分かりやすい変化を感じたければアホになるべし。

セミナーを受けたり、心理学を学んだりして「気持ちは楽になったけど、目に見える成功体験がない」という方によくお会いします。
実は、分かりやすい変化を体験する人にはある共通点があるのです。

****
根本さん、こんにちは。
いつもブログ楽しく読んでいます。

ネタというか小ネタなんでネタにもならないかもしれませんが、素朴な疑問があります。
よく「自分を好きになったら彼氏ができたり、収入が増えたり、ライフワークに出会えた」みたいな話がありますが、自分を好きになってもそういう外界で起こることは何も変わらない、みたいなことはありますか?
上記のような話はちょこちょこ聞きますが、「自分を好きになったけどそういうことは何も起こらないよ」という話は聞かないので、実際のところどうなのかなと思って。

実は去年の12月に福岡でのセミナーを受けて、それ以来ずっと、セミナーの前にもらっていたメールの、呪文みたいなやつ、自分でしっくりくるように少しアレンジして仕事中トイレに行くたびに鏡の中の自分に向かって言っています。

最近はふと鏡見て本気で「あれ?私かわいい!」と思うこともたまにあります(笑)
でも彼氏ができるでもなく、男性から誘われるでもなく、雰囲気が変わったと言われることもなく、特に変化がありません。
なんか変化があったら根本さんにお礼兼ねてメールしようと思ってたのに、何もないのでこんなメールになってしまいました。

また、ここ数年根本さんのセミナーをはじめ心理学やその他もろもろ学んで、生きるのはとてもラクになり、悩むこともあまりなくなりました。
もちろんそれはそれでとてもありがたいことなのですが、たまに「あれ?なんで私にはそういう成功体験みたいなことは何も起こらないのかな?」と思うときもあります。

根本さんならたくさんの人と会われているので、そういう外界の変化が起こった人と起こってない人の割合とか分かるかなーと思ってちょっとお聞きしたくなりました。
参考にしたいのでよろしければ教えてください!
(Sさん)
***

ま、人から言われると分かりやすいし、大きなビフォーアフターがあると感動しやすいですよね~~~。

この間、最終回を迎えたテレビのリフォーム番組「ビフォー・アフター」ですが、あの番組って、ビフォーが悲惨なほど、アフターの美しさが引き立つんですよね。
そこそこきれいな家に住んでる人が依頼しても、たぶん、採用されないと思います。
だって、インパクトがありませんもの。

で、「彼氏ができた」「収入が増えた」「臨時収入が来た」「ライフワークが分かった」みたいなインパクトのあるビフォー・アフターはとても分かりやすいのですが、それは「彼氏がいる」「収入がそれなりにある」「お金にあまりこだわってない」「ライフワークを生きてる」人には起きないですよね?(笑)

で、まじめに答えちゃうと、

>ここ数年根本さんのセミナーをはじめ心理学やその他もろもろ学んで、生きるのはとてもラクになり、悩むこともあまりなくなりました。

これが成功体験なんですけれど・・・(笑)

まあ、確かに目に見える成果が欲しい!と思うのは人情かと思います。
また、はっきりした結果があると「感動」も大きいですし、また、根本さん始め多くの方々への「感謝」の気持ちも大きいですよね。

実は私事なのですが、私も「明確な変化がない」とずっと思ってた時期がありました。
確かに気分的には楽になったけれど・・・うーん、これといった変化がないなあ・・・と。

私などはご存知の通り物欲の塊であり、わがままな上に欲張りな人間ですので、やはり「美味しいアフター」が欲しいわけですよね。
でも、それがないので「くそーっ!」と思っていた時期もありました。

で、ある時、気付いたんですね。

「あ、ほんとはあったのかも。受け取ってなかったのかも。」

それは意外や意外、眼科でのことでした。
私は眼鏡なんですけど、一時期コンタクトを付けてました。
今以上にPCに目をやる時代だったんですけど、眼科医が「うーん、視力がだいぶ良くなってるね。コンタクトしない方がいいんだけど、どうする?」って。
当然、え?そんなことあるの?と思いました。
「目が良くなる」というのもそうだし、「コンタクトしなくてもいい」というのも。

で、目は相変わらず酷使してるのに良くなってるので、なんでかな?と思ったんです。

「これか、癒された効果は!」(笑)

その時、気付いたんです。
こういう風に来るんだ・・・と。
予想しない角度から来るんだな、と。

で、その時はまだカウンセラーとしてデビューするかしないかの頃だったんですけど、そのほかにもいろんなことに気付いたんです。

「心理学を始めた頃は友達もあまり多くなかったし、夢中になれるものもなかったし、将来の目標や夢も曖昧だったなあ・・・でも、今は仲間も友達も増えたし、カウンセラーと言う目標もできたしなあ」

そしてそもそも失恋を機に心理学を学び始めた私ですが、私には彼女(奥さん)がもういたんですね。
ああ、これも恩恵だよなあ、と気付いたわけです。(失礼な話ですけれど)

Sさんの場合がどうかは分かりません。
けど、変化って案外、予想外のところで起きていたり、これは関係ないと見限っていたりすることもあるようです。

まあ、その後の私は色々と分かりやすい変化を体験することになりました。
本を出すこともそうだし、妻の病気が治ることもそうだし、あちこち飛び回って飲める(仕事ができる)こともそうだし、沖縄でセミナーをする!って夢も叶えたし。

で、実は「心理的にはすごく良くなったけど、目に見える変化がない」という方と、「分かりやすい変化を体験した!」って方の両方にお会いします。

私のブログで時々成功例を紹介しますが、やはり分かりやすい変化をしてるケースですよね。そうすると、その方が価値があるように思うんですけど、実際はそんなことはありません。

