彼からの愛情表現が欲しいのです!!


そら、欲しいわな。
愛情表現なかったら寂しいもんな。
ってことで、今日はそんな誰もが望む命題をネタにしてお笑いに持っていく回です。

根本さん、こんにちわ☆
職場のお友達に紹介していただいて以来、根本さんの大ファンです!いつかセミナーにも行ってみたいと思っていますので、その時はどうぞよろしくお願いします!

私は30代半ばの独身女子です。多分ですが自立系武闘派女子です。
今まで数人の彼氏と付き合ってきましたが、長くは続くのですがゴールインは出来ずに今に至ります。
前の彼氏とは職場恋愛で職場乗換され、暴れまくって大変でした私。。と話しはズレました。

教えてもらいたいのは、毎回男性と付き合うと感じる事がありまして、もう既に男はこうだと思い込んでもいるのですが、釣った魚にエサを与えないと感じます。
みんな最初は愛情表現をガンガンくれるのですが、年単位でどんどん愛情表現がなくなってきます。みんな!!笑
これ、何でですか?飽きてきた??と毎回不安になります。もうさ、半年に1回でもいいから「好き」の一言でもくれないもんですかね!?
ん~寂しいです!!!
静かに普通に仲良くお付き合い…というのが出来ないから今まで結婚できなかったのでしょうか。。
私の父はずっと今も色々な人と不倫をしています。それが原因で両親は私が小さい頃から喧嘩を繰り返し、私はそのなかで育ったのでひねくれてしまったのでしょうか。
でもね根本さん、自己肯定感を上げる方法の本を読んでからは彼と喧嘩しなくなったんです(はあと)今までは、わざと喧嘩をふっかけていた自分がいた事にも気が付きました。

でも、愛情表現が欲しいのです!
私は言葉にして彼の良いところを褒めたり好きな気持ちも伝えています。
私にもそうして欲しいのですが、どうすればいいでしょうか??
(Cさん)

半年に1回でいいの?それだけで???でも、半年に1回だと言うの忘れちゃいそうですよね?(笑)

あと、職場大丈夫ですか???
暴れまくったんでしょう?
建物の損壊ってどの程度で済みました?
フロアの壁ぶち抜くくらいならいいですけど、床とか天井とかは他のフロアの方にも迷惑かけるので力の加減してくださいね。

「釣った魚にエサをやらない」

男女関係における永久不滅ポイント並みの恒久性を持つ話題です。

でも、今までは「男がエサをやらない」だったのですが、最近はどうも「女がエサをやらない」というケースも増えているようで、よくよくその辺を調査してみると、「追いかけてた野良猫を捕まえた途端、興味がなくなっちゃったの」という某ブログの読者が犯人に浮上しているようです。
お気をつけあそばせ。

>でもね根本さん、自己肯定感を上げる方法の本を読んでからは彼と喧嘩しなくなったんです(はあと)今までは、わざと喧嘩をふっかけていた自分がいた事にも気が付きました。

おぉ、すばらしいですねー。どの本ですか?この本ですか?

>「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)

※ネタフリありがとうございます。ご協力に感謝いたします。

今までは自分からケンカ振ってた・・・彼、可愛そうじゃん。そら、怖いやん?だって、ビルを破壊するような力を持った女がケンカ吹っ掛けて来るんですよ?そら、生きた心地、しないっしょ???

でも、今、ふと思ったんですけど・・・怖い女になっていませんか???
付き合った途端。

例えば、男女関係ではこういう話がよくあるんです。

男→お!いい女!と思った女を猛烈に口説き、押し倒す勢いで見事釣り上げる!しかし、落とすことが目的だったので、その後は急激にサービス低下。あれほど毎日LINEで言っていた「好きだ!」という言葉も一切なくなる。

女→猛烈に口説かれて悪い気はしないな、と思って付き合い始める。それまでは素直なふり、従順なふり、大人しい演技をしていたのだが、1回寝たあとから本性目覚める。あれこれ彼に要求したり、怒りだしたりして怖い女になる。

「釣った魚にエサをやらない」というのもあるんですけど、「釣られた魚は暴れまわる」というのもあると思うんです。

その暴れ方が激しい場合、やっぱり、怖っ!となってしまって、そりゃあ、エサをやる気にもならない、、、という。

今、「あ、痛っ!」と思った皆さん。
今まで散々いたいけな男子たちを追いつめてきませんでしたか?
夜の公園に呼び出して問い詰めたり、「私って何なのよ!」って首根っこ捕まえて壁にドンドンぶつけたり、夜な夜な「気持ちを知りたい」ってLINEを呪いのように送ったりしていませんか???

