(4/20)大阪に帰ってきて・・・



福岡では4泊5日にて6回ラーメンを頂きまして(替え玉も2回ほど)、コラーゲンをたっぷり補充して大阪に戻ってきました。

飛行機ですと福岡~大阪は50分程度のフライトなんですね。
今回は座席備え付きの雑誌やパンフレットを読みふけっていましたので、気がつけば着陸10分前のアナウンス。
窓から見下ろせば、和歌山~大阪南部の風景。
あまりに早かったので、頭の中は「???」でいっぱいになりました。

※5月の名古屋出張分のご予約受付は予定通り21日(木)から開始させていただきます。
今回は会場が金山から栄に変わっていますので、ご注意くださいね。(こちらで詳細を確認!)


* * *

で、羽田行きの飛行機も、名古屋行きの新幹線も同じくらいなんですよ。
すなわち、僕の出張先はどこも時間的には同じなのです。
因みに料金も早割りなどを使うので大差なしです。

不思議ですよねえ・・・。
時間軸で地図を作ったら、ほんと、どうなるんだろうなあ・・・。

和歌山へ行くよりも、東京、福岡、名古屋へ行くほうが早い。
京都のお気に入りの旅館へ泊まりに行くよりも、福岡のいつものホテルに着くほうが早い。
(その旅館は大原にあるので、自宅から京都駅+地下鉄+バスと2時間くらいかかるのです)

空から地上を眺めるのが好きってのは、飛行機に乗るたびに話してるので、食傷気味かもしれませんが、飛行機ってのは凄く速いんですよね。
大阪の南部から大阪の市街を飛んで、伊丹にある滑走路に舞い降りるんです。

福岡からの帰りには高野山や富田林のPLの塔などが良く見えるんですけど、普通に高野山や富田林まで行こうと思えば、電車ならば優に1時間半はかかるんですよ。
それが飛行機で空を飛んだら5分ちょっと。

地下鉄で江坂から梅田まで行くのより、
山手線で品川から渋谷まで行くのより、
中央線で名古屋から千種まで行くのより、
地下鉄で福岡空港から天神まで行くのより、早い。

まあ、もちろん、飛行機に乗るには20分くらい前には到着してないといけないですし、その後も滑走路を走って飛び立つまでは色々とあるんですけど、でも、すごいなあ・・・。

そんなことを大阪空港から乗った大阪モノレールにて考えていました・・・。

* * *

5日ぶりに会う我が乳児は、また顔が女の子になっていまして、僕を見ては嬉し恥ずかしで、はにかむ様子に胸キュンしました・・・。

いやあ、かわいいなあ・・・。
出張疲れも、とても癒されます・・・。

奥さんには博多などご当地のうまいものを食べて欲しいですし、やっぱ、いつかは家族引き連れて出張ツアー(それこそ、旅芸人ですよね(笑))したいなあ・・・。

あわせて読みたい