この関係なに?と思ったら、思考ではなく、心に答えを求めると分かりやすい。


割り切った関係というのは「思考的な」関係で、心がそれについてくるかどうかは分からないものです。
だから、今の関係性にモヤモヤし始めたら、心の方(つまり本音)を見て見ると分かりやすいものですね。

先生、初めましてこんにちは!
いつも楽しみながら拝読させていただいてます!
僭越ながらネタにして頂けたらと思いメールを半笑いで打っています…

私には半年ほど関係を持っている所謂セフレという関係の男が居るのですが、そもそも深い仲になる前の段階で「お互い割り切った、めんどくせぇことは抜きで楽しめる友達になろう」という牽制というか制約がありました。

最初に思ったより身体と性格的な相性が良く、楽しく遊ばせてもらってはいるのですが最近ギクシャクしはじめまして…

相手の男性は心理学に精通しておりますが、ロックマンです。
変に距離を詰めようとした覚えはないのですがこちらのコイツ実際どんなこと考えてんだろ?という興味津々な感じが伝わってしまっているのか、ここひと月ほどで何だか素っ気なくなりました。

会う頻度は以前とほぼ変わってなく、ハッキリ言葉にはしてきませんが態度などで私に対する好意みたいなものもすごく伝わってきます。

ただ連絡がカナリ減って、そのたまの連絡自体も向こうからの連絡はなんだか気まずさが漂ってます。

向こうも私もそれぞれパートナーは別に居ます。
私は彼にも好意があります。
だからと言って彼女に昇進したいとは正直露ほども思ってないのですが、関係自体はまだ終わらせたくないんです。

自分のことも相手のことも分からなくなりました。
この状況、なにこれ?笑
(Kさん)

好きになったんじゃないの???と思いますけれど・・・。違う???
彼女に昇進するかどうかは別として、もっと近づきたい、何なら束縛したい、セフレだけじゃ満足できねえ、と言う気持ちになってきたんじゃねーの?と思うんですけど・・・違う???(笑)

そもそも「セフレ」という割り切った関係を成り立たせることができるキャラなのか?というのが前提にありまして。

体も性格も相性がいいのならば、それ以上の関係になりたくなっても仕方がありませんよね???

でも、そこに「めんどくせぇことは抜きで」という制約があると、「いやいや、そんなんじゃないし」とか「元々割り切った関係なんだし」という風に思い込もうとしますよね。

仕事できる系、ちゃんとしてる系、しっかり者系、プライド高い系などの方々はよく「思考」で処理しようとして「感情」の動きを無視してしまいがちなんですね。

「割り切った関係」で始まったもんですから、それを崩すのはプライドが許さない、自分はそんなことにはならない、そんなの恥ずかしい、そういうのはダメだみたいに感情を否定し勝ちなのです。

だから、「分からなくなる」し、「なにこれ?」って状態になるのかもしれません。

セフレとか都合のいい関係ってのは、そもそも宙ぶらりん&曖昧な感じですよね?
単に「セックスするためだけの付き合い」ならばいいけど、飯を食ったり、話をしたり、遊びに行ったりする関係になると、「ええーっと私たちってーーー、どういう関係なの?」と定義付けが難しくなるわけです。

恋人、ではない。
でも、友達でもない。
セフレにしては仲良し。
割り切ってるはずなんだけど、モヤモヤする。
あれ?なにこれ?

というわけですね。

まあ、人間関係にそこまでの定義づけが必要かどうかの議論はさておいて、彼との関係が落ち着かない状態になっちゃったわけですね。

だから素直に「好きになっちゃったのぉー」とお互いに言えずに、「好意がある」という押さえた表現になるのかもしれません。

で、それだとヤバいな!ってことで彼からの連絡が減ってるのかもしれないですね~
そうしてKさんへの気持ちを冷却中なのかもしれません。

でも、案外、Kさんと同じ気持ちの人は多くてですね。
よくセッションでも話題に上るんです。

本音って何なんだろうね?

体を重ねると女性は本能的に情が生まれます。
好きじゃない相手だったとしても、特別な思いを抱く生物です。
それは思考なんかではとても制御できない深い心の動きです。

深い心の動きゆえ、激しく感情が動いたりすることはマレなのですが、でも、しっかりと心の中に根付くものなのです。

だから、「けっこうガチで好きになっちゃって恋人にしたいと思うんだけど、でも、そういうわけにはいかないしなあ」なんて考えると、モヤモヤしちゃうわけです。

なかなか認めるのは勇気が要るのかもしれないですけどね。

それにそういう割り切った関係になるには「お互いが割り切れるキャラであること」が必須条件ですよね。

私はそうでも相手が違う、では成り立たないものです。

「自分は大丈夫だと思う」と思ってても、実際は全然大丈夫じゃなかった!ということも経験してみて初めて分かることかもしれないですねー。

こういうのって同性愛やポリアモリーや性癖などにも言えるので、なかなか自分とマッチする人に出会えるのってすごく貴重なものでもありますね。

ということで、自分の気持ちに素直になってみませんか?というお話でした。

★毎週月曜日はオンラインスクール!

登録はこちらから!!
https://www.mag2.com/m/0001677732.html


あなたにオススメ