ルクアのオサレな梅田蔦屋書店にて講演会&サイン会をして参りました!

ついつい抱え込んでしまう人がもう無理! と思ったら読む本」(リベラル社)をベースに、「敏感すぎるあなたが7日間で自己肯定感をあげる方法」(あさ出版)にも触れつつ、最後は、6/24発売の新刊、「つい「他人軸」になるあなたが7日間で自分らしい生き方を見つける方法」(あさ出版)の話までさせて頂いた、講演会&サイン会。

出版社の方にこんな素敵な会場をご用意いただきました。大阪駅直結。ルクア1100の9Fにある梅田蔦屋書店の一角。

別角度から。

JR大阪駅のホームを見下ろします。

それにしても、書店にカフェ、銀行ATM、会議室、そして、靴磨き店が併設されていて、ウッディでとてもオシャレな会場につき、少々ビビっておりました。

こんなチケットの半券まで発行して頂くとは!

講演会の告知も兼ねてずらっと本を並べて下さってます。

ちなみにすぐ上の棚には来週講演会をされるおのころ心平先生の新刊も並べられていました。自分がちょっと大物になった気分(笑)

別の場所でも平積み。ありがたや、ありがたや。

書店の方からもとても動きがいいです!(売れてます!)という評価を頂き、とても嬉しいです。
自己肯定感の本は発売から9か月。抱え込み本は3か月。こうして平積みにして頂けているのはありがたい。書店さん、出版社の営業さん、そして、手に取って買ってくださる皆さんにほんとうに感謝、感謝です。

90分間お話をして、質疑応答、そして、サイン会という流れ。

セミナーの受付業務。慣れてます。
講演会。慣れてます。
サイン。慣れてます。
写真撮影。慣れてます。

しかし!

控室で開始を待つ。慣れてません。
蔦屋書店のMさんによる講演者紹介。慣れてません。
「根本先生です。どうぞ!」の声と共に控室の扉がオープン。慣れてません。
そして、拍手の中登場。慣れてません。

というフレッシュなシチュエーションを完備して頂きました。

変な汗、かきますね(笑)
いい経験させていただきました。

講演中の写真はまた書店さんが送って下さるはず。

終了後はサイン会。たくさんの方に並んでいただけて、ほんとうに感激して下さる方もいらして、私も感動しました。

写真撮影。貴重なジェントルマンとのツーショット。ありがたいです。

どれくらいの方が集まって下さるか不安でしたが、ふたを開けてみればたくさんの方に来て頂き、本も購入して頂き、ホッとしました。

何よりも、皆さんと生で会えて、お話ができて、質問などもお聞きできて、いい機会を頂きました。
よくアーティストや講演者が「集まって下さった皆さんからむしろパワーをもらいました!」というセリフをよく聞くのですが、まさにそんな感じ。

やっぱりセミナーが好きだなあ・・・としみじみと感じました。

この会場、ふつうに借りるとものすごく高いのですが、本の出版などに絡めて開催するとやりやすいお値段に設定してくださるようで、交通の便もいいし、きれいだし、オシャレだし、ルクアの上のあるってことで女子たちも喜ぶだろうし、今後、新刊が出たときはここでタイアップして講演会をしたいなあ、と思いました。

ちなみにライフワーク本(6/24発売)の講演会はこちらで案内しております。全国7都市で開催です。

https://nemotohiroyuki.jp/event-cat/24779


関連記事