こうした変化と言うのは【内側での起きた変化が外の世界に投影されて、目に見える現実となって起こる】と考えます。これは真面目な話ですよ。

つまり、内面的な変化が大きく起こると、その分だけ、分かりやすい(大きい)変化が外の世界に起こる、というわけです。

で、ふつう内面的な変化は少しずつです。なかなか一気には起こりまん。
少しずつ内面が変化しているので、外の世界も緩やかに変化するんです。
だから、「確かに以前の自分とは変わったけどなあ、ドラマティックな変化はそんなないなあ」という現実が起こるんです。
それが普通なんです。

つまり、内面的変化の角度とスピードが外側の世界の分かりやすい変化につながる、ということです。

だから、短期間に大きな変化が起こると(例えば、大きなブレイクスルーが起こるなど)、それだけ分かりやすい、つまり、感動しやすい変化が外の世界に起こるんです。

じゃあ、短期間に大きな変化が起こせばいい、ってことなんですが、それはもうキャラなんです。

それだけ大きな変化を起こすためにはある特徴があるんです。

・受け取り上手
・感動しぃ。
・喜怒哀楽が激しい。
・あまり物事を考えてない。
・よく言えば素直。
・分かりやすく言えばシンプル。
・はっきり言えばアホ(おバカ)。

つまり「分かりやすい変化が起こる人」には、そんな共通点があるんです。

だいたい、そんな分かりやすい変化を伝えてくる人って、文面からその情熱やら感動やらアホさが伝わってくると思いません?

例えば、今日の夜にアップしようと思ってるんですけど、こんな人。

****
こんばんは!福岡のAです。
昨日の先生のメルマガ「なぜ、悪態ついてた彼が急に変わったのか?」に、やたら感動と反省をして、主人に感謝と価値と愛を伝えてみました。ここ数日、私のクレクレ星人病が出ていまして、愛してくれないなら、愛してあげない砲を、主人に撃ち放していたのです。
昨日、愛を伝えた後、
「いや待てよ。旦那さん、家に帰ってくるし、家にいる時間長いし、連絡つくし、何でも話せてる!愛を伝えて、愛に気づいたー!」
とまた更に感動してましたら、22:30くらいに、主人がいきなり帰宅したんです!!
あり得ません。飲み会だったらしく、即行寝てましたが、本当奇跡だわ~と寝顔を見ながらにやにやしてしまいました。
早めに起こして…と頼まれていたので、4時と5時に起こしてましたが、その度に、「ありがとう」って言ってぎゅーっと抱きしめてくれました。結局、6時まで起きれませんでしたが、私は幸せでした。\(//∇//)\
幸せをばっちり感じられるようになった私も今度、取調べして下さい。
以上、ご報告でした。
****

Aさん、れっきとした職業を持ちながらも、お子さんを3人も育てられてるとても立派な方です。

でも、文面からひしひしと伝わってきませんか???そのアホさが(笑)

そういうシンプルな人(最近、私、単純、をシンプル、と言い換えまして。その方が響きがインテリジェンスかな、と思いまして。はい。)ほど、幸せに対する感度も高く、また、こうした変化に対する感度も高いんです。

Sさん、Aさんみたいにはなれない・・・って絶望しないでくださいね。

心理学をまじめにちゃんとやっていくと、誰もがみんなアホになっていくんです。

あれこれ考えてもしょうがねーや、と、思考することを手放して、感じることにシフトするからです。

「ほんとは深刻に考えなきゃいけないんだろうけど、でも、そんな気になれなくて、変な話だけど、こんな状況なのに気持ちは落ち着いてるっていうか、軽いんです。」なんて報告もよくあるんですけどね。

まさに「理論的に考えればおかしい状態」になっていくんですよね。

そして、Sさんも大丈夫です。すでにその兆候は表れています。

>最近はふと鏡見て本気で「あれ?私かわいい!」と思うこともたまにあります(笑)

まだ照れがあり、(笑)もついてますが、これは間違いなくSさんが「アホ道」を進まれている証拠です。

昔はこんなこと言う女子じゃなかったんじゃないでしょうか?

これが「たまに」じゃなくて「いつも」に変わると、完成です。

たまに→よく→いつも→当然のように、と進化していくわけですが、そうすると、

>でも彼氏ができるでもなく、男性から誘われるでもなく、雰囲気が変わったと言われることもなく、特に変化がありません。

という、こういう状態がどんどん変わっていきます。

彼氏→向こうから来なければこちらから捕まえに行く。なぜなら私はかわいいから。
男性→誘ってくれなければこちらから誘うか、誘うように強要する。なぜなら私はかわいいから。
雰囲気→変わったでしょ?とみんなに言いふらすのでみんなもそう思うようになる。

実は変化なんて気付いても言ってくれない人が多いんですよ。
特に男性は。

だから、ますます鏡を見たら「あら、かわいい女子が写ってる」って思えばいいんです。
でも、それってアホじゃなきゃできないので、見事、Sさんもアホになったってことです。

ま、結論から言うと、外に起こる変化なんてのはおまけみたいなものです。
変化の角度とスピードによるわけですから、確実に変化を感じていれば、外の世界もだんだん生きやすくなっているでしょう?

それが素晴らしいのです。

毎日使える心理学講座
○根本のメールマガジン
○根本のセミナー・スケジュール
○根本のカウンセリング
☆音声配信サービス
【根本の講座が自宅で、電車で聴ける!】ココロノポッドキャスト
☆DVD
「ドロドロ系人間関係をスカッと解消するために知っておきたい心理学講座」
『「手放すほどの愛がすべてを変える! 今、ここから愛されて幸せ妻になる法則」セミナー』
『10年愛されるカウンセラーになる秘密』
☆根本本。
根本の著作