[133]男性との意志の疎通が取りにくくて一歩踏み込めないのです



<リクエスト>

こんちには、いつも楽しく拝見しています。
特に自分では意識していないんですが男性と意思の疎通が取りにくいことがあります。「うーん、そうじゃないんだけどなぁ」とか男性からすればいまいち理解して貰えない感じがあるようで、アホな話や表面上はいいんですが、いまいち一歩踏み込めない感じがあるのでここからどうアプローチしていけばいいか教えて下さい。

(ハイサイさん)


<根本からの回答>

違う生き物ですから「辞書」か「通訳」は必須かも・・・。

異性との意志の疎通が取りにくいことは、女性だけでなく、男性もやはり感じていることと思うんです。

カウンセリングで色んな方のお話を伺えば伺うほど「男と女は違うんだな・・・」と感じることがほんと多いんです。

例えば、女性が「なんで彼はあんな行動をしたんだろう?」ってあれこれ考えるシーンをよく見かけるわけですが、男性からすると「特に何も考えていない」とか「めんどくさいから」とか、女性からすると「えっ・・・」と目が点になってしまうことが多いように思うんです。

逆に男性は女性側のそうした心の繊細な動きにあまりにも疎くて、大切なポイントを逃してしまうことも多いようですし、ほんと異性人同士と思ったほうがいいのでは?と思うこともしばしばあるんです。

そういうわけで、カップルカウンセリングなどでは、私はよく「通訳」みたいなことを結果的にさせていただいてることが多いんです。

「いやいや、今彼女が言いたかった事は・・・」
とか
「うーん。。彼はそういうことを言いたい訳ではないですよね???」
とか。

また、男性は女性に比べて感情の動きに疎いところがあります。(一般論ですので、そうでない男性、女性もいますからね)

そうすると、アホな話はよくても1歩踏み込んで話をしたいときに、するっと逃げてしまう・・・というか、彼にとっては「よく分からない話」になってしまってることが少なくないんですね。

それが女性からすれば「常識、ふつう、当然」なレベルであっても、男性からすれば「超高度、意味不明、異常」だと思われてしまうことだって出てくるのです。

だから、踏み込みたいな、という時には、1対1でチャレンジしてみて、無理ならば、第3者を半ば強引に入れてしまう・・・くらいの勇気はいるかもしれません。

彼の親友・・・なんてのはちょうどいいですけどね。
ま、二人が似すぎてしまってると一緒に逃げられてしまいますが、男性は客観性は得意ですので、自分の親友が彼女から逃げてるな、と感じたら「おいおい、そこで逃げたらあかんでしょ」と釘を刺してくれたりします。

それが無理だったとしたら、異性の友達を持つこともお勧めですね。
「あんな、彼にこういうこと話したら、速攻逃げられてんけど、なんでか分かる?」って聞ける相手。

そうして得た情報で「彼に関する辞書」を作り上げていくんです。

なかなか異性の友達が作りにくい・・・という方には、異性のカウンセラーを使うことをお勧めしています。ボランティアカウンセラーならば、無料で気軽に電話できますし、いかがでしょう?

一人では、あるいは一対一では打開できない局面も少なくありません。
だから、そこは仲間を募集してみるのが一番素敵なことかな、と思いますよ。

参考になれば幸いです!

=今日の一言《お勧めなアファメーション》=

【パートナーがいらっしゃる方へ】

彼(女)の心に、さらに一歩踏み込みます!

【パートナーがいらっしゃらない方へ】

「どうか、私の男(女)友達になってください!」

男と女の心理学
あわせて読みたい