ちなみにこれらって借金取りの怖いお兄さんがやることとあまり変わりませんからね(笑)

ということで、「男がエサをくれなくなる間に私はどんな風に変化していったのだろう」と思ってみるのもアリです。

「ま、そんなことねーよ、あたしはあたしで頑張ってんだよ!」って言う女子も大量にいらっしゃると思うので、ここでスマホを握りつぶすことはせずに、先をお読みいただけたら幸いです。

「どうしていいのか分からない」というのが男性諸君が良く感じる気持ちです。

付き合うまで、付き合った後は「好き、好き」言うてたらいいんです。マニュアルにそう書いてあります(笑)

男性は言葉を「情報交換のツール」として使います。一方、女性は言葉を「気持ちを伝えるため」に使います。

だから、好きだから好きって言ってることは間違いないのだけど、「女を口説くための方法」として「好き」って連呼してるんですね。

だから、その目的を果たした途端、「好き」という言葉を発する目的が見つからなくなってしまうのです。

※あ、皆さん、まだ怒らないでね。言いたいこといっぱいあると思うんだけど、もうしばらくは我慢だ!そもそもこれはブログ/メルマガだ。言いたいことあっても一方通行のツールだからそれを思い出してくれ!
あ、だからって問い合わせフォームを開いて思ったことをぎゃんぎゃん伝えるのはもう少し待とう!一度、冷静になろう。な、落ち着こう。

さらに・・。
関係が落ち着いてくると男女の違いが如実に表れてきます。
男性は「安定」に安心感を覚えます。だから、デートがワンパターンになりますし、一緒にいることや以前と変わらない日常に「安心」と「愛情」を感じます。

一方、女性は落ち着いて来たら、今までかぶっていた猫の皮を脱いで虎になり、、、あ、いや、本性を表してきます。「ほんとうの私を愛して」という風に。
関係を発展させたいのでより深いコミュニケーションがしたくなります。そして、どんどん変化してかけがえのない関係に育てていきたいのです。

「安定」を愛と感じる男性と、「変化」で愛を感じたい女性のすれ違いなのです。

男性はマニュアルを作りたがります。システムにしたがります。それは「安定」が「安心」に繋がる生き物だから。

だから、休日のデートも家で一緒にいてくつろいでいるのが幸せだったりします。
その時にまさか彼女が「あたしは家政婦じゃねぇ!!」とロケットランチャーに弾を装填しているなど想像もできないのです。

Cさんにとって「エサ」って何ですか?
「好き」って言ってくれることですか?

それが欲しい、ということをちゃんと伝えられてますか?
もちろん、1回や10回じゃないですよ。
マニュアルにするためには100回くらいは最低でも伝えたいものです。

また、これが男子諸君を悩ませるところなのですが、単に「好き」って言うだけでもダメなんでしょう???
気持ちがこもってないと。

しかも!「好き」って言ってくれるようになったとしても、それだけじゃ満足できなくなるんでしょう?
数回に1回は『情熱的にギュッとハグをしてくれて耳元で「好き」って言う』ことも必要だし、言葉だけじゃなくて、時にはLINEとかでも言って欲しいのでしょう??
しかも、記念日や特別な日には「愛情のこもったお手紙」も必要なのでしょう???
さらに言えば、それらを「私が言わなくても私の気持ちを察した上で」行動してほしいのでしょう????

分かるかいなっ!!(男子諸君の心の声)

要求はエンドレスです。
そして、女子は変化を好み、感情の浮き沈みも男子に比べたらずっと大きいです。

なんか知らんけど「なんだか今日は寂しいな」という時間もあるんです。
「愛されてるのは知っているのだけど、でも、なんかちょっと物足りないというか」
そんな時に、彼からLINEが来て、「どうしてんの?ちょっと時間遅いんだけど、今からそっち行っていいか?ちょっと顔見たくてな。近くまで来たから」なんてメッセージが入っていたら、どうする?なあ、どうする??
うわーっ!!て心が温かくなってじんわり鬼の目にも涙が浮かんでくるんだろう???

できるかいなっ!!(男子諸君の心の声)

そんなセンチメンタルタイムに彼氏はどうせ高架下の飲み屋で先輩に「お前彼女とはうまく行ってんのかあー(ういーっ)」て聞かれて、「うまく行ってますよおー。もう、彼女は俺にめっちゃ惚れてくれてるんですよおー」って答えて、「そりゃ良かったなあ。お祝いだーー!もう一杯飲めーーーーー」って焼酎を注がれてるんだよ。

「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」

ぜひ、これをCさんの職場の壁に貼り付けておいてください。

すなわち、「彼が好きって言ってくれないのならば、あの手この手を使って好きって言ってくれるまで求めよう!」ってことですわ。

女子は察して欲しいって思うものだけど、察してくれる男ってのは女慣れし過ぎてる遊び人ばっかりだからな。
むしろ、察してくれる男と出会ったときの方が危険なんだぞ。
小説に出てくるような、透明感と清潔感に溢れ、シュッとした雰囲気で物腰が柔らかで、感情が安定していて、いつも自分を見守ってくれて、自分が必要だと感じたときにすーっと現れて「どうしたの?」って聞いてくれるような男は滅多にいないからな。
しかも、そんな男がいたらとっくにピラニアたちに食い散らかされて今頃、高架下のバーで泣きながら「女って、、、女って、、、怖いっす」ってオカマのマスターに相談してるぞ。

あ、ヤバい。なんか完全にお笑いに走ってしまってる。。。

で、何だったっけ?

