頑張っていない私ではだめですか?


愛されるために、必要とされるために何かをしてしまうと、もし、望むものが手に入ってもそれを十分に受け取ることができません。
頑張らなくてもちゃんと愛されるのです。

頑張っていない私ではだめですか?
いい子にしていないと愛してもらえませんか?
言うこときかないと信じてもらえませんか?
あなたの思い通りに動けない私は不必要ですか?
間抜けな自分は足手まといになりますか?
気が利かない私は皆さんの迷惑になりますか?
ちゃんとしてない自分はみんなにとって余計な存在ですか?
きちんとしていない私はダメですか?

そんな思いを周りに投げかけていませんか?


でも、それくらい頑張っているんですよね。一生懸命なのです。
こうしたら愛してもらえるだろうって必死に考えて来たんです。
誰かの迷惑にならないように、必要とされるために。

でも、なかなかそれがうまく行きません。

だから、まだダメなところを探して、それを何とか直そうとします。
前よりもずっと気を使うようになり、自分に厳しくなり。

悪循環です。

そんな自分を解放してあげられるのもまた自分自身なんです。
そうして、頑張っていると、気を使っていると、もし、愛されても、必要とされても、十分にそれを受け取ることができません。
もっと頑張らなければ、もっと気を使わなければいけなくなる、と思うから。

だから、もう少し力を抜いた方がちゃんと受け取れるようになります。

頑張らなくても、いい子にしなくても愛されるし、
自分らしくいること、自分のことをきちんと主張しても大丈夫だし、
そんなに人に気を遣わなくてもうまく行くことを知りましょう。

自分に言ってあげてください。

私は今、十分、頑張っています。
これ以上いい子にしなくてもちゃんと愛されます。
自分を主張しても人から信頼されます。
誰かの思い通りに動かなくても必要とされます。
間抜けな私でもちゃんと居場所は与えられます。
気が利かなくても大丈夫。迷惑にはなりません。
ちゃんとしてなくても私の存在は受け入れられます。
きちんとしてなくても、大丈夫です。

毎日使える心理学講座

 ★好評発売中!根本裕幸の近著。
こじれたココロのほぐし方 頑張らなくても愛されて幸せになる方法


関連記事