夫を責めたてるようになってから夫婦仲が希薄になり、そして・・・。



この問題を作っている心理的な構造に着目していきましょう。
頑張り癖はありませんか。自分に厳しくしていませんか。
それを改善していくことが夫婦関係の改善には役立つものです。

***
初めまして。お話を聞いて頂きたくリクエストさせていただきました。
結婚15年目になります。小学生の子供が3人います。仕事もフルタイムでしています。
夫は数年前から独立し、一人で仕事をしています。そんな中、家を新築し、ローンの支払いや、日々成長する子供の養育費で、先々の家計が不安になり、私は夫を責め立てるような言動ばかりしてしまいました。
思い返すと、その辺りから夫婦生活も以前に増して希薄になり、レスになっていきました。そして、携帯には無頓着だった夫が、LINEをつないだり、頻繁に誰かと連絡を取っているようでした。
事が起こったのは今年の5月です。
人前で、あまりにも私のママ友と、過度のスキンシップが目に余り、私はそれを責めました。すると、今までのわだかまりを一気に爆発させて、自分はこのままじゃ死んでも死に切れない。ずっと何に対しても否定的な意見ばかりされたら、おかしくもなる。
こんな事になるなら、最初から付き合わなければ良かった。子供も作らなければ良かった。もし、あの態度が浮気に見えたなら、そうなのかもしれない。自分の心の隙間に入ってきてくれた癒しの存在だ。とにかく結婚してずっと一緒にいなければならない決まりはない。
今後の事をよく考えてもらいたい。俺も水に流せないような事がある。
俺はもうどうなってもいい。
このような事を言われてしまい、今まで自分が、どんなに横柄で夫の気持ちも気遣いも無視してきたのか気付きました。
私からすぐに今までの事を反省し、私と今まで過ごしてきた時間が無駄な人生だったと思われないよう努力すること。これからも一緒に生活していってほしい。ことの気持ちを書いた手紙を渡しました。
夫からの返事は、すぐに離婚したい訳じゃない。色んな立場から、自分の気持ちで、比重が大きいほうを選択していくだけだ。といわれました。
あれから、浮気の疑惑も怖くて確認できないまま、相手も主婦ですし、夫も夜は家に帰って来ているので、自由が効く昼間に会っているのではないか、もう、深い関係になっているのではないか。真実を外から確かめたほうが良いのではないか。と、自分で取り留めのない思いに狩られながら、日常は私なりに居心地の良い時間を持てるよう、笑顔で生活しようと心がけています。
しかし、今までの言動で、自尊心を深く傷つけてしまったので、生理的に嫌われてしまったようです。
きっと、優しく自分を受け入れてくれる彼女に、本気になってしまったのかもしれません。私自身、夫の本気の態度で、どんなに彼が大切で、自分ばかりが甘えていたのかを今ごろになって気づきました。
こんな状態でも、まだ修復の見込みがありますか?
支離滅裂な文章ですみません。日々が苦しすぎて誰かに助言を頂きたくて…
お願いします。
(Nさん)
***

>こんな状態でも、まだ修復の見込みがありますか?

私がよく頂く質問のベスト3に入ってるご質問ですね!(笑)
そういうときは「まだまだ余裕ですよ」ってお答えするようにしています。
なぜかって言うと、ほんと夫婦って夫婦なんですよね。
カンタンに崩れてしまう脆さを持ちながらも、一方で、鋼のような強さがあるんです。
お互いに訴訟合戦しても別れなかった夫婦もいれば、話し合いを重ねて離婚寸前から再びロマンスを取り戻した夫婦もいます。

今もNさんは何とかしたいって頑張ってらっしゃいますよね。
それでいいんです。

今回の出来事でたくさんのことを教えられたでしょう?
この5月から、ずいぶん変わったと思いませんか?
旦那さんへの愛情も感じられるようになったし、言動が良くなかったことにも気付いて修整するようになったし、彼の気遣いや思いの有難みを感じられるようになったしね。
もし、こういうことがなく、旦那さんが我慢に我慢を重ねていたとしたら・・・?末恐ろしいですよね。いきなりドカン!って爆弾落とされることになったかも。

だから、いずれはこの出来事に感謝できるようになります。

でも、気になるのはNさん、ついつい頑張りすぎる傾向があることですね~。
子ども3人育てながらフルタイムで仕事して家のこともやって・・・って超人みたいなことをされてるわけです。しかも、おそらくそれを何とかこなしてしまうだけの能力と器用さをお持ち何だろうと思います。
だからすぐに旦那さんにお手紙書けたりするんですね。

ところがNさんは残念ながら人間なので当然ストレスも溜まるし、持って行き場のない感情がどんどん心を圧迫してたと思います。
そんな気持ちをぶつけられる相手が旦那さんしかいなかったのでしょう?
そこにしか、甘えられるところがなかったのでしょう?

