【ココロノポッドキャスト#03(2/2)】夫のホンネ、妻のホンネ~知らないと損する夫婦トラブル解消法~

【試聴】

ご購入はこちら

もしあなたの夫が「誰のお陰でメシが食えてると思うんだ!」なんて偉そうな口を聞いたら、思い出してください。

そのホンネは「私には仕事をしてお金を稼ぐことでしか家族に貢献できないのです」ということを。

男が何かと話し合いからすぐに逃げるのは、自分の気持ちが分からないから。

男って感情が苦手なんです。

男がすぐにバレる嘘をつくのは、ちゃんと説明するのがめんどくさいからだし、それに気付く女は男よりも10倍鋭いセンサーを持っているからです。

そもそも、同じ日本語を使っているけど意味が全然違うって知ってますか?相談、約束等々、夫と妻で言葉がすれ違ってることっていっぱいあるんです。

そんな夫婦関係の中で起こる「晴天の霹靂」。

「え?まさか、うちの夫が・・・」というお話を私はカウンセラーとして日々伺っております。

でも、よくよく伺えば、どっちが悪いの、どっちがいいの、ではなく、何となく自業自得、もっと言えば、身から出た錆であることも少なくありません。

だから、私は言うんです。「奥さん。旦那さんが浮気してくれて良かったじゃないですか~」と。
もちろん、それを聞いた奥さまは「へっ!?あんた何言うてますの?」という目で私を睨みます。

「なんで浮気されてそんなに嫌なのか知ってますか?」
認めたくないかもしれませんが、愛情があるから嫌なんですよ。

だってね、もし、奥さんに一回り下の若いイケメンの彼氏がいて、密かに愛情を育んでいる時に夫の浮気が分かったら?「渡りに船!神様ってほんとにいる!ありがとう!神様!」って思うと思いません?「慰謝料も取れるし、彼とも一緒になれるし、最高!」って。

でも、旦那の浮気が分かって落ち込むってことは本当は「亭主元気で留守がいい」んじゃなかった私がいるってことですよね?

本当はそこに愛情があったんです。

はい。認めたくないですよね?分かります。

でも、その「感情」が「愛情」を示す証拠です。

でも、そこで愛情に気付けば、まだ何とかなるんです。

旦那の心を取り戻すことは可能なんです。

「妻が離婚したい言うたら8割はひっくり返らんけど、夫が離婚言うたら8割はひっくり返る」って言ってます。だから、そんな場合にも諦めなくてもいいんです。慌てて弁護士のところに飛び込まんでもいいんです。心の持ちよう、ちょっとした心がけで夫の心は取り戻せるのです。

幅広い家族の問題に心理学/カウンセリングという角度から切り込みます。