに返信することも珍しくありません。

Nさんが、尽くすことが好きな優しい癒し系の女性であれば、なおさら、そうかもしれません。

>そういう感じなので、都合の良い女とかお母さんみたいな風に思われてしまうのかな?と思ってます。

だから、案外これが当てはまっているのかもしれませんね。

癒し系で安心できる女性に男性は甘えてエサを与えなくなります。
元々性欲が強くない男性という以上に、Nさんの前で「息子」ならびに「弟」になってしまうのかもしれないです。

そういうケースではやっぱり「そんなんは嫌なんじゃ!」と声を高らかにあげることが大事なんですよね。

つまり「あなたの彼女は定期的にセックスをしないとすぐにダメになるくらい繊細な生き物なんだよ」ということを彼に教えてあげる必要があるのです。

つまり「セックスが好き!したい!」ということを言い続けるということです。

しかも、下着やメイクやいろんなことに気を使ってらっしゃるでしょう?
それに気付いてもらえないのも、スルーされるのも、すごく辛いじゃないですか。
虚しくなりますよね~
そしたら、別れたくもなるでしょうし、自信だって失ってしまうかもしれません。

だから「あたしはこういう女なんだよ。あたしと付き合うにはこうじゃなきゃダメなんだよ。あたしだってこんだけ頑張ってるんだよ。」という教育的指導を重ねることをお勧めしたいですねー。

なかなか納得できないかもしれませんが、こういう風になってしまうのはNさんに魅力がないわけではなく、彼がNさんのことを誤解している可能性が高いということなのです。

癒し系で奉仕することが好きな彼女に彼は甘えて素を出してくれます。
それはいいことなんだけど、Nさんはそれで満足してると彼は思いこみやすいんです。

だから、その点ではもっとエロさ、セクシーさを意識的に演出することも考えて見られると良いかもしれません。
そして、もっともっとセクシャリティを自分に許すことがNさんにとっての課題である可能性もあるんです。

彼に色っぽいと思われるためにセクシーな下着を着けるのではなく、自らのセクシャリティの表現としてセクシーな下着を着けるのです。

私はエロい女、セックスが大好きな女。

それをどれくらい受け入れることができているでしょうか?
そして、それをどんな風に行動に移しているでしょうか?

そんなエロい女だったら、セックスが大好きな女だったら、彼とセックスできないときはどうやって過ごすでしょうか?

セックスに積極的ではない彼氏にはどんな風に接するでしょうか?

その答えをあれこれと探りつつ、実践してみるのも価値のあることです。

さて、もう一つの問題。

>そしてあるパターンに気づいたのですが、私が好きになって追いかけた場合、セックスだけの関係になってしまって、付き合えません。

これについてはもう少し話を聞いてみないと何とも言えないところがあります。

もしかするとNさんは内と外のギャップが大きいのかもしれません。
つまり、内面で思っていることと、外から見るイメージが全然違うような。

あるいは、セックスだけが目的のように見える雰囲気を纏っていらっしゃるのかもしれません。

あるあるっちゃ、あるあるな話なのですが、どういう経緯でそうなってしまうのか?についてはまた機会を改めてお話できたらな、と思っています。

まずは今の自分ができることから始めていきましょうね~

そんなパートナーシップの問題にも深く斬り込むセミナー

大阪:8/4(土)10:00-18:00
「根本裕幸の1DAYセミナー~問題を解決して幸せな自分になる~」
https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/23795

心の在り方を扱う恋愛講座のDVD・動画配信サービスはこちら。

「史上最強の恋愛講座~絶対に失敗したくない恋愛に役立つ11の法則~」
http://nemotohiroyuki.jp/dvd/19388


あなたにオススメ