だから、Nさんが今までされてきたことも、別に悪い訳じゃないんです。
そうするしかなかったんですから。
ずっといっぱいいっぱいだったんじゃないでしょうか。

そして、きっと今も。
だって、3人育てながらフルタイムで家のこともして旦那様にも気を使いって、前よりもさらなるハードワークしていませんか?
今は旦那さんの気持ちを取り戻さなきゃ!ってエネルギーが湧いてきていますが、心のケアは大丈夫ですか?今まで以上のストレスを溜め込んでませんか?

かつては旦那さんをサンドバッグにすることで解消されていたストレスは今、どうなっているのでしょう?

その方が心配ですね~(笑)

だって、これで旦那さんの気持ちが戻ってきたらどうなると思います?
「ああ、良かった~。レスも解消されてきたし、ホッとした~」ってなったら?
ドッと今の疲れが出て来てしまいませんか。

変な見方ですが、それが理由で旦那さんの気持ちが戻らないのかもしれないんです。
戻ってきたらまた吐き出してしまう、って。

おそらく、今まで旦那さんに向かっていた捌け口は自分に向かってるんじゃないかと思うんです。ちょっとは子どもにも出ちゃってるかもしれませんが。
それもまたしんどいことです。
ちゃんとご自身の心のケアをしてあげることが今はとっても大切です。

これだけ頑張ってる自分にどんなご褒美をあげてますか?
食後の美味しいワインでしょうか。
とっておきのママ専用チョコレートでしょうか。
週に1回のエステタイムでしょうか。
週末のジム通いでしょうか。

まさか、何もしてないわけじゃないですよねえ???(笑)

ちょっとドキッとする質問を一つ。
もし、今、そんなNさんに「君はほんとうによく頑張ってるね」って優しくしてくれる男性が現れたらどうなると思います?

ヤバいと思いません?(笑)
セミナーとかカウンセリングで、Nさんのようなお話を伺う時、必ずそんな意地悪な質問をして、こう付け加えるんです。
「今は男に注意してね。浮気しないように気を付けましょうね」って。
皆さん、「絶対そんなことはありません!!」っておっしゃるんですけどね~。

ほんと、その頑張り癖を解消していくことが今の課題なのかもしれません。
自分のこと、褒めてます?

「偉いなあ、あたし、こんだけ頑張って仕事も家も子どもも旦那の面倒を見て!偉いなあ、すごいなあ、素敵だなあ、かわいいなあ」って毎日鏡を見ながらブツブツ言って下さい。
それだけ価値のあることをしてるんですから。

小学生3人だったら少し時間的余裕ありますよね。
自分の時間、つまり、プライベートな時間を作ってください。
できれば毎日ちょっとでも。

好きなこと、楽しいこと、自分が笑顔になれることを探してやってください。

残念ですが、その際の投資は惜しまない方がいいですよ。
ローンがあって、養育費のことを考えるとついついお財布の紐が固くなるでしょう?
それもまたストレスの大きな要因になります。

でも、気付いてくださいね。
将来のお金が心配、ということは、旦那さんの稼ぎがそこまで大きくならないことを信頼してるってことに。
旦那さんの年収が1億になったら、同じ心配すると思います?

そこを信頼してみませんか?
旦那さんの可能性や能力に。
旦那さんの不満の原因も発言の端々から見える「俺って信頼されてないよなあ」ってところにあるのかもしれませんね。

今はもしかしたらダメになっちゃうかも、という不安から、なおさらキュッと心が窮屈になってしまってます。
逆に言えば、それはダメになることを信頼してるのかもしれません。

今、何を信頼するか?が大事です。
自分を信頼すること、旦那さんを信頼すること。

旦那さんのこと、あまり触れないでしょう?
極論を言えば、この問題で旦那さんはあまり関係ないんです。
変な話かと思うかもしれませんが。

だから今は「自分」を見つめてください。
「旦那のことは横において、まずは自分」ってお願いしてます。
なかなか難しいことですが。

色々と旦那のことを考えてしまうのならば、カウンセリングやセミナーを受けるつもりで人生振り返ってみてください。
自分が育った家族のこと、子ども時代の自分、かつての恋愛、仕事のことに、自分の性格。
その方が旦那さんとの関係改善に役立ちます。

とりあえずは今日、自分にどんなご褒美をあげようか考えながら仕事してくださいね。
その上で、頑張り癖をどう改善していこうかを考えていきましょう。

男と女の心理学
○根本のセミナー情報
○根本のカウンセリング・スケジュール
☆根本本。
根本の著作

あわせて読みたい