写真撮影のときのオフショットなど。画像が綺麗すぎてすごい。



貴子さんと奥さんと

先日、福岡の愛宕浜まで写真撮影に行ってきました。私は約4年ぶり。ブログのトップページやプロフィール用に使っていたのですが、さすがに古くなってきたので最近はたまたまセミナーに来てくださったカメラマンさんが好意で撮ってくださったものを使っていました。

そろそろちゃんとした写真を撮り直したいと思ってたのです。そんな折りに奥さんがクリスタルボウルのCDを作ることになり、そのジャケット用写真を撮影するために貴子さんのもとに訪れるということで便乗させてもらいました。ただ急な話だったので時間が合わず、別日になったんですけどね。

ちゃんとしたスタジオで、プロの沙織さんに軽くメイクもして、服も合わせてもらって、何パターンかを撮影しました。

メイクをしたり、こんな風に服を直してもらったり、至れり尽くせり。

プロのカメラマンさんはすごいですね。気持ちよくなる言葉をたくさんかけてくださって、話もいろいろ引き出してくださって、あっという間に終わりました。

ポーズして!って沙織さんから言われたのに2人はふつうじゃないかー!

貴子さん的なコンセプトは「かっこいいというよりも、根本さんらしい写真を撮りたい」ということで、その方が都合よいので、セミナーしてるような感じ、セッションしてる感じ、執筆してるような感じ、などの設定でパシャパシャ。

沙織さん、もっと近づいて!!(笑)

いろんなカットがあって今選んでるのですがなかなか難しいですね。ほとんど奥さんにお任せです(笑)

私が一番気に入ったオフショットはこれ↓

貴子さんに本をプレゼントしたときにサインしてる画

これがなんか好きなのよね。

撮っていただいたのは、女性写真家チームの清水貴子さん。

あわせて読みたい