本の感想を頂きました!(その3)



頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法
『頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法』(リベラル社)

読んで下さった方から感想を頂きましたので、紹介させていただきますね!

その1はこちら(12/11) その2はこちら(12/31)

※感想を送ってくれた方には約30分の音声ファイルをプレゼントしています!

danjonochigai@gmail.comにメールください!
 ※お願い:gmail.comからのメールを受け取れる設定にしておいてくださいね!


* * *

こんばんは!お世話になっております
先日はオフィスへお越しいただき、裕幸さんのご本まで頂戴しまして、本当にありがとうございました

あれから早速、拝読させていただきました
とても柔らかく分かりやすく、そして時には鋭い視点で書かれている文章に、何度も「なるほど!」と大いに納得させて頂きました
この内容は、女性だけではなく男性にもかなり為になる内容ですよね
女ゴコロを理解できない男性(私も含めて・・・)たちへプレゼントしたいです
私は職業柄、男性性と女性性のバランスを持ちながら生活しておりますので、中性的だと自負しておりました
それが、裕幸さんの本を読ませて頂いていると「結構、男性的」である自分に気付きました
自分では大発見!でしたね
裕幸さんのご本の内容を、鑑定でも活用させていただきます(お許しを)

(ひ)

以前、転職を決めた彼を、自分の寂しさから応援してあげることができずに責めてしまい別れを告げられました。
それから根本さんのブログに辿り着き、「頑張らなくても愛されて幸せな女性になる方法」を購入し読みました。
男性が書かれる恋愛本とは思えないほど優しい文章で、とても読みやすかったです。
男性の考え方を素直に受け止めることができました。
まず読み終えて
「私は確かに彼に愛されていた」
という自信をも持つことができました。

しばらくして彼から連絡が来ましたが、自分でも驚くほど、感謝の気持ちをもって優しく応えることができたんです。
彼の仕事を理解し、支えたいという気持ちを伝えました。
徐々に関係を取り戻すことができ、今では私が何も言わなくても彼から毎日連絡をしてくれて、穏やかに過ごせています。

ありがとうございました。
この本はずっと大事にします!

(じ)

根本さん、こんにちは!
毎回ブログ、拝見させていただいております!
根本さんのブログは毎回グサッと心にくる内容ばかり。
また私にとってタイムリーで、引き寄せられていると感じることばかりです。

この本は何件も本屋をまわっても見つからず、ついにネットで注文し先日届きました!

今までお付き合いしても、何故か自分が重い女になり、相手に窮屈な想いをさせたり
面倒を見すぎて男をダメにしたあげく、お別れに至ったり
いいと思ってしていることがどうしてこうなるだろうとずっと思っていました。

この本を読んだら、男女の違いだけでなく
様々なワードが男性の自信につながったり、たててあげられるワードであったり
口出ししないことが大事だったり
いかに自分に自信がなかったのかとか
わかっているようで分かっていないことの多さに改めて気づきました。

こうやって、文章で読むことで頭に入ってきましたし自分とも再度向き合う時間が出来ました。

やっぱり買ってよかったです!
何度も読みたい本。まさにそのと通りだと思いました!
ありがとうございます!

(ひ)

***

男の人って理屈とか理論とか効率とかが好きで、
感情よりも理屈とか理論とか効率とかを優先させがちなのに、
それよりも何よりもプライドが勝ってしまうのですね…。
いわれてみれば恋愛関係だけじゃなく、
仕事で接する男性の態度にも「?」だったことが
「あ、あれはプライドだったんだ!」と腑に落ちることがありました。

そう思うと、
男性がプライドをかなぐり捨てて、新しいことに挑戦したり、
自分の意に沿わないことをしなきゃいけなかったり、
自分に非がないのに頭を下げたりすることって、
私が感じている以上に
男性にとってしんどいことなのかもしれないな、
だったら、もっと温かい気持ちで接してあげればよかったな…と思いました。

最近、「半沢」の影響で土下座が流行(?)っていますが、
私はギャグ的な感覚で見てるけど、
男性は意外と身につまされている感覚もあるかもしれませんね。

(や)

***

こんにちは!
本、読ませていただきました!
もっと早く読んでいたら…
しなくてよかった喧嘩や、感じなくてよかったイライラが
たくさんあったな~と^^;
「ちゃんと話を聞いて!」と切り出して、お互いが気持ちよく
話し合いができたためしがないような気がします。
あと、戦闘服を脱いだリラックスタイムの彼とのコミュニケーションは
とってもうまくいっています!
本の内容を参考に、褒めて、感謝の言葉も加えて。
焦らず、自分らしく、可愛らしく(笑)過ごしていきたいです。

(ゆ)

***

先生の何度も、読みました。読むほどになるほど、と思わされます。

男女ってこうも違うんですね。
驚きてす。

私の好きな人は、この、年末年始1人で、スペインへ。突然、今スペインにいる。楽しい!というメールが送ってきました、
そしてそのあとは連絡なく、どうやら満喫してるようです!

私からすれば、なんでー!ちょっと私のこともかまって!スペインより鹿児島にきてよ!と正直、涙しましたが、先生の本の、男心を思い出し、悪気はないのか、と思うこととし、
旅を応援するメールだけ送ってとりあえずほっておくことにしました!

でも先生の、本読んで、
まずは、
自分のこと認めてあげれるようになりたいと思いました、

自己否定の強い自分にも改めて気付きました。
でも、今まで、そんなになるまで頑張ってきたのだと、
そんな自分も、励ましながら、
少しずつでも自己否定が、和らぐように、
今年の、目標は、元旦から、毎日自分を、五個誉める!を実行することにしました!

そして、なんでも、彼に、自分の、気持ちをきちんと、伝えられるようになりたいたです。

ありがとうございました!

(さ)

***

根本さん、こんにちは。ワークショップなどでお会いしたり、ブログに書かれていることがまとめて読めていいです。

男性とドライブ中に道に迷ったときのくだり、やってみました。どう見ても迷っているのですが、「夜景がきれいだね」と言って、彼のペースに任せてみました。
今のところうまくいってます。

(み)

あわせて読みたい