素直になるとは、その気持ちをただ認める、ということでしょうか?


ご質問を頂きました(^^)

「母を許せているのに、寂しい気持ちがなくならない」

> 好きな人とうまく行かない理由としてこんなことも考えられるんです。
> 「お母さんにしか、自分を愛させない」って。
> 他の人の愛なんていらないんです。ただただお母さんに愛されたいんです。
> 男性が愛してくれたとしても物足りません。
> 一番欲しいのはお母さんだから。
>
> もちろん、これもふつうの気持ちです。
>
> だから、そこに素直になってみるといいかもね。

Q.素直になるとは、その気持ちをただ認める、ということでしょうか?(Kさん)

A.はい。そうです(^^)

お母さんの愛が欲しいんだよな。。。
他の人じゃないんだよな。。。

という気持ちにただ気付き、ただ受け入れるだけです。
もちろん、なかなか「気付く」ことも「受け入れる」ことも難しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。

だから、このブログの中に書いてるように、

>「さびしかった」
>「甘えたい」
>「そばにいてほしい」
>「私だけを見てほしい」
>「抱っこして」
>「助けて」

などの言葉をお母さんに伝えてみるのも良いです。
現実のお母さんだと色々抵抗が出て来るので心の中のお母さんの方がいいかも。

もちろん、1回だけじゃなく、しばらく続けてみる方が効果は表れやすいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で心理カウンセラー根本裕幸をフォローしよう!

おすすめ関連記事