あ、そうそう。
愛情表現が欲しかったら、愛情表現が欲しい、ということを具体的かつ詳細に表現し続けることが大事です。

だって、彼は知らないんだから、彼女が求めてるものを。

だから、私はこうされると嬉しい、ということを何度も言い続けるんです。
うちの奥さまは長年、そういうことを言い続けてくれるわけですね。
「こうしてくれると嬉しい」とか「こういうのがないと寂しい」とか。
そのたびに心臓がぎゅっとなって確実に寿命が縮んでるのだけど、でも、そのお陰で「どうすればいいのか?」ってことが私なりに分かるわけです。

そういうのを俗に「調教」と呼びます(笑)

それに、きっと彼なりの愛情表現もしてくれてると思うんです。
でも、それを私もまた知らないんです。感じられないんです。やり方が違うから。

一緒にいる、会いに来る、買い物に黙って付き合う、彼女が作ったご飯を文句を言わずに食る、、、どれも愛情表現です。

それが愛情って感じられますか?

もし感じられないならセンサーがマヒしちゃってるのかもしれないですよ。

「あなたの彼は恋人をどのように愛する人ですか?」

愛情表現が欲しい、と思うならば、その二つが大事ですね。
1.自分がどうされると愛情を感じるのかを具体的に伝える。
2.彼が今してくれている愛情表現を受け取れる女になる。

こういう話を書くと、勇気がなくて言えない、恥ずかしくて言えない、嫌われるんじゃないかと思って怖くて言えない、、、等々の声が出てきます。

「欲しいものをオーダーできないんだから、来ないのは当たり前だよね」ってドキッとすることを根本先生は言っちゃうんです。

「アマゾンにさー、『なんで根本先生の本を送ってくれないの!』ってオーダーもせずに言ってるようなもんだべさ」と根本先生は言っちゃいます。

「勇気がない」「恥ずかしい」「嫌われる怖れ」の方が、「愛情表現が欲しい」という気持ちを上回っているんです。

「愛情を感じたい」という気持ちよりも、「嫌われる怖れ」を大事にしてる自分がいるんです。

だから、「察して」と思うし、「待つ」ってことをしてしまうんです。
いわゆる「他人軸」ですよね。

でも、そこで大事なことは「愛情を感じたい」という自分の気持ちを大切にすること。
すなわち、「欲しいものを欲しい」と自分の気持ちに素直になること。

そして、それが伝えなければ伝わらないのであれば、「どうやって伝えるか?」ということを考えること。

恥ずかしさも、自信のなさも、嫌われる恐れもありながら、「どうやって伝えるか?」を真剣に考えること。

それこそが、自分のことを自分でちゃんと愛してあげることじゃないでしょうか?

「愛情表現が欲しい」という問いに対する私の本当の答えはコレ。

「じゃあ、もっと自分自身を愛してあげようよ」

自分で自分をもっと愛せるようになったら、彼の愛も受け取れるし、怖れよりも愛を選択できるし、彼に伝える勇気も出て来るし、自信も付くし、ああ、私、幸せって素直に感じられるんです。
寂しい時に「寂しいよー、今すぐに会いに来てよー。無理なの分かっているけどー」ってすぐにラインできるようになるんです。これって甘えることね。
でも、その時に彼はそのあなたの態度にきゅんと来ちゃったりして、「よっしゃ、今から行ったろう!待っとけよ!!」なんて言ってくれたらどう?すっごい愛されてる感満載でしょ?でも、男ってアホだから、そういうこともできるんです。

だから、自分の気持ちを大切にして、自分のことをもっと大事にして、自分にもっと優しくしてあげて、自分をもっと笑顔にさせてあげて、自分が喜ぶことを今させてあげて、そうして自分を愛していきましょ。

そしたら、透明感と清潔感に溢れた素敵男子がきっと「ハロー」ってさりげなく現れるから。
でも、自立系武闘派女子の皆さんは、そんな男は興味ないか。やっぱり影とか闇とか傷とか抱えてないとダメか。そうか。

恋愛にも役立つ自分軸での人間関係構築方法。

>「敏感すぎるあなたが人付き合いで疲れない方法」(フォレスト出版)

男女の違い本、2種。

愛されるのはどっち

頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法


あなたにオススメ