5/30の名古屋ワークショップにお越しくださった皆様。有難うございました。



日曜日のワークショップ、お越しくださいまして有難うございました。
私も名駅の産業労働センターで開催するのはこれが初めてで、どんなところなのか、使い勝手はどうなのか、ちょっとドキドキしていたんです。

とてもきれいな会場で、それだけで気分も盛り上がりますね。
ただ、窓がなかったり、空調の管理がむつかしかったり、皆さんにちょっとご不便をおかけした点もあったかもしれません。遠慮なく教えてください。
改善できるところはどんどん改善していきたいと思います!


さて、そのワークショップ。
アンケートを拝見させていただいて、昼の部の公開カウンセリング(?)に感動してくださった方が多かったようです。
今回の一つのチャレンジでもありますから、喜んでいただけて本当に良かったです。
やはり実例が何よりだと思いますし、ボランティアとして手を挙げてくださった○○さん、ほんと、ありがとうございました(^^)
勇気が要ったと思いますが、お陰で私たちもたくさん学ばせていただきました。少しでも、お役に立てると幸いです。

涙を流したり、笑ったり。
私のワークショップ、実は、この2つになるべくこだわっています。
じーんとなる話、つい笑ってしまう話、何かないかな?と常に探しています。
号泣というわけでも、爆笑というわけでもないかもしれませんが、一つのアクセントとして楽しんでいただければ有難いです。
これらも、どんな話が飛び出すか楽しみになさってくだされば嬉しいです。

さて、打ち上げを泣く泣く中座して新幹線に駆け込み、あっという間に大阪に着きました。
こんなに近いんだから、もっと気軽に行き来できたらいいなあー、とつくづく思うのです。皆さんにお会いする機会が、ますます増えるといいなあ、と。
名古屋のカウンセラーも頑張ってますし、私も負けられないなあ、と思うのです。

→要するに、仕事下さい、と言うお願いです(^^)お勤め先や学校、あるいは取材等で私が使えそうならば、ぜひぜひ、呼んで下さいませ。日帰りでも全然OKです!!

さて、次回は7月。3連休のときに再び参ります。
そのとき、「梅雨のはずなのに、何で根本さん、日に焼けてるの?」と思ったら、今回のお話を思い出してくださいっ(^^)

では、また皆さんにお会いできますこと、楽しみにしています!!

あわせて読みたい