(新刊執筆中!)「転」を書き上げてホッとしつつ、皆様からのネタ提供に感動する日々です。


起承転結の「転」になる4章を書き上げました~。
自画自賛中(笑)

人に気を遣い過ぎたり、顔色を窺ったり、周りの人に合わせたり、自信が持てなかったりする人が、どうしたら「自分軸」にシフトできるかを35,6ページに渡って書き上げました。
当てはまる人はきっと泣けると思います(^^)

ま、実際本になるときはカットされたりすると思うのですが、まずは一山超えました。

ここからは「結」に向かって話を盛り上げていく段階。
そして、実際、気を遣い過ぎる人たちが自分軸を取り戻したのちにどうやって人間関係を築いていけばいいのか?という重要なお話に取り組んでいきます。

沖縄に行くまでに書き上げる!というお約束なので、何とかあと4日で勝負かけたいと思います!
(なんて言いながら、明日は米子でセミナーなのです!!)

先日から募集している「かつての私は人の顔色ばかりを窺っていて自分の意見を言えなかったけど、今は全然できるぞ!」という方の体験談。
予想以上にたくさんいただいて感動しています。
また皆さんからの励ましのお言葉に慰められております。

ちゃんとは読み切れていないのですが、ネタにできそうなお話もあって、どう採用させていただくかじっくり考えようと思います。
これは楽しい作業ですね~。

編集者の方に提案して「体験談」みたいな感じであちこちに挿入できたら読者の希望になるかも!と新しい企画が浮かんでワクワクもしています。

でも、引き続き7月5日までは募集しておりますので、思い当たる方、ネタにしてもらってもええで~という方、宜しくお願いします~!

「かつての私は人の顔色ばかりを窺っていて自分の意見を言えなかったけど、今は全然できるぞ!」という方。
昔はこうで、今はこうで、という比較と、どういうことに取り組んだ、あるいはどういう意識で過ごしたら変わったんでしょう?
そこを教えて頂けないでしょうか???

こちらの問い合わせフォームより、簡単で結構ですので実体験を教えて頂けませんか